美人というだけでビビらない男になりたい!

ナンパのマインドセット

 

こんにちは。

 

マジメでおとなしい人でもできる【誠実系】ストリートナンパを実践、指導させていただいています。

 

北本要です。

 

 

 

前回は

 

なぜストナンは「男磨き」と呼ばれるのか

 

というテーマで話しました。

 

 

 

 

前回の記事について

 

まだ読んでいないという方は

 

こちらから読めます。

 

 

前回のブログ記事はコチラ

 

「なぜストナンは『男磨き』と呼ばれるのか」

 

 

 

 

 

 

 

前回も話しましたが

 

ストナンで結果を出してる人

 

そして恋愛でうまくいっている人に

 

共通していることがあります。

 

 

 

その共通点の1つは

 

 

・男して頼れる感じ

 

・何かあってもこの人なら何とかしてくれそうだ

 

 

という雰囲気があるということです。

 

 

 

それは話し方や姿勢、声の大きさなど

 

その人の全体的な立ち居振る舞いなどから

 

にじみ出てくるように感じます。

 

 

 

 

 

実際、あなたも男性と話すときに

 

こういった雰囲気、オーラというのを

 

感じる人と会ったことがあると思います。

 

 

 

 

アニメを観ない人には

 

ちょっとわかりづらいかも知れませんが

 

人気アニメのワンピースってありますよね?

 

 

その中で「覇気」というのが出てくるのですが

 

今回話している

 

 

・男して頼れる感じ

 

・何かあってもこの人なら何とかしてくれそうだ

 

 

という頼りがい的なものは

 

この「覇気」のイメージが

 

けっこうよく当てはまりますね。

 

 

 

 

 

それで

 

・仕事をすごく頑張っていて周りからの人望も厚い

 

・周りからは頼れる先輩、上司だと言われる

 

にも関わらず女性にはモテないという人や

 

 

・自分が別にさほど好きでない子には好かれる

 

・自分がいいなと思う子に限ってうまくいかない

 

 

という人は

 

対女性に関してこの「覇気」とも言えるものが

 

全然出ていない可能性があります。

 

 

 

・女子慣れしていない

 

・女性と話すことに慣れていない

 

・美人と話すことに慣れていない

 

 

というようなことが原因で

 

これらの状況になったときに

 

女性から

 

・弱い、頼りない

 

・女々しい

 

・こっちの顔色を気にしすぎ

 

・嫌われたくない感が出すぎ

 

という印象を

 

持たれてしまっているかも知れません。

 

 

 

そして、それがモテない原因になっていたり

 

好きな子に限ってうまくいかない

 

ということの

 

原因になっている可能性があります。

 

 

 

 

 

こういった状況を打破するには

 

 

・女子慣れしていない

 

・女性と話すことに慣れていない

 

 

という人は女性と接する機会を増やしたり

 

女性と話す機会を増やすことが大事になります。

 

 

 

この方法としては別にナンパでなくても

 

出会いのイベントに参加したり

 

ネットで女性と知り合ってアポまでいくことで

 

慣れていくことは可能です。

 

 

 

ですが、ナンパの方が

 

お金をかけずにどんどん女性にアプローチできる

 

という意味ではメリットがあります。

 

 

 

 

 

 

それで、ナンパは「男磨き」だ

 

と私が思うことのもう1つの理由として

 

「相手が美人であっても

 

ビビらずに話しかけていくことが

 

必要になってくるから」

 

というのがあります。

 

 

 

 

 

みんながそうではありませんが

 

男性の中には

 

自分が今まで付き合ったり

 

ゲットしたことのないくらいレベルが高い

 

そんな女性に対して

 

恐怖心や崇拝に近い感情を

 

持っている人がいます。

 

 

 

 

いわゆる「高嶺の花」というやつですね。

 

 

 

これが

 

・自分が別にさほど好きでない子には好かれる

 

・自分がいいなと思う子に限ってうまくいかない

 

の原因を作っています。

 

 

 

 

「自分が別にさほど好きでない子」

 

に対しては強気でいけるので

 

「男としての頼りがい」「覇気」

 

といったものを感じさせることができるので

 

相手に好かれやすくなっているんですね。

 

 

 

ですが、相手の女性のことを

 

「高嶺の花」だと思ってしまったり

 

「なんとかしてこの子を好きにさせたい」

 

と思ってしまうと

 

自分自身が相手のことを

 

