モテる男は理解している「自己主張」と「自己中」の違いについて

恋愛全般

 

こんにちは。

 

マジメでおとなしい人でもできる【誠実系】ストリートナンパを実践、指導させていただいています。

 

北本要です。

 

 

 

今回は

 

自己主張と自己中の違い

 

について話します。

 

 

 

今回のポイントは

 

 

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

 

・相手のやりたいことを汲んだ上で

 

自分もそれがやりたかったという形を作る

 

 

・今回は○○にして次は△△にしよう

 

という方向性で進める

 

 

・相手の意見も取り入れるけど

 

最終的な判断は常に自分がやる

 

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

 

 

の3つです。

 

 

 

 

私のコンサルを受けている人や

 

このメルマガを見てくれている人は

 

 

・マジメ

 

・誠実

 

・善い人

 

 

が多いです。

 

 

 

それはすごく良いことなのですが

 

正直これだけでは、なかなか女性からモテません。

 

 

モテないというか恋愛対象に入れないことが多いです。

 

 

 

これは何故か?

 

 

 

その原因の1つとして

 

マジメ、誠実、善い人で恋愛がうまくいっていない人は

 

かなりの確率で「自己主張が苦手」という問題を抱えているからというのがあります。

 

 

 

 

自己主張がない

 

つまり

 

自分がどうしたいのかをハッキリ言えない

 

という人がとても多いです。

 

 

 

恋愛においても自己主張ができないのは不利です。

 

 

自分のキャラも伝わらないし

 

相手に合わせることが増えてしまい

 

主導権を取ることができません。

 

 

主導権が取れないので

 

女性に主導権を取られて失敗したり

 

主導権を取れる男性に負けてしまいます。

 

 

 

そうならないためには

 

 

「何がしたい?」

 

「何が食べたい?」

 

「どこに行きたい?」

 

「また連絡して」

 

 

といった方向性のコミュニケーションではなく

 

 

「俺○○したいんだけど」

 

「俺○○が食べたい気分なんだけど」

 

「俺○○行ってみたいんだよね」

 

「また後で連絡するから」

 

 

といった

 

自分主導のコミュニケーションを取っていけるように

 

普段から意識することが大事です。

 

 

自分が主導権を握り続けるんです。

 

 

 

 

 

<自己主張と自己中は違う>

 

 

それで、この話をすると

 

しっかりと自己主張をしようとするあまり

 

 

・人の意見を聞かない頑固者になってしまう

 

・相手の意見を無視して話を進めるだけの自己中になってしまう

 

 

という人が時々います。

 

 

 

自己主張をしていくことは大事なのですが

 

こうならないように気をつけてほしいと思います。

 

 

 

 

女性から「善い人どまり」の烙印を押される人は

 

多くの場合

 

女性に嫌われることを極端に恐れる

 

という傾向があります。

 

 

 

 

女性から嫌われたくないので

 

相手のしたいこと、やりたいことに合わせ

 

「何か食べたいものある?」と聞かれても

 

「○○ちゃんの好きなものでいいよ」と答える。

 

 

 

これが良くないんです。

 

 

 

こういったことを克服するために

 

ちゃんと自己主張していくことがとても大切になります。

 

 

 

その一方で、この自己主張の意識が強すぎると

 

全部自分の意志で決めてしまったり高圧的な態度になってしまう人がいます。

 

 

 

 

男性「俺○○したいんだけど」

 

女性「私は△△したいな」

 

男性「俺は○○したいからそれにしよう」

 

 

 

男性「俺○○したいんだけど」

 

女性「私は△△したいな」

 

男性「いや俺は○○がいいんだって」

 

 

 

といった感じですね。

 

 

 

これは、自己主張をしっかりとして

 

主導権を持って女性をリードしているのではなく

 

「ただの自己中な勘違い男」です。

 

 

 

 

男性「何食べよっか?」

 

女性「何がいいかなぁー。○○君は何食べたい?」

 

男性「△△ちゃんの食べたいものでいいよ!」

 

 

 

こうなるよりはマシですが

 

相手の意見を無視して自分の意見を通すのは

 

自己主張がある男ではなく自己中な男です。

 

 

 

 

 

 

<意見も聞くけど主導権は渡さない>

 

 

では、これまで自己主張が苦手だった人が

 

自己主張をして主導権を取るのには

 

何に気をつければ良いか?

