90日でブサイクがかわいい女を落とす方法を実際に買ってみて

実際に90日を実践した感想と結果

こんにちは。北本要です。

 

私は今、恋愛コンサルタントとして仕事をしています。

 

 

今でこそ、自分のコンサル生さんや実践会参加者さんに恋愛を教え

 

多くの人に結果を出してもらってますが

 

過去の私は劇的にモテませんでした。

 

 

好きになっては告白を繰り返し、連戦連敗を繰り返していました。

 

 

そんな私の人生を大きく変えるキッカケになったのが

 

この「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」(通称:ブサヤリ)でした。

 

 

今日は、私の人生を変えたこの教材について説明するとともに

 

今、購入を迷っている皆さんの決断の参考と勇気を与えればと思い

 

このブサヤリを実際に購入した結果や感想(レビュー)などを書きたいと思います。

 

 

 

「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」

 

教材の詳細はここから確認できます

 

※【期間限定】北本からの応援特典プレゼント中です※

 

 

 

 

 

<90日でブサイクが〜 を実践した結果と感想 目次>

 

 

<北本の過去>

 

1)「奇跡を待つくらいなら告白しよう」と思ってました
┗ 唯一の選択肢は告白
┗ 出会いだけは沢山あったが・・・
┗ 目標に向かった行動の大事さを知りました
┗ 就職を目の前にして脳裏をよぎる独身への不安

 

 

2)【彼氏持ちだったNo.1美女ゲット】人生を変えてくれた大恩人の話
┗ 北本の人生を変えた大恩人
┗ 最初はめちゃくちゃ悩みました
┗ 自分の常識が音を立てて崩れ去っていきました
┗ 書いてあることをそのままやった結果・・・
┗ 相手が自分に「興味なし」からゲットできた
┗ 彼氏と彼女はいずれ別れるときが来ます
┗ 狙った子を実力で落とすことができた

 

 

 

<90日でブサイクがかわいい女を落とす方法で学んだこと>

 

3)「相手の○○に合わせた行動をする」ということが北本を劇的に変えました
┗ なぜ北本はゲットできたのか?
┗ 相手の好意レベルを無視するとどうなるか?
┗ 自分が逆の立場だったら?
┗ 相手の好意が低いならどうするのか?

 

 

4)北本の誠実系ナンパ法とも深い関係があります
┗ 第一印象で高得点をもらえないからこそやるべきことがある
┗ 北本が嵌っていた負の連鎖
┗ そもそも短期決戦でイケメンやインパクトのある人に勝てるわけがない
┗ 北本の誠実系ナンパの原点となった「口説きの4ステップ」

 

 

5)相手が本当に嬉しいことをしてあげてほしい
┗ 相手の好意レベルに合わせて対応を変える
┗ 出会いを無駄にしないために

 

 

 

<北本からもブサヤリ購入者さんを応援する特典をつけます>

 

6)北本からもブサヤリ購入者さんを応援する特典をつけたいと思います
┗ 女性をゲットするという力
┗ 今ある沢山の出会いを無駄にしないために
┗【超レア】会話セミナー動画「初期会話&デートを繋ぐことに強くなる方法」プレゼント

 

 

7)今出会いがなくても、いずれ必ずやってくるその日のために
┗ 好印象スタートが切れる確率は?
┗ 好意が低い相手とは接点が取れないなんてことはない
┗ 連れ出しや連絡先交換できた後は?
┗ 自分の活動のゴールはどこか?
┗ 今の自分に女性をゲットする力があるか?
┗ 後悔しても時間は元には戻らない
┗ 自分の描く幸せな未来を実現するために

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1)「奇跡を待つくらいなら告白しよう」と思ってました

 

 

<唯一の選択肢は告白でした>

 

 

まず最初に少しだけ、私の自己紹介と過去の話をします。

 

私が初めて彼女ができたのは、大学1回生のときでした。

 

 

それまでの私の恋愛活動は

 

好きになる→わりとすぐに告白する→フラれる

 

の繰り返しでした。

 

 

 

そして、当時一生懸命考えていたのは

 

・どうやって自分の想いを伝えれば相手に振り向いてもらえるか?

 

・どんな方法で告白するのが一番いいか?

 

・いつ、どこで告白するか?

 

といったものでした。

 

 

「メールで告白するか? 電話で言うか?」

 

「いや、ここは男らしく直接会って告白するか?」

 

 

といったことを一生懸命考え、告白するタイミングは

 

・携帯の占い機能で恋愛占いをして良い結果の日

 

・朝の星座占いで恋愛運の良い日

 

を選んでいました。

 

 

そして、方法とタイミングを決めたら告白し、返事を保留にされたら後は結果を待つのみ。

 

そんな戦い方を中学生くらいからずっと続けてきました。

 

 

 

そして、その結果は、ずっとフラれ続けてきたわけです。

 

 

 

 

そんなことを繰り返す日々の中で、大学生になって初めて告白がOKされて彼女ができたというワケなんですね。

 

 

でも2ヶ月もしないうちにフラれてしまいます。

 

 

そして、その後もまたフラれては告白し、告白してはフラれてを繰り返す日々が続きます。

 

 

・・・しんどかったですよ。あの頃は。。

 

 

 

彼女が欲しい。

 

でも、闇雲に告白してもうまくいかない。

 

でも、何もしなかったら何も起こらない。

 

でも、告白以外の方法なんて分からない。

 

どうやったら好きになってもらえるなんて分からない。

 

 

 

だったら、何もしないよりは何か行動した方がマシだ。

 

告白しよう。

 

だって一度、告白に成功して彼女ができたんだから。

 

今の自分にできるのはこれだけだ。

 

 

でも・・・闇雲に告白してもうまくいかない。

 

 

 

自分にはもう2度と彼女なんてできないんじゃないか?