好きになってしまいます。

 

 

 

そして、嫌われないにしようとした結果

 

いつも優しくばかりしたり

 

相手のワガママを全て許容したり

 

という感じで

 

特別扱いをしてしまいます。

 

 

 

 

 

皆さんも経験があるかも知れません。

 

 

 

「せっかくこんなキレイな子と知り合えたんだから

 

絶対に失敗して取り逃がすわけにはいかない!」

 

「とにかく嫌われないように気をつけなければ!」

 

という感じですね。

 

 

 

そして

 

相手の女性を褒める

 

優しくする、マメに連絡する

 

といった行動ばかりになったり

 

相手に嫌われないように

 

気を使ったコミュニケーションばかりになる

 

といったことが起こります。

 

 

 

 

・相手の女性を特別扱いしている

 

・嫌われたくないから、そうならないように行動している

 

 

つまり、相手の女性にビビッてしまっていて

 

男性として頼りがいが完全にない状態になっている

 

ということがよくあります。

 

 

 

 

こうなっているから

 

・自分がいいなと思う子に限ってうまくいかない

 

という状況が発生しているわけです。

 

 

 

 

それで、この話を聞いて

 

皆さんの中には

 

「そういうことだったのか!」

 

という方もいれば

 

「そんなことくらい分かっている!」

 

という方もいると思います。

 

 

 

 

これが分かっていて

 

なおかつ、正しく対処できていれば

 

その人は結構モテているはずなので

 

今、思うように結果が出ない方は

 

おそらく、厳密には

 

「頭では分かっているけど

 

いざ美人を目の前にするとできない」

 

という状況だと思います。

 

 

 

 

 

 

それでこうなってしまう原因はやはり

 

・美人と話すことに慣れていない

 

からだと思うんですね。

 

 

 

モテる人というのは

 

普段から美人と話す機会が多いので

 

相手が可愛いからと言って

 

それだけで特別扱いすることもないし

 

ビビッて頼りない感じになったりはしません。

 

 

 

だから、余計に美人からも好かれやすい

 

ということが言えます。

 

 

 

 

 

では、美人にビビらないようにするには

 

具体的にどうしたら良いかと言うと

 

これはやっぱり美人と話す機会を増やして

 

実際にゲットできる女性や

 

彼女にできる女性のレベルを上げていく

 

これしかないと思うんですね。

 

 

 

「高嶺の花」の判断基準は

 

ぶっちゃけたところ

 

「過去に自分が付き合ってきた女性」

 

「過去に自分がゲットしてきた女性」

 

「普段、自分の周りにいて連絡を取っている女性」

 

などが基準になっていることが

 

ほとんどだと思うからです。

 

 

 

 

「過去に自分が付き合ってきた女性」

 

「過去に自分がゲットしてきた女性」

 

「普段、自分の周りにいて連絡を取っている女性」

 

と同レベルの女性なら

 

「これくらいの子なら付き合ったことあるしなー。」

 

とか

 

「このレベルなら今までもゲットできてるしなー。」

 

という風に思うので

 

ビビったり緊張しないのだと思うのです。

 

 

 

 

だから、この基準を上げていくことが

 

とても大事です。

 

 

 

 

 

でも現実問題として

 

普通に生活していても

 

そういう女性には

 

自然に出会えたりはしないですよね。

 

 

 

こういう子はモテるので

 

合コンとかにも来る必要などないわけです。

 

 

だから、普通に生活していても

 

自然には出会えません。

 

 

 

だからこそ

 

「高嶺の花」と化しているわけですし。

 

 

 

 

 

では、そういう女性と話す機会や

 

知り合う機会を手に入れるにはどうしたら良いか?

 

というと

 

街で歩いているときに

 

声をかけていくしかないですよね。

 

 

 

 

ナンパをやっていると

 

「美人な人がいたら声をかけたい」

 

と誰もが思うはずです。

 

 

 

 

そこで

 

・美人だから性格もキツそうで怖い

 

・高嶺の花すぎる

 

・自分なんて相手にもされないんじゃないか

 

という恐怖との戦いがあったりします。

 

 

 

そして、それを乗り越えて

 

美人の女性と話さないといけないわけです。

 

 

 

 

 

 

ですが、これを繰り返していけば

 

そういった女性と話す機会が増えるので

 

今まで特別だと思っていた女性と話すことが

 

特別ではなくなってきます。

 

 

 