 

 

そして、どうすれば

 

ただの自己中野郎にならずに済むか?

 

 

 

 

これは

 

 

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

 

・相手のやりたいことを汲んだ上で

 

自分もそれがやりたかったという形を作る

 

 

・今回は○○にして次は△△にしよう

 

という方向性で進める

 

 

・相手の意見も取り入れるけど

 

最終的な判断は常に自分がやる

 

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

 

 

といったことを意識します。

 

 

 

 

例えば1つ目のパターン。

 

相手のやりたいことを汲んだ上で自分もそれがやりたかったという形を作る

 

とはどういうことかと言うと

 

 

 

男性「お腹空いたなー。何食べようか。」

 

「そういえばこの街って餃子が超ウマいんよね。」

 

「俺、明日休みだし丁度いいな。」

 

「ね、餃子食いに行こうよ。」

 

 

女性「あー、食べたい。」

 

「私もそう思ってた!」

 

 

といった会話。

 

 

 

 

これは

 

 

・相手がその街の餃子を食べたいと言っていた

 

・翌日仕事だと臭いが気になるから 翌日に用事がない日がいいと言っていた

 

・相手も明日は休み

 

 

といったことを覚えておいて

 

自分がそうしたいからそうするの中に相手のしたいことを含めることで

 

自己主張しつつ、相手のしたいことを汲んであげるというやり方になります。

 

 

 

 

 

 

 

次に2つ目のパターン。

 

今回は○○にして次は△△にしようという方向性で進める

 

ですが

 

これは例えば

 

 

男性「お腹空いたなー。何食べようか。」

 

「そういえばこの街って餃子が超ウマいんよね。」

 

「俺、明日休みだし丁度いいな。」

 

「ね、餃子食いに行こうよ。」

 

 

女性「あー、食べたい。」

 

「けど、私あした仕事なんだよね。」

 

「ねぇ、久しぶりにパスタ屋さん行かない?」

 

 

男性「マジかー。」

 

「俺、餃子食いたかったんだけどな。」

 

「じゃあ、今日はパスタにして次のデートは餃子にしよ。」

 

「もちろん、○○(相手の名前)が翌日仕事休みの日ね。」

 

 

 

女性「わかった!」

 

 

男性「よっしゃ、じゃあパスタ行こ!」

 

「ちなみに駅の近くに俺がよく行くパスタ屋があるからそこ行かない?」

 

「そこマジで凄いウマいんよ。」

 

 

女性「そうなの? そこ行ってみたい!」

 

 

 

という感じの会話になります。

 

 

 

相手の事情を無視して自分の主張だけを通すのではなく

 

自分の主張も入れつつ相手の意見にもキチンと耳を傾ける

 

これがポイントになります。

 

 

 

 

 

 

<主導権は常に自分が持つ>

 

 

そして、これらの行動の要になるのが

 

相手の意見も取り入れるけど最終的な判断は常に自分がやる

 

というマインドとスタンスになります。

 

 

 

 

最終的に

 

今回は相手のやりたいことに合わせるという形になる場合でも

 

あなたが決めてあなたが主体的にそれをやるという姿勢が大事です。

 

 

 

 

先程の例であれば

 

 

○話題

 

今から何を食べるか

 

 

 

○お互いの主張

 

男性:餃子が食べたい

 

女性:今日は餃子は無理 パスタ食べたい

 

 

 

○そこからの行動

 

結論:今日はパスタ 次回は餃子

 

行き先:男性側のイチオシのパスタ屋

 

 

 

といった感じですね。

 

 

 

相手の意見はキチンと聞いていますが

 

自分の主張も入れつつ主導権は確実に男性側が持っています。

 

 

 

こうすることで

 

・自己主張のない頼りない男

 

・自己主張だけの自己中野郎

 

にならずに済み

 

相手の女性にも良い気分で自分とのデートを楽しんでもらえます。

 

 

 

 

主導権を意識することや

 

自己主張を持つことは大事ですが

 

その方向性を間違えないようにしてくださいね。

 

 

 

 

一緒に成長していきましょう。

 

 

それでは、ありがとうございました。


 

 

 

 

   

 

 

 

ナンパ音声解説

「LINEだけ教えてよ。」がダメな理由と対策

 

 

 

 

【ナンパ成功報告多数!】

「誠実系ナンパ」実践会

 

↓実践会の詳細はコチラから↓

 

 

恋愛全般に関する記事一覧を見る

 

恋愛系総合ブログの記事一覧を見る

 

 

 

行動したいけど、勇気がでないナンパ未経験者の方、必見!