 

このまま彼女もできず結婚もできず、ずっと1人で生きていくのかな?

 

 

そんな思いが頭をよぎります。

 

そして、その不安をかき消すために告白を繰り返す。

 

そんな日々が続きます。

 

 

何もせずに奇跡を待つよりもとにかく行動しているほうがまだマシだったんですね。

 

たったの一度だけですが、それでうまくいったことがあったからです。

 

 

 

 

<出会いだけは沢山あった>

 

 

今思えば、当時の私は、女性との出会いには別に困っていませんでした。

 

部活は女性の方が多いし、他大学との交流もあります。

 

 

異性と接点を持つキッカケは正直いくらでもありました。

 

 

 

だからこそ「とにかく告白しまくる」といったことができていたわけなですが・・・。

 

 

でも、私自身の実力がなかったから

 

その後は、まったくと言っていいほど結果を出すことはできませんでした。

 

 

 

 

<目標に向かった行動の大事さ>

 

 

今になって思うと、出会いがあったのに結果を出せていなかったのには、やはり理由がありました。

 

それはちゃんとした方法を知らなかったからです。

 

 

厳密には

 

「恋愛で結果を出すためには正しい方法があることを知らなった」

 

ということです。

 

 

 

 

私がいつも言っている

 

「結果は目標に向かった行動の積み重ねでしか生まれない」

 

これが見事に当時の自分に当てはまっていました。

 

 

 

当時の私は、自分で勝手に考えた方法や友だちから聞いた話を基にして

 

「想いを伝えれば、いつか振り向いてもらえる」

 

と思っていました。

 

 

 

「告白は10回フラれてからが勝負。」

 

そんな友達の言葉を鵜呑みにして一度フラれた子に再度告白するなんてことも何度もありました。

 

 

これってヘタをすれば、ストーカーですよね。

 

今になって思えばかなりヤバいことをやっていたと思います。

 

 

でも当時の私は

 

「俺は君が好きだ!」という気持ちを伝えることが大事だ

 

と思っていたんですね。

 

 

そして我流の方法で恋愛にチャレンジし続けていました。

 

 

行動を繰り返していましたが、その行動は「目標に向かった行動」ではなかったんです。

 

だから、いくら繰り返しても結果がついて来なかったのだと思います。

 

 

 

 

<就職を目の前にして脳裏をよぎる独身への不安>

 

 

そんなことを繰り返す日々の中で、いつの間にか大学も卒業してしまい、私は大学院へと進学します。

 

気付けば、ろくな恋愛経験もないまま私は24歳になっていました。

 

学部をストレートでは卒業できなかったものの

 

無事にその上の大学院に進学でき、そっちでは特に先に不安はありませんでした。

 

 

 

その一方で、恋愛面はと言うと、なんとか童貞は卒業できたものの

 

24歳で経験人数2人という事実が将来への大きな不安感を与えていました。

 

 

 

当時、私は工学部の機械系の学科にいて就職先は製造業が濃厚でした。

 

基本的に男性が多く、女性はほぼいない職場です。

 

 

大学院での時が経つにつれ目の前が暗くなっていきます。

 

このまま大学院を卒業して就職したら女性との出会いは激減します。

 

 

出会いだけには困らない環境ですら連敗続きでうまくいっていなかった自分が

 

ほぼ異性との出会いがない環境におかれたら一体どうなってしまうのか?

 

 

すでに部活を引退して出会いが一気に減ってしまっていた大学院での日常がその不安に拍車をかけます。

 

 

 

想像するだけでも恐ろしかったです。

 

 

女性と出会いがあるのに結果を出せない自分が

 

もし、今後、何かのキッカケで出会いがない環境にいくことになったら・・・。

 

 

想像するだけでもゾッとしませんか?

 

 

・クリスマスを1人で過ごす

 

・カップルを見るたびに羨ましく思う日々

 

・デートスポット特集を1人寂しく見る

 

セックスできないことが嫌だとかそんなんじゃないんです。

 

 

 

この歳になって彼女すらいない自分、女性にフラれてばかりの自分が情けなかったし、心の底から悔しかった。

 

 

「こんなに頑張っているのに、なんで報われないんだ」

 

「こんなに好きなのに、なんで伝わらないんだ」

 

「なんで、自分ばっかり。。」

 

 

何度も、何度もそう思いました。

 

 

 

そして、そんな現実やこのままだと確実にやってくる将来を受け入れたくなかった私は

 

研究の合い間や帰り道の電車内でネットを使って恋愛ノウハウを探すようになります。

 

 

なんとか異性と出会える環境がまだあるうちに、今の状況を何とかしたかった。

 

そして、自分が彼女を作るための答えを探して、来る日も来る日もネットを開きます。

 

 

 

そんなある日、いつものように空き時間を使ってパソコンで色々と恋愛情報を漁っていると

 

ふと、ある広告が目に入ったんですね。

 

 

 

そして、北本はある人物の存在を知ります。

 

 

 

 

 

2)【彼氏持ちだったNo.1美女ゲット】人生を変えてくれた大恩人の話

 