そして、可愛い子でもブサイクな子でも

 

けっきょくは同じ女の子であって

 

「可愛いから優しくされるのが好き」

 

とか

 

「可愛いからイジるのは止めておこう」

 

とかいうのは違う

 

ということに気付きます。

 

 

 

 

そして、可愛いからという理由だけで

 

「嫌われたくないからこうしよう」

 

という風に行動しなくなってきます。

 

 

 

 

 

つまり、可愛い子でもビビらずに

 

堂々と会話をしたり

 

男性として頼りがいを失わずに接することが

 

徐々にできるようになってきます。

 

 

 

 

これも「ナンパが男磨き」

 

だと言われる理由だと思うのです。

 

 

 

 

結果的に連れ出しやバンゲに至らなくても

 

美人に臆せずに話しかけていけるようになれば

 

「美人だからビビッてしまい、逆に好意を下げる」

 

ということは減少します。

 

 

 

 

ナンパを続けていくことには

 

こういうメリットもあるので

 

ぜひチャレンジしてみてほしいと思います。

 

 

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

 

P.S.

 

 

前回の記事について

 

まだ読んでいないという方は

 

こちらから読めます。

 

 

前回のブログ記事はコチラ

 

「なぜストナンは『男磨き』と呼ばれるのか」

 

 

 

 

   

 

 

 

「ナンパ地蔵脱出」に関する無料レポートも準備しています。

 

 

<最初の1声かけの壁を超える方法」>

 

↓↓ダウンロードはコチラをクリック↓↓

 

 

 

【ナンパ成功報告多数!】

「誠実系ナンパ」実践会

 

↓実践会の詳細はコチラから↓

 

 

 

 

 

行動したいけど、勇気がでないナンパ未経験者の方、必見!

 

 

 

多くのナンパ未経験者が実践し、ナンパで連れ出しや番号ゲットを達成している

 

具体的で分かりやすい

【7段階のコンテンツ】

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】
7つの動画&音声セット(合計約90分間)

を期間限定で無料プレゼント中!

 

 

 

No.1)ナンパするための基本マインド編

 

これを知れば自然に結果出るようになる

 

「ナンパで結果が出る人と出ない人の2つの決定的な違い」(動画:14分間)

 

 

 

 

No.2)ナンパのための魅力向上編

 

ナンパで第一印象は超大事!

 

「女性ウケ」するファッションになれる6つのステップ(動画:23分間)

 

 

 

 

No.3)ナンパの具体的な声かけ方法編

 

ナンパ初心者がやりがちな間違いにはまるな!

 

ナンパの第一声に求められる「たった一つの必要十分条件」(動画:12分間)

 

 

 

 

No.4)ナンパする場所の選び方編

 

ナンパする場所選びの2つの必須条件と

 

安全なナンパスポット探しの極意(音声:11分間)

 

 

 

 

No.5)ナンパ実践編

 

多くの人がぶつかる壁

 

「ナンパ地蔵」の2つの具体的な解決法(動画:9分間)

 

 

 

 

No.6)シチュエーションナンパ編

 

電車内ナンパはOKなのか?

 

シチュエーションナンパ可否を判断する明確な基準(音声:14分間)

 

 

 

 

No.7)ナンパ上達編

 

ナンパ成功はイメージが大事!

 

出勤前のキャバ嬢を連れ出した「ナンパ実録音声」配信(音声:13分間)

 

 

 

 

Extra.スタートダッシュ編

 

「ナンパ初心者が最初の1声かけの壁を超えるための具体的方法」と

 

「女性のよくある断り文句への切り返し方法」(PDF形式)<41ページ>

 

 

 

 

 

各ステップで、ナンパ初心者や未経験者が

 

ナンパできるようになるためのノウハウを

 

具体的に説明した動画と音声を収録しています。

 

ノウハウ実践者さんや実地参加者さんへのインタビュー音声も聞いてみてくださいね!

