ナンパ やり方 方法 声かけ 連れ出し 成功 失敗 コツ

ナンパにおけるオファーのかけ方

 

こんにちは。

 

マジメでおとなしい人でもできる【誠実系】ストリートナンパを実践、指導させていただいています。

 

北本要です。

 

 

 

先日、ナンパ実践会を受けた方から、ご自身のナンパ音声が送られてきました。

 

 

 

ナンパの音声をいくつか録ったので音声を聞いてアドバイスをしてほしいというものでした。

 

 

 

残念ながらその音声をここで公開することはできませんが、その音声を聞いていて思ったのが

 

「連れ出しのオファーが早すぎる」

 

ということでした。

 

 

 

これはこの方以外にもけっこう当てはまる人が多いことなので、その対策と注意点をお話しておきます。

 

 

 

結論からいうとオファーをかけるのは、しっかりと自己開示をして女性の警戒心を下げた後です。

 

 

 

 

 

一般的にナンパに属性のある子はこっちがナンパだと分かっていても話してくれるので、会話自体は結構つながるし、会話のキャッチボールもできることが多いです。

 

 

 

実際に話しているときも、今、ナンパされて初めて話したわりには表情も笑っていたりするので

 

「これはいけるのでは?」

 

と思い、喜んでしまいがちなのですが、実際は誰にでも基本的に愛想よくしてしまう子だったりすることもあったりして警戒心自体は別に下がっていないことがあります。

 

 

 

なので、この時点で早合点してオファーをかけると警戒心が下がっていないので失敗することが多くなります。

 

 

相手によっては最初から愛想の良い子もいますし、そうでない子もいるのですが、まずはしっかりと自己開示をして、警戒心を下げることを意識する必要があります。

 

 

 

 

 

オファーが早くなるというのは、ナ ン パ に慣れてきた人に起こりがちな現象です。

 

 

 

ある程度、声かけに慣れてきて、連れ出しができたり番号ゲットができるようになってくると街に出たときに早く結果を求めるようになります。

 

 

 

「なるべく効率よく連れ出しをしたい」

 

「なるべく早く連れ出したい」

 

「早く女の子とご飯に行きたい」

 

 

 

など、自分の欲求が先行してしまい、相手の状況を考えることを忘れてしまいがちになります。

 

 

 

 

 

ここは注意してください。

 

 

 

女性のこちら(男性側)に対する警戒心が下がっていない限りは、相手の愛想が良いように見えても連れ出しにはついてきません。

 

 

 

では、具体的にどうやって相手の警戒心の下がり具合を見極めるかというと、相手の子の愛想が良い場合でも、そうでなくても一つの指針として、男性と女性の話す割合と、プライベートな情報を出してくるかどうかで相手の警戒心の下がり具合を測ることができます。

 

 

 

自己開示の目的は、警戒心を下げさせて、最終的に向こうから話してもらう頻度を増やしていくのが目的です。

 

 

 

最初は女性も警戒しているので

 

会話の割合は 男性:女性 = 9:1 か 8:2 くらいになるはずですが

 

自己開示によって警戒心を下げて

 

男性:女性 = 5:5 くらいになってくるようにしたいわけです。

 

 

 

相手の警戒心が下がってきたかどうかの一つの指標として

 

この会話の割合が

 

男性:女性 = 9:1 か 8:2 ⇒  男性:女性 = 5:5

 

くらいの感じになってきて、相手が自分のプライベートの情報も出してきたら、「警戒心下がって来てるな。。」と判断して良いと思います。

 

 

 

 

 

具体的には、これはあくまでも例ですが

 

 

 

「どこに住んでるの? 結構遠いの? ちなみに私は〇〇に住んでるよ。」

 

という質問+自己開示に対して

 

 

 

A)警戒心が高いとき

 

「そうなんですね。私はここからだと結構遠いとこに住んでます。」

 

 

 

B)警戒心が下がっきているとき

 

「そうなんですね。私は〇〇っていう所なんで、こっからだと結構遠いですね」

 

 

 

という風に具体的な地名まで言ってくれることも多くなり、

 

相手が大学生とかだと

 

「この辺の大学? 俺は〇〇大学に行ってた。」

 

と聞いたときに

 

 

 

A)警戒心が高いとき

 

「〇〇大学ですか。私もこのへんの大学です。」

 

と自分の大学名は伏せるのに対して

 

 

 

B)警戒心が下がってきているとき

 

「〇〇大学ですか。私はこの近くの〇〇大学です。 知ってますか?」

 

 

 

という具体的な情報が入ってくるとかそういう感じです。

 