 

<北本の人生を変えた大恩人>

 

 

24歳にもなって経験人数たったの2人、告白に告白を重ねて連戦連敗。

 

そして、目の前に迫ってくる就職と今よりもさらに出会いがなくなるという現実。

 

 

そんな将来をどうしても受け入れない私は

 

時間を見つけてはインターネットで恋愛ノウハウを探すようになります。

 

 

そして、そんなある日ネットでたまたま見つけた広告で

 

「横山 建」

 

という人物を知ります。

 

 

 

この人が私の人生を大きく変えてくれた人生の大恩人です。

 

 

この人と出会わなければ、今の私はないと断言できます。

 

こうやって皆さんにナンパのことをお伝えしていることも絶対になかった。

 

 

それくらい、私の人生に大きく関わった方です。

 

 

 

 

<最初はめちゃくちゃ悩みました>

 

この「横山建」という方は日本屈指の恋愛コンサルタントです。

 

恋愛のコンサルをしている人なら知らない人はいないくらい超有名で実力のある方なのですが

 

もちろん当時の私はそんなことは知りませんでした。

 

 

だから、正直、最初はものすごく悩みました。

 

 

ネットでたまたま見つけた横山さんのメルマガを読んでいるうちに

 

この教材にたどり着いたのですが当時の自分にはカンタンに買える金額ではなかったからです。

 

 

ものすごく気になる。

 

 

でも、「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」は当時たしか16000円くらいでした。

 

 

私はその当時、まだ院生です。

 

バイトはしていましたがバイト代は1ヶ月で3〜4万円程度。

 

 

 

月のバイト代の半分くらいに相当する教材で

 

「よし!これを買って頑張ろう!」

 

と気軽には決心できなかったんですね。

 

 

このときは1週間近く、買うかどうかを悩みました。

 

 

社会人なら事情も変わってくるでしょうが、学生にとって16000円の買い物が安くないことは皆さんも想像ができると思います。

 

それでも、カンタンに諦めることもできませんでした。

 

 

 

この教材以外の欲しいものを買って今を楽しむか?

 

それをガマンして自分の未来のために教材を買うか?

 

 

その葛藤が続きます。

 

 

でも、もしこの教材で自分の未来が変わるなら

 

恋愛で苦しむことが無くなるのなら

 

それは自分にとって一生の財産になると思いました。

 

 

決して安い買い物ではないけれども、このまま何もしなければ何も変わらない。

 

だったら、このバイト代を自分の未来のために使ってみようと決心します。

 

 

 

人生初の恋愛教材購入でした。

 

 

 

 

<自分の常識が音を立てて崩れ去っていきました>

 

 

そうやって葛藤の末に手にした横山さんの教材を読むようになってから、私の中の常識はどんどん崩れていきました。

 

・それまで相手に喜ばれると思ってやっていたこと

 

・女性に対して無意識にやっていたこと

 

・恋愛に関する日頃の習慣

 

その全てがあまりにも間違いだらけだったということに気付かされます。

 

 

 

 

当時の私は横山さんの言っている

 

「モテない男の習慣」

 

というものに当てはまることをこれでもかというくらいやっていました。

 

 

 

・相手からメールの返信がなくて、何度も問い合わせボタンを連打して確認する

 

・一緒に歩いているときに「荷物持とうか?」といつも言う

 

・「あれ、何か怒ってる??」と相手の機嫌を気にしすぎる

 

 

まだまだあるのですが、こんなことばかりを当時の私はしていました。

 

 

今になって振り返ると考えられないことばかりです。

 

でも、それが当時の私のありのままの現状でした。

 

 

こういった自分の中の間違った常識がこの教材のおかげで全て崩れ去っていったんですね。

 

 

 

 

<書いてあることをそのままやった結果>

 

 

そして、横山さんの教材を買いその通りに活動し続けた結果、北本に驚くべきことが起こりました。

 

 

学部で一番可愛い女の子を自分の彼女にすることができたんです。

 

 

 

それも、いちかばちかの告白ではなく、相手の女の子が自分のことを好きになって

 

どちらからともなく自然に付き合うようになったんですね。

 

 

そこまでの過程は自分でもまるで夢のような感覚でした。

 

 

 

 

<相手が自分に「興味なし」からゲットできた>

 

 

彼女と私が初めて出会ったとき、彼女にはすでに彼氏がいました。

 

学部で一番可愛い子ですから当然と言えば当然です。

 

 

もちろん最初のうちは、私には全然興味を持っていなくて、ただの先輩の1人として見られていました。

 

完全に「興味なし」です。

 

 

 

もちろんお互いの連絡先も知らないし、特別、何か話す話題があるわけでもない。

 

しかも、相手は彼氏持ち。

 

そんな状態からのスタートでした。

 

 

 

朝会って挨拶をして、帰りにまた挨拶をする。

 

それだけの日だって沢山ありました。

 

 

 

今までの私なら相手が彼氏持ちの時点でさっさと諦めていたと思います。

 

自分の唯一の技である「告白」も彼氏持ちの子に効果があるとは思えません。

 

 

いかに恋愛経験が少なかったとは言え

 

「彼氏持ちに告白して成功する」

 

とは思わないですからね。

 

 

 

でも、そのときの私は違いました。

 

自分の中の恋愛に関する常識がすでに破壊され、新しい考え方で恋愛と向き合うようになっていたからです。

 