 

 

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】7つの動画&音声セットはコチラからゲットできます↓↓

 

 

いますぐ無料で手に入れる

 

 

 

ページトップへ戻る

 

 

恋愛系総合ブログの記事一覧を見る


関連ページ

今、行動できずに悩んでいる人に伝えたいこと
経験が少ないこと、失敗することは決して恥ずかしいことではありません。 何もしなければ失敗もしません。自分の体裁は守れます。 でも、それに何の意味がありますか? 今回はそんなお話です。
女性はナンパに気付くのか?
今回のテーマは「女性はナンパに気付くのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
なぜ、ナンパした女性の反応が悪いのか?
今回のテーマは「なぜ、ナンパした女性の反応が悪いのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
【30代、40代のナンパ】年齢が気になる? 女性は年上の男性をどう思うのか?
今回のテーマは「30代、40代のナンパ」です!
楽しく読んでくださいね☆
美人だと声かけを躊躇してしまう自分を変えるには?
今回のテーマは「美人だと声かけを躊躇してしまう自分を変えるには?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで声かけに躊躇するときにモチベーションを上げる方法
今回のテーマは「ナンパで声かけに躊躇するときにモチベーションを上げる方法」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで女性に舐められないことは大事なのか?
今回のテーマは「ナンパで女性に舐められないことは大事なのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパだとばれないようにナンパしようすることがダメな理由
今回のテーマは「ナンパだとばれないようにナンパしようすることがダメな理由」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパだと気付かれないようにナンパするとどうなる?
今回のテーマは「ナンパだと気付かれないようにナンパするとどうなる?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで女性に無視されることはダメなことなのか?
今回のテーマは「ナンパで女性に無視されることはダメなことなのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパについてくる子は軽い子ばかりなのか?
今回のテーマは「ナンパについてくる子は軽い子ばかりなのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで声をかけた相手に怖がられる理由とは?
今回のテーマは「ナンパで声をかけた相手に怖がられる理由とは?」です!
楽しく読んでくださいね☆
初心者はまずナンパに「慣れる」ことが大事な理由
今回のテーマは「初心者はまずナンパに「慣れる」ことが大事な理由」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパする前に目が合ってしまったらどうするか?
今回のテーマは「ナンパする前に目が合ってしまったらどうするか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
「怖くて声をかけにくい」の正体
「あの子は強そうだから止めておこう」の正体、これは「自己イメージ」の強弱によるものです。 自分の価値 > 相手の価値と判断した場合、「この子なら自分の方がイケてる」と考えるのが良い例です。
なぜナンパは男磨きと呼ばれるのか
ナンパはうまくいかないことがあったときにカンタンに投げ出してしまったり、諦めてしまう人では結果は出ません。ノウハウ以外に、諦めずに頑張って行動し声をかけ続けられるかもとても大事になります。これがストナンが男磨きと言われる所以だと思います。今回はそんなお話です。
北本要はなぜソロでナンパができたのか?
当時の私は仲間もいましたが、毎週一緒に街に出てナンパをできたわけではありませんでした。そんな状況でなぜ毎週、街に出て、なぜ完ソロでも声かけできていたのか?について話します。
ナンパを継続できる人と継続できない人の考え方の違い
私が実践会の最初にいつも言っていることに「自分の目的を明確にしてほしい」というのがあります。 ナンパで結果を出すにはこれがとても大事です。
ナンパが楽しい人とツラい人の違いについて
ナンパをしている人なら誰だって「ナンパを楽しみたい」と思っていると思います。皆さんはナンパが楽しいでしょうか?では楽しんでいる人とツラくて苦しい人の違いは何でしょうか?今回はそんなお話です。
女性はストナンをされることが嫌なのか?
ナンパされることを嫌だと思うのかは、ハッキリ言って相手に依ります。 しかし本質的には、魅力にあふれる男性との出会いが女性にとって嫌なわけがないと思うのです。今回はここについて話します。
ナンパしている男はカッコ悪いか?
男性にとって「ナンパしている男性」というのは「カッコいい」「男らしい」「ガッツがある」というような肯定的なイメージを持つ人が非常に多いです。今回は「男性視点」でナンパについて話します。
ナンパについて女性はどう思うか?
今回はナンパについて、女性目線の話です。もちろん私は女性ではないので、今回の話は、実際にナンパした子やナンパされた経験のある子などから、実際にナンパについて聞いたときのことなどを基に話します。
ナンパがツラい人に伝えたいこと
ナンパがツラくてやめたくなるときって、きっとあると思います。 そんなときは「なりたい自分」「手に入れたい未来」を思い出してほしいです。あなたが何故ナンパがしたいと思いましたか? 今回はそんなお話です。

◆Blog記事一覧◆

◆サイトリンク◆


 
ホーム プロフィール紹介 メルマガ紹介 ナンパ実践会案内 無料レポートDL お客様の声 お問い合わせ