 

 

このへんが警戒心が下がってきたかを見極める一つの指標になります。

 

 

 

 

 

ナンパでの連れ出しや連絡先交換に持っていくときの会話の展開は、女性の警戒心が下がっていることを前提としていますので、ナンパでは「相手の警戒心を下げる」ということをよく意識しておいてください。

 

 

 

 

 

さらにもう一つ、この警戒心を下げることに加えて

 

連れ出しを成功させるために重要な要素があります。

 

 

 

こちらについては動画を作成していますので、こちらをご覧ください。

 

3、4分で見ることができます。

 

 

 

北本要のナンパノウハウ動画
【ナ ン パ で連れ出しを成功させるためにとても重要なこと】

 

 

 

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

 

 

   

 

 

 

【ナンパ成功報告多数!】

「誠実系ナンパ」実践会

 

↓実践会の詳細はコチラから↓

 

 

 

 

 

行動したいけど、勇気がでないナンパ未経験者の方、必見!

 

 

 

多くのナンパ未経験者が実践し、ナンパで連れ出しや番号ゲットを達成している

 

具体的で分かりやすい

【7段階のコンテンツ】

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】
7つの動画&音声セット(合計約90分間)

を期間限定で無料プレゼント中!

 

 

 

No.1)ナンパするための基本マインド編

 

これを知れば自然に結果出るようになる

 

「ナンパで結果が出る人と出ない人の2つの決定的な違い」(動画:14分間)

 

 

 

 

No.2)ナンパのための魅力向上編

 

ナンパで第一印象は超大事!

 

「女性ウケ」するファッションになれる6つのステップ(動画:23分間)

 

 

 

 

No.3)ナンパの具体的な声かけ方法編

 

ナンパ初心者がやりがちな間違いにはまるな!

 

ナンパの第一声に求められる「たった一つの必要十分条件」(動画:12分間)

 

 

 

 

No.4)ナンパする場所の選び方編

 

ナンパする場所選びの2つの必須条件と

 

安全なナンパスポット探しの極意(音声:11分間)

 

 

 

 

No.5)ナンパ実践編

 

多くの人がぶつかる壁

 

「ナンパ地蔵」の2つの具体的な解決法(動画:9分間)

 

 

 

 

No.6)シチュエーションナンパ編

 

電車内ナンパはOKなのか?

 

シチュエーションナンパ可否を判断する明確な基準(音声:14分間)

 

 

 

 

No.7)ナンパ上達編

 

ナンパ成功はイメージが大事!

 

出勤前のキャバ嬢を連れ出した「ナンパ実録音声」配信(音声:13分間)

 

 

 

 

Extra.スタートダッシュ編

 

「ナンパ初心者が最初の1声かけの壁を超えるための具体的方法」と

 

「女性のよくある断り文句への切り返し方法」(PDF形式)<41ページ>

 

 

 

 

 

各ステップで、ナンパ初心者や未経験者が

 

ナンパできるようになるためのノウハウを

 

具体的に説明した動画と音声を収録しています。

 

ノウハウ実践者さんや実地参加者さんへのインタビュー音声も聞いてみてくださいね!

 

 

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】7つの動画&音声セットはコチラからゲットできます↓↓

 

 

いますぐ無料で手に入れる

 

 

 

ページトップへ戻る

 

 

恋愛系総合ブログの記事一覧を見る

関連ページ

ナンパで女性を論破しようとするのは逆効果?!
今回のテーマは「ナンパで女性を論破しようとするのは逆効果?!」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで会話は続くのに連れ出しや番ゲに失敗する理由
今回のテーマは「ナンパで会話は続くのに連れ出しや番ゲに失敗する理由」です!
楽しく読んでくださいね☆
番ゲ(番号ゲット)に失敗しないために気をつけること
今回のテーマは「番ゲ(番号ゲット)に失敗しないために気をつけること」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで「LINEだけ教えてよ」は失敗する
今回のテーマは「ナンパで「LINEだけ教えてよ」は失敗する」です!
楽しく読んでくださいね☆
連れ出しではなく、敢えてLINEゲットを狙うべき状況とは?
ナンパで女性と話していると会話が弾むこともあると思います。そんなとき、ナンパでは基本的に連れ出しを狙うべきなのですが、稀に例外としてLINEゲットを狙うべきときがあります。 今回はそのお話をします。

◆Blog記事一覧◆

◆サイトリンク◆


 
ホーム プロフィール紹介 メルマガ紹介 ナンパ実践会案内 無料レポートDL お客様の声 お問い合わせ