 

 

 

<彼氏と彼女はいずれ別れるときが来ます>

 

 

そんな状況の中でコツコツと信頼関係を作っていくうちに、その子は彼氏と別れます。

 

そして、フリーになりました。

 

 

私は、その頃にはもう「彼氏の話を聞ける関係」になっていたので「別れたという情報」はすぐに耳に入りました。

 

 

でも、そこで焦って

 

「早くしないと他の男に獲られる」

 

と、すぐに告白したりはしませんでした。

 

 

昔の自分なら告白していたと思います。

 

 

 

そこを思い留まって冷静に対処できたのも、この教材によって自分の価値観が変わっていたからです。

 

 

そして、冷静に相手の好意レベルを上げることに集中し

 

その子が自分のことを好きになった段階で距離を詰めていき

 

彼女にすることができました。

 

 

 

 

<狙った子を実力で落とすことができた>

 

 

「偶然ではなく、自分が意図的にやった行動で相手が自分のことを好きになった」

 

「狙った子を彼女にできた」

 

「他の男もたくさん狙っていた子を自分がライバルに勝って彼女にできた」

 

 

これは私の中でとんでもない自信になりました。

 

 

 

それと同時に

 

「正しいやり方で努力すれば、自分でも女性に好きになってもらえる」

 

と感じることができました。

 

 

 

「相手が自分のことを好きになってくれる」

 

それは自分が男として認められた証でもあると思います。

 

 

嬉しかったですよ。本当に。

 

 

 

そして、このときに心から思いました。

 

「あのとき、決断して良かった。」と。

 

 

 

決して安い買い物ではなかったけれども、結果としてその値段以上のものが自分に返ってきました。

 

1週間近く悩みながらも、自分の未来のために決断した。

 

あのときの自分の未来のためにお金を使う決心をした自分を褒めてやりたいと今でも思います。

 

 

 

 

 

 

3)「相手の○○に合わせた行動をする」ということが北本を劇的に変えました

 

 

<なぜ北本はゲットできたのか?>

 

 

今まで北本が女の子にアプローチを繰り返し、それでもうまくいかずに撃沈していた理由。

 

そして、教材を買ったことで狙った子を彼女にできた理由。

 

 

これは何だったか分かるでしょうか?

 

 

この教材購入をキッカケに私の中で最も大きく変わったこと、それは

 

「相手の好意レベルに合わせて自分の行動を決める」

 

という意識を持つようになったことです。

 

 

 

 

それまでの私は

 

「相手の女性が自分に対して、現時点でどれくらい興味があるのか?」

 

ということをまったく考えていませんでした。

 

 

「自分がどれだけその子を好きか?」ということを伝えることしか考えていなかったんです。

 

 

 

 

<相手の好意レベルを無視するとどうなるか?>

 

 

自分の好意だけを考えて動くというのは、言ってみれば相手の予定を無視して

 

自分の予定だけを考慮して女性をデートに誘っているようなものです。

 

 

相手が仕事なのに

 

「仕事なんてほっといて俺とデートしようぜ!」

 

みたいな感じです。

 

 

 

ちょっと、空気読めなすぎですよね・・・(苦笑)

 

でも、私が実際に恋愛でやっていたのは、そういうことだったんです。

 

 

相手の女性がまだ自分に全く好意を持っていない段階で

 

自分の好意を全面に出してグイグイ、グイグイ迫っていく。

 

 

これがいかにダメなことかを、まったく理解していなかったんです。

 

 

 

 

<自分が逆の立場だったら?>

 

 

逆に考えてみてください。

 

 

あなたの友人の友人で、まだ知り合って間もない女性がいたとします。

 

別にすごく可愛いわけでもなく、ものすごく惹かれるものがあるわけでもない。

 

 

 

そんな女性を見たとき、あなたの中でその子の位置づけは果たしてどうなるでしょうか?

 

 

「特に惹かれるってわけでもないけど、恋人候補の1人だな。」

 

となるでしょうか?

 

 

まぁ・・・ならないですよね。

 

 

そして、その子が自分に好意を持ち、会って間もないのに、グイグイ来る。

 

 

どうですか? あなたは嬉しいでしょうか?

 

嬉しいというより怖いですよね。

 

「ちょっと距離を置きたいなぁ。。」と思うはずです。

 

 

では、その子がめちゃくちゃ自分の好みで、パッと見で惹かれる強い魅力があったら?

 

「これは、何とかして仲良くなりたいなぁ。」と思うはずです。

 

 

そして、その子が自分に興味を持っていてグイグイ誘ってきたら?

 

 

 

「これはチャンスだ!」と思って、あなたも距離を縮めようとするはずです。

 

 

つまり

 

「たとえまったく同じ行動をしていたとしても

 

相手が自分にどれくらい好意があるかで、結果はまったく違うものになる」

 

ということです。

 

 

当時の私はこれが分かっていませんでした。

 

 

そして、私がやっていた「ガンガン好意を出していって相手を振り向かせる」という作戦は

 

「相手の女性が最初から自分のことをある程度、気に入ってくれている」

 

という場合にしか成功しないものだったんです。

 

 

 

 

何年間も告白を繰り返す中で、たった2回だけ成功したことがあったのは

 

実は、その2人がたまたま「最初から北本を好感的に見ていた」というだけだったんです。

 

 

 

相手が自分にどれくらい好意を持っているかで、自分のやるべきことが変わるという視点。

 

・興味ナシからスタートしたのであれば、興味ナシの段階でやるべきことがあるということ。

 

・初対面で好印象から入れる男性(イケメンとか)と普通の男性がまったく同じ方法で戦っても

 

女性をゲットできるはずがないということ。

 

 

当時の私にはこの考え方が全くありませんでした。

 

だから、連戦連敗が続いていたんです。

 

 

 

 

<相手の好意が低いならどうするのか?>

 

 

では、実際に相手の女性がまだ自分に対して好意を持っていないとしたら

 

自分はどういう風に行動していけば最終的にゲットできるんでしょうか?