 

 

 

多くのナンパ未経験者が実践し、ナンパで連れ出しや番号ゲットを達成している

 

具体的で分かりやすい

【7段階のコンテンツ】

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】
7つの動画&音声セット(合計約90分間)

を期間限定で無料プレゼント中!

 

 

 

No.1)ナンパするための基本マインド編

 

これを知れば自然に結果出るようになる

 

「ナンパで結果が出る人と出ない人の2つの決定的な違い」(動画:14分間)

 

 

 

 

No.2)ナンパのための魅力向上編

 

ナンパで第一印象は超大事!

 

「女性ウケ」するファッションになれる6つのステップ(動画:23分間)

 

 

 

 

No.3)ナンパの具体的な声かけ方法編

 

ナンパ初心者がやりがちな間違いにはまるな!

 

ナンパの第一声に求められる「たった一つの必要十分条件」(動画:12分間)

 

 

 

 

No.4)ナンパする場所の選び方編

 

ナンパする場所選びの2つの必須条件と

 

安全なナンパスポット探しの極意(音声:11分間)

 

 

 

 

No.5)ナンパ実践編

 

多くの人がぶつかる壁

 

「ナンパ地蔵」の2つの具体的な解決法(動画:9分間)

 

 

 

 

No.6)シチュエーションナンパ編

 

電車内ナンパはOKなのか?

 

シチュエーションナンパ可否を判断する明確な基準(音声:14分間)

 

 

 

 

No.7)ナンパ上達編

 

ナンパ成功はイメージが大事!

 

出勤前のキャバ嬢を連れ出した「ナンパ実録音声」配信(音声:13分間)

 

 

 

 

Extra.スタートダッシュ編

 

「ナンパ初心者が最初の1声かけの壁を超えるための具体的方法」と

 

「女性のよくある断り文句への切り返し方法」(PDF形式)<41ページ>

 

 

 

 

 

各ステップで、ナンパ初心者や未経験者が

 

ナンパできるようになるためのノウハウを

 

具体的に説明した動画と音声を収録しています。

 

ノウハウ実践者さんや実地参加者さんへのインタビュー音声も聞いてみてくださいね!

 

 

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】7つの動画&音声セットはコチラからゲットできます↓↓

 

 

いますぐ無料で手に入れる

 

 

 

ページトップへ戻る

 

 

恋愛全般に関する記事一覧を見る

 