 

 

 

 

その答えは

 

「相手が自分に興味ナシなら、勝負を急がずに相手の好意を徐々に上げていく」

 

ということになります。

 

 

 

 

北本はこの教材に書いてある「間違った恋愛習慣」を改善し

 

相手の好感度に合わせて自分の行動を変えることで、学部で一番かわいい子をゲットしました。

 

 

 

初対面で好印象でなくても相手をゲットできる恋愛の戦略。

 

モテなかった頃の北本もやっていた間違った恋愛習慣の改善。

 

 

こういったことの積み重ねで北本は狙った子を自分の行動で惚れさせて彼女にし、ゲットできるようになりました。

 

 

 

ナンパで出会いを作ることができても、その先の過程で転んでいては彼女はできません。

 

 

でも、その相手の好意段階に合わせて行動し

 

相手の好感度を上げていって狙った子をゲットできるようになったら

 

それはすごく価値のあることだと思いませんか?

 

 

 

 

私は普段、他の人の教材を紹介することは本当に滅多にありません。

 

でもこれは私自身が実際に変われたノウハウであり、本当に大事なことを教えてくれた教材です。

 

 

 

 

 

4)北本の誠実系ナンパ法とも深い関係があります

 

<第一印象で高得点をもらえない>

 

 

私に会ったことがある人は分かると思いますが、ぶっちゃけ私は全然イケメンではないです。

 

 

そして実践会などの参加者さんに初対面でよく言われるのが

 

「全然ナンパしてそうに見えないですね。」

 

「全然普通の人で逆に安心しました。」

 

といったことです。

 

 

 

今では、こう言ってもらうのはある意味、褒め言葉だと思っていますが

 

私は昔から見た目でモテるなんてことはほぼなかったわけです。

 

 

中学生のときから大学までひたすら告白しまくって成功したのが2回だけ。

 

この結果が、それを物語っています。

 

 

 

 

<北本が嵌っていた負の連鎖>

 

 

私がずっと結果が出なかったとき、私はある負の連鎖に嵌っていました。

 

 

ずっと彼女ができない、全然モテない

 

⇒早く彼女が欲しい

 

⇒好みの子が目の前に現れた

 

⇒早く彼女にしたい

 

⇒すぐに白黒つけたくなる

 

⇒成功を夢みて告白する

 

⇒撃沈する

 

⇒ずっと彼女ができない、全然モテない

 

⇒早く彼女が欲しい

 

⇒(以下、ループ)

 

 

という負の連鎖です。

 

 

モテなくて、結果が出なくて、彼女ができない焦りから勝負を急いでしまい、それが裏目に出て失敗を繰り返す。

 

それが当時の私でした。

 

 

 

 

<そもそも短期決戦で勝てるわけがない>

 

 

「第一印象で高得点をもらえない」ということは

 

早い段階から勝負をかけても相手が自分に好意を持っていないんだから

 

うまくいくはずがないですよね。

 

 

 

・非イケメン

 

・初対面で女性から高得点をもらえない

 

 

そんな男性には、それに応じた戦い方が必要です。

 

初対面から高得点をもらえる人のやり方を真似しても、同じようにうまくいくわけがありません。

 

 

しっかりと段階を踏んで、徐々に相手の好意を上げていく必要があったんです。

 

 

 

 

<北本の誠実系ナンパ法の原点>

 

 

・非イケメン

 

・初対面で女性から高得点をもらえない

 

そんな男性には、それに応じた戦い方が必要だという考え方。

 

 

 

これは私がやっている「誠実系ナンパ」に共通するものがあります。

 

 

 

私はこの教材に出会って、徐々に相手の好意を上げていくことこそが自分には必要なのだと気付きました。

 

 

 

この「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」では

 

初対面の女性をゲットするまでの普遍の流れとして

 

「口説きの4ステップ」

 

というものが出てきます。

 

 

 

私は社会人になってナンパを始め

 

自分自身に合った声かけの方法を見つけるために試行錯誤を繰り返す中で

 

この「口説きの4ステップ」に自然と戻ってきていました。

 

 

 

・非イケメン

 

・初対面で女性から高得点をもらえない

 

・そして、マジメでおとなしいタイプ

 

 

そんな男性でもできるストナン法を試行錯誤して、私は今の「誠実系ナンパ」に行き着きました。

 

その原点は、この「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」の中にある口説きの4ステップです。

 

 

90日でブサイクがかわいい女を落とす方法で説明をされている口説きの4ステップは

 

「初対面から女性をゲットするまで」の流れを明示しています。

 

 

そして、私の「誠実系」4ステップナンパは、この口説きの4ステップをストリートナンパに応用したものです。

 

 

 

誠実系でもできるストナンを必死に模索し試行錯誤を繰り返しているうちに

 

結果的として、私の声かけの流れは、この「口説きの4ステップ」をストナンにカスタマイズしたものになっていました。

 

 

 

 

<誠実系ナンパを知っているからこそ>

 

 

この教材はストリートナンパの教材ではありません。

 

でも、この教材と私のナンパ方法は密接な繋がりがあります。

 

 

この教材に出会っていなかったら、今やっている誠実系ナンパは生まれていなかったかも知れません。

 

 

だからこそ、横山さんと、この教材は私の人生を変えてくれたと思っています。

 

 

 

 

そして、私とは順番が逆になりますが

 

誠実系ナンパを知っていたり、誠実系ナンパに興味を持っている皆さん、マジメでおとなしいタイプの人だからこそ

 

この教材に書いてあることが女性をゲットする上で役立つと私は思っています。

 

 

 

即ゲットを狙う方法ではありません。

 

本当に彼女を作りたい方にこそ読んでほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

5)相手が本当に嬉しいことをしてあげてほしい

 

 

私はこの教材で自分の間違った恋愛習慣を改善し

 

初対面で好印象でなくても徐々に好意を上げていってゲットする方法を学び

 

学部で一番かわいい子を彼女にし、ゲットすることができました。

 

 

この教材は北本の原点であり、恋愛の結果を出すために大事なことが本当にたくさん詰まっています。

 

 

 

 

<相手の好意レベルに合わせて対応を変える>

 

 

繰り返しになりますが、私がこの教材を買ってから劇的に変わったのはこれです。

 

 

この

 

「相手の好意レベルに合わせて対応を変える」

 

という考えがまったくなかったから、私は結果がついてきませんでした。

 

 

・マメに連絡をする

 

・相手のことが好きだという

 

・食事やデートに誘う

 

 

これらは全て相手が自分に好感を抱いているからこそ嬉しいと思ってもらえるのであって

 

そうでない場合は、むしろ迷惑に思われる可能性すらある危険な行動なわけです。

 

 

でも、それがわかっていなかった私は、相手のことが好きだと言ったり、いきなりデートに誘ったりを繰り返していました。

 

せっかく豊富にあった出会いの機会をことごとく無駄にしていたんです。

 

 

でも、私は変わりました。

 

出会いの機会を無駄にせずに、ゲットまでたどり着けるようになりました。

 

 

 

 

<出会いを無駄にしないために>

 

 

私が教えている誠実系ナンパは出会いを増やすための方法です。

 

そして、出会いを増やすならナンパが最強です。

 

 

 

この想いはずっと変わりません。

 

 

 

一方で、出会いを増やすことができても

 

そこから実際に彼女を作ってゲットする力がないことには意味がないのもまた事実です。

 

 

初対面の段階ではまだ相手の女性の自分に対する好感度が低くても

 

そこから徐々に相手の好意を上げていってゲットまでいける方法を知っておけば

 

出会いを無駄にすることもなくなります。

 

 

 

 

 

 

6)北本からもブサヤリ購入者さんを応援する特典をつけたいと思います

 

 

<女性をゲットするという力>

 

 

世の中には様々な出会いの方法があります。

 

このブログでいつも話しているストリートナンパもその1つです。

 

 

 

そして、恋愛での結果は

 

結果=出会いの数×トーク力×自分自身の魅力

 

ということを忘れないでください。

 

 

 

どんなにトークテクニックを学んでも、どんなにオシャレをしても

 

それを使うあるいは見せる相手がいないと、まったく意味がありません。

 

 

だから、まずは出会いの数を増やすことが大事です。

 

 

そして、出会いを増やすならナンパが最強です。

 

 

 

 

その一方で、出会いが増やせるだけでは女性をゲットしたり、彼女にすることはできません。

 

 

ただ出会いの数を増やし続けても

 

そこから相手をゲットする、彼女にするという方法をまったく知らなければ

 

そこから先に進むことはできません。

 

 

 

また、連れ出しや番ゲができて次回のアポが取れても

 

そこから関係性を深めていけなければゲットまではたどり着けません。

 

 

 

 

それとは逆に

 

「女性と接点を持つことができれば、相手が自分に対してまだ興味がない状態でも

 

そこから徐々に好意を上げていって最終的にゲットできる」

 

そういう力があるなら、それは非常に強力な武器になります。

 

 

 

 

 

あなたの目標は何ですか?

 

そして、その目標の先にある自分の望む未来は何ですか?

 

 

・彼女が欲しい

 

・女性をゲットしたい

 

・モテる男になって自分に自信を持ちたい

 

・女性に自分を愛してもらいたい

 

 

人によって様々な思いがあるはずです。

 

 

それを自分の手で実現してください。

 

 

 

 

<今ある沢山の出会いを無駄にしないために>

 

 

 

・初対面で好印象をもらえることがなく、そこからどうすれば良いか分からない

 

・これまで沢山の出会いの芽を潰してしまった

 

・職場やバイト先に気になる子がいるけど、相手はまだ自分にあまり関心がなく、どうすれば良いか分からない

 

・よく話す女性がいるが食事に誘うと来てくれず、どうしたら良いか分からない

 

・自分の行動の何が悪くて相手の好意を下げているのか分からない

 

・女性と接点は取れるのに、ゲットができない

 

 

そんな悩みを持っている人は、ぜひこの教材を読んでほしいと思います。

 

 

 

 

 

ストリートナンパに限らず非出会いの場、リアルやアプリの出会い、それら全てで会った女性に対して

 