恋愛系総合ブログの記事一覧を見る

関連ページ

恋愛における男女の違いについて
今回のテーマは「恋愛における男女の違いについて」です!
楽しく読んでくださいね☆
連れ出しで空席のある居酒屋をすばやく見つけて入る方法
今回のテーマは「連れ出しで空席のある居酒屋をすばやく見つけて入る方法」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパの出会いとネットの出会いの共通点
今回のテーマは「ナンパの出会いとネットの出会いの共通点」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパ成功のための最短ルート
今回のテーマは「ナンパ成功のための最短ルート」です!
楽しく読んでくださいね☆
女性からの返信率を上げるLINEの設定
今回のテーマは「女性からの返信率を上げるLINEの設定」です!
楽しく読んでくださいね☆
イベントでLINE交換しても返信が来ない理由
今回のテーマは「イベントでLINE交換しても返信が来ない理由」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパの連れ出しとピンアポの決定的な違い
今回のテーマは「ナンパの連れ出しとピンアポの決定的な違い」です!
楽しく読んでくださいね☆
連れ出しとピンアポの違い(お店の選び方編)
今回のテーマは「連れ出しとピンアポの違い(お店の選び方編)」です!
楽しく読んでくださいね☆
連れ出しとピンアポの違い(待ち合わせ場所から店まで距離編)
今回のテーマは「連れ出しとピンアポの違い(待ち合わせ場所から店まで距離編)」です!
楽しく読んでくださいね☆
なぜ、女性からラインが返ってこないのか?
今回のテーマは「なぜ、女性からラインが返ってこないのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
女性に「モテない男」と思われる人
様々な出会いの場で店員と話したり、周りの男性を観察したり、一緒の席になった女性とも色々と話したりする中で「こういう男性はない」というものに「出会いに飢えている感が出ている男性」「明らかに女性を物色(品定め)している男性」というのがあります。これは正直、良くないです。
自己開示のときに自分の印象を良くする要素【表情編】
ナンパ初心者の方は「表情」「テンション」「声の大きさ」の3つで印象を悪くしていることがよくあります。トークテニックだけでなくこういった部分も実は大事なので、今回のこれについて話します。
自己開示のときに自分の印象を良くする要素【テンション&声の大きさ編】
ナンパに慣れていない初心者のうちは、声は普段よりも少し大きめにテンションはやや高めでいってください。誠実系であってもこの方が良いです。その明確な理由をお話します。
【絶対にやってはいけない】間違ったノウハウ実践法
ナンパで結果が出ない人の原因は様々ですが、今回は1つの例として「色々な人のノウハウを取り入れすぎて逆に結果が出なくなっている」という事例についてご説明します。
初アポでの男女の座り方について
女性とのアポで予約するべきなのは「対面席」か「横並びのカウンター席」か? これに悩む方は多いと思います。 今回はそんなアポでの座り方の話です。
ピンクのコート=ナンパでは即系??
ピンク一色のコーデだとキャバ嬢や即系っぽいイメージってありますよね。 では実際のところはどうなのか? 今回はこういった場合の判断についてお話します。
「自分のキャラ」を確立することの恋愛的メリット
「初アポまでは行けるけどいつも2回目に繋がらない」という悩みを持つ人も多いと思います。 その原因の1つにキャラが伝わっていないというのがあります。 今回はこれのストナンによる改善策について話します。
冬にナンパをする3つのメリット
年末年始などの冬の季節、「寒い」という理由で活動を休止する人も多いですが、実は冬のナンパには他にはない大きなメリットがあります。 今回はそのメリットについて話します。
2人組ナンパの応用が活きる出会いの場と主導権を取るコツ
ナンパ以外の出会いの方法でも、ナンパのスキルを活かせる場面は多いです。 例えば、相席屋や婚活バーなどから二軒目へ移動する際にも、ナンパのスキルが非常に役立ちます。 今回はそんなお話です。
連れ出しをねらった方が良い3つの理由(メリット)とは?
出会いの場における主な選択肢は「連れ出しをして2軒目に行く」「連絡先交換をして後日会う」の2つですが、北本は基本的に連れ出しを狙うことをオススメします。 今回は、その3つの理由について話します。
「近くの店に素早く入る」ではダメな連れ出しパターン
ナンパの連れ出しで大事なのは「最寄りの店にいかに早く入るか」ですが、恋愛全般で見ると、連れ出しの際は常にそれが大事なわけではありません。 今回はそうではない連れ出しについて話します。
「反応が良かったから食事に誘ったのに断られた」その理由とは?
職場の女の子で、自分が話しかけるととても愛想よく話してくれるので「脈ありかも?」と思って食事に誘ったらあっさり断られた。。 なんて経験のある方は今回の事例に当てはまっているかも知れません。
女性にプレゼントをあげるときにまず気をつけるべきこと
「女性へのプレゼント」誰もが一度は考えることだと思います。 でもプレゼントはタイミングや関係性を見誤って渡すと逆に好意を下げる諸刃の剣でもあります。 今日はそんなプレゼントに関するお話です。
「女性に振り回されない」と「空気を読めない」の違いとは?