「今、自分はどうやって相手の好意を上げていけば、その子をゲットできるのか?」

 

この教材に、その答えがここにあります。

 

 

 

私は横山建さんと、この教材に出会ってから、恋愛に関する考え方が一変しました。

 

そして、そこから人生が変わりました。

 

 

 

この出会いがなければ

 

私はきっと今でもモテないサラリーマンのままだったでしょう。

 

 

モテないサラリーマンになる未来を恋愛コンサルタントへと変える、そんなキッカケになった教材です。

 

 

 

「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」

 

コチラから教材の詳細が確認できます

 

※北本からの応援特典付きで購入する場合はコチラのリンクからお願いします
※【期間限定】北本からの応援特典プレゼント中です※

 

 

 

 

<【期間限定】北本からの応援特典>

 

 

1)「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」フォローアップセミナー配信

 

 

かつて北本が【横山建さん公認】で開催した

 

「90日で〜」のフォローアップセミナーを配信します。

 

 

教材は買っただけでは意味がありません。

 

それを実際に実践してこそ結果が出ます。

 

 

 

このセミナーでは上記教材を買ってから

 

北本が実際に結果を出すまでやってきたことをベースに

 

どうすればより早く結果を出していけるかをレクチャーします。

 

 

現状の自分の課題をより明確に導き出し

 

それをどうやって解決していけば良いか

 

自分自身の明確な行動指針を

 

このセミナーで掴んでください。

 

 

 

 

2)【超レア】会話セミナー動画「初期会話&デートを繋ぐことに強くなる方法」プレゼント

 

 

第1部「初期会話」(動画ファイル 約80分間)

 

・なぜ会話が続かないのか?

 

・会話の基礎となる3つのコミュニケーション

 

・女性との会話の前に絶対に決めておくべきこと

 

・なぜ相手の話を聞くことよりも自分の話をしていくことが大事なのか

 

・会話の自己開示3つの方向性について

 

・「自分発信」「相手発信」「相手から話をさせる」3種類の自己開示の使い分け

 

・自己開示の具体的な会話例について

 

 

 

第2部「デートへ繋ぐ方法」(動画ファイル 約80分間)

 

・初アポで切られないようにするためにやるべき4つのこと

 

・女性に「もう一度会いたい」と思われない男性の特徴

 

・何度も会えるようにするために男がやるべきこと

 

・会うたびに好意を上げるようにするために必要なこと

 

・付き合うというオファーを断られないようにするには?

 

・失敗して好意を下げないようにしつつゲットを狙っていく方法

 

 

 

などのノウハウやテクニックを約2時間半にわたって詳細に解説したセミナー動画です。

 

ナンパや初アポ取りが成功したその先を見据えるなら、この特典も絶対にゲットしておいてください。

 

 

 

 

 

【重要】※限定特典ゲットの方法と注意※

 

 

・必ず本ページ内、本文中にあるリンクから

 

「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」のページへアクセスして教材をご購入ください。

 

(他のリンクから決済された場合、特典をお渡しできなくなります)

 

 

 

・ご決済完了後、下記フォームより特典をゲットしてください。

 

 

「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」購入者特典申請ページ

 

購入者特典の申請はコチラから

 

 

北本の人生を大きく変えた教材です。

 

 

「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」

 

コチラから教材の詳細が確認できます

 

※北本からの応援特典付きで購入する場合はコチラのリンクからお願いします
※【期間限定】北本からの応援特典プレゼント中です※

 

 

 

 

 

 

7)今出会いがなくても、いずれ必ずやってくるその日のために

 

<好印象スタートが切れる確率は?>

 

 

日常の生活の出会いの中で、最初から好印象でスタートできる出会いは一体どれくらいあるでしょうか?

 

 

実際のところ、ほとんどないと思います。

 

 

 

そして、私自身もそうなのですが

 

誠実系ナンパをやる方というのはファッションや髪型、身だしなみに気をつけていれば

 

初対面でNGを食らうことが少ないです。

 

 

その代わりに「初対面から、ものすごく興味を持たれる」ということも少ないです。

 

万人から70点前後をもらえる代わりに、90点、100点という評価をされることもない。

 

 

 

これが誠実系のメリットとデメリットと言えます。

 

 

 

だから、ナンパであっても「丁寧に会話の中で自己開示をして警戒心を下げていく」ということが必要になるわけです。

 

これは誠実系のナンパを教えるにあたって、私が終始一貫して言っていることでもあります。

 

 

 

 

<好意が低い相手とは接点が取れないなんてことはない>

 

 

そして、ストリートナンパの場合には、相手の好意レベルが低い子は接点が持てません。

 

 

これは誠実系に限らずナンパ全般に言えることですが

 

ストナンというのはある一定以上自分に対して興味を持ってくれる子しか

 

カフェなどへの連れ出しができないし、連絡先交換もできないからですね。

 

 

そして、その出会いが一期一会であるために、もう二度と接点が持てないんですね。

 

 

 

だから、そもそもナンパの場合は「興味なし」という好意レベルの子に対して

 

徐々に相手の好意を上げることは想定していないし、それ自体も特に必要とされません。

 

 

一方で、この「去るもの追わず」的な方法は

 

声かけで膨大な数の出会いの機会を作れるという前提があるからできることです。

 

 

 

 

 

でも、その他の出会いの場では、必ずしもそうとは言い切れません。

 

 

好意レベルが低いから接点が取れないとは限らないわけです。

 

 

出会ったときの好意レベルが「興味なし」や「普通」くらいでも

 

職場やサークルでは毎日顔を合わせるので接点は常にあるわけです。

 

 

合コンなど複数で会う出会いも、どこか1組でもいい感じになってきていれば

 

その他のメンバーもそれに乗っかって接点を持ち続けることができます。

 

 

こういった状況下にあるにも関わらず、好意レベルが低い子を全てリリースしたり

 

まったく対応できない状態を放置しておくのは非常にもったいないと思いませんか?