「モテる男は女性にいちいち振り回されない」これをやろうとして逆に相手の好意が下がった経験はないですか? その原因は振り回されないの意味を間違えているからかも知れません。
会話ネタを一気に増やせるアプリを見つけました
女性との会話ネタを仕入れたいけど、雑誌を読むためのまとまった時間は取れないし、毎月いろいろ買うのはお金がもったいない。 そんな悩みを解決する便利アプリの紹介です。
美人やかわいい子をゲットしたい人が気をつけたいこと
「美人やかわいい子に限ってゲットできない」理由は主に2つあります。 今回は、この2つ理由について、原因と対策を話します。
あなたが結果を出せるナンパ方法
ナンパで結果を出すためには「自分に合ったナンパ方法を見つける」「継続して女性に声をかけ続ける」という2つが必要です。この記事では「自分に合ったナンパ法を見つけるにはどうしたら良いのか?」について、詳しく解説していきます。
福岡小倉の婚活パーティーで一番人気とマッチングしてきました
関西人の北本が福岡小倉の婚活パーティーで一番人気とマッチングした理由を話します。大事なのは事前調査、差別化、キャラの確立です。ポイントを押さえてしっかりと結果を出していきましょう。
若い子から好反応をもらえるオジサンがやっていること
オジサンでも若い子と付き合えている人はたくさんいます。 そこには3つの印象年齢というのが関係しています。 今回のオジサンが若い子から好反応をもらうためにやるべきことをお話します。
若い子ウケするオジサンが見た目改善以外にやっていること
オジサンでも若い子と付き合えている人は見た目改善以外にも「会話のノリ」であったり「相手の子の文化」といった部分もしっかりとシンクロさせています。  このノリ年齢と文化年齢について話します。
スキンシップ、ボディタッチなどが苦手な人がまずやるべきこと
女性とのスキンシップが苦手な人は、まずはこの記事で相手のリアクションから、そのスキンシップやボディタッチが有効だったか早すぎたかを見極めるポイントを知ってください。それ分かれば恐れずに踏み込めるし、万一の失敗も取り返せます。
優しくしてるのにモテない人のNGなデート行動とは?
優しさを勘違いして好感を下げる人が多いです。女性との初アポで、相手に優しくするつもりで「好きなの頼んでいいよ」と言う。実はこれが好感を下げる原因になっていたりします。真の優しさとは何か?しっかり理解しておいてください。
コロナショックのいま知っておくべき恋愛で使えるテレビ通話ツール
コロナの影響でオンラインでの恋愛活動が活発化してきている今だからこそ使えるようになっておきたい「テレビ通話ツール」について解説しました。
若い子と付き合えている40代以上が例外なくクリアしていること
40代以上の男性が若い子と付き合いたいと思ったとき、絶対に避けた通れない壁が「父親を連想させないこと」です。あなたは大丈夫ですか? この記事では、この絶対クリアすべき点について対策を話します。
ターゲット女性をゲットするために倒すべきライバルの見極め方とライバル属性について
職場恋愛などの場合「目に見える範囲の男性だけ」がライバルとは限りません。狙っている女性が職場以外に出会いのある女性なら、そこで出会っている男たちもあなたのライバルです。視野を広くして「不可視ライバル」も意識することがゲットに繋がります。そして、ライバルにはあなたが実際に戦うことになるライバルと、同じ場にいても戦うことはないライバルがいます。 それらを正確に把握し、実際のライバルはどれくらいいるのかを知ることも大切です。 自分を知り、敵を知ることでゲット率も上がります。 ライバルの存在は正確に認識しておきましょう。
結果が出る人が必ず持っているLINEの選択肢とは?
結果を出せる人は普通にやっていて、結果を出せない人は極度に嫌うLINEの選択肢。それが「相手のLINEに返信せず、相手のLINEでやり取りを終わらせる」というものです。この選択を平常心でできることは大切なので、そのマインドを身に付けてください。
LINEの用件に悩まない人のやり取りの特徴とは?
女性とのLINEのやり取りで、どんな話題を振れば良いのか毎回悩むという人は一通一通のLINEが長文すぎたり用件の詰め込みすぎであることも多いです。それを改善するとだいぶ楽になるので、今回はその話をします。
LINEが返ってきやすい時間帯とは?
女性に送ったLINEが返ってこないとき、その原因はLINEの中身ではなく「LINEを送る時間帯」の場合もあります。時間帯を工夫することでも返信率は上げられるのでぜひ意識してみてください。
LINE交換後の初メッセージの返信率を上げるには?
LINE交換後の初メッセージの返信率はメッセージの内容だけでなく、あなたのLINE設定を工夫することでも上げることができます。返信率を上げる工夫はしておくに越したことはないので、しっかりとやっておきましょう。
モテそうなのにと言われるモテない人は何を改善すべきか?
モテそうだと言われるのにモテないという人は、自分が狙っている女性を目の前にすると、「モテそう」と言われる理由となっている行動や言動が全くできていない可能性があります。まずは自分が美人相手でも普段通りにできているか分析してみてください。
モテない人が知っておくべきモテ要素の分類
モテ要素には自分のマインドの影響を受けない要素とマインドの影響をもろに受ける要素があります。ですので、モテるためにはまずマインドの影響を受けない要素を改善しながらマインドを強化していくことが大事です。

◆Blog記事一覧◆

◆サイトリンク◆


 
ホーム プロフィール紹介 メルマガ紹介 ナンパ実践会案内 無料レポートDL お客様の声 お問い合わせ