 

 

 

 

<連れ出しや連絡先交換できた後は?>

 

 

私はずっとストリートナンパを教えていますが、ナンパというのは出会いを作る方法です。

 

 

そして、誠実系ナンパは即ゲットを狙わないので

 

複数回女性と会っていく中で相手の好意を上げて彼女にしたり、ゲットしたりすることになります。

 

 

だからこそ、ある程度の長期戦を想定していく必要がありますし

 

相手の好意を徐々に上げていくスキルが彼女化やゲットを目指すためには必須になります。

 

 

 

 

<自分の活動のゴールはどこか?>

 

 

結果を出すにはモチベの維持が必要不可欠です。

 

 

そのためには

 

・自分の具体的な目標

 

・その目標を達成した先にある明るい未来のイメージ

 

この2つが必要です。

 

 

 

あなたが今、誠実系ナンパをしていたり

 

他の出会いの場で頑張っているのは何故ですか?

 

 

 

・ナンパができるようになりたいから?

 

・出会いをもっと増やしたいから?

 

・日常で女性と接点がないから?

 

・女性と緊張せずに話せるようになりたいから?

 

 

色々な想いを持っているはずです。

 

 

 

では、そのゴールはどこですか?

 

 

・連れ出しやバンゲができること?

 

・女性に声をかけられるようになること?

 

・女性と話せるようになること?

 

 

きっと違うはずです。

 

 

 

もっと、その先の未来をイメージしていると思うんです。

 

 

 

たとえば

 

「可愛い子を彼女にしたい」

 

「色々なイベントを彼女と一緒に楽しみたい」

 

「彼女を作って童貞を卒業したい」

 

とか、そういった幸せで明るい未来を望んでいて、それがゴールだと思うのです。

 

 

自分の目標を達成した先にある明るい未来のイメージです。

 

 

 

 

<今の自分にゲット力があるかどうか>

 

 

もし、今のあなたの状況が

 

・出会いのキッカケさえあれば、あとはもうゲットまでは問題ない。

 

・出会いさえあれば、接点され持てれば彼女化やゲットは十分にできる自信がある。

 

そういう方なら、全然かまいません。

 

 

 

でも、今のあなたの状況が

 

 

・出会いができて、女性と接点を持てたとしても、そこからどうやって彼女化すれば良いのか分からない

 

・女性と接点が持てても、いつもそこから先に進めない

 

 

という状況なら、出会いを増やすことと並行して

 

増やした出会いを無駄にしないことを真剣に考えるべきです。

 

 

学生時代の北本が最たる例です。

 

 

女性と接点を取る機会はメチャクチャあったのに、ただひたすら告白を繰り返すことしかしなかったから、その機会をことごとく潰してきました。

 

 

 

もし、もっと早く「相手の好意レベルに合わせて行動を変える」ということを知って実践していれば

 

彼女がいてプライベートも充実した、さらに楽しい学生生活を送れていたはずです。

 

 

 

 

<後悔しても時間は元には戻らない>

 

 

いくら悔やんでも過ぎた時間は戻りません。

 

だけど、私は院生のときに決断をし、そこから先の未来を変えることができました。

 

 

少し遅かったかも知れないけど、手遅れにはならなかった。

 

 

 

女性をゲットする力、彼女にする力は、いずれ絶対に必要になります。

 

 

 

・自力で出会いを作る力

 

・その出会いを結果に変える力

 

その両方が大事です。

 

 

 

・非イケメン

 

・初対面で女性から高得点をもらえない

 

・そして、マジメでおとなしいタイプ

 

 

そんな男性でもできる恋愛の戦い方の原点が

 

「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」であり

 

口説きの4ステップです。

 

 

 

初対面で好印象スタートが切れなくて「興味なし」の状態から始まってしまう。

 

 

この壁を乗り越えて、彼女を作りゲットするために必要なことがここにあります。

 

 

 

私はこの教材で人生が変わりました。

 

 

 

 

「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」

 

コチラから教材の詳細が確認できます

 

※北本からの応援特典付きで購入する場合はコチラのリンクからお願いします
※【期間限定】北本からの応援特典プレゼント中です※

 

 

 

 

<自分の描く幸せな未来を実現するために>

 

 

あなたは何のために今、恋愛活動をしていますか?

 

何のために出会いを増やしていますか?

 

 

それはきっと「幸せな未来を手に入れたいから」だと思います。

 

 

 

もし今

 

 

・初対面で好印象をもらえることがなく、そこからどうすれば良いか分からない

 

・これまで沢山の出会いの芽を潰してしまった

 

・職場やバイト先に気になる子がいるけど、相手はまだ自分にあまり関心がなく、どうすれば良いか分からない

 

・よく話す女性がいるが食事に誘うと来てくれず、どうしたら良いか分からない

 

・自分の行動の何が悪くて相手の好意を下げているのか分からない

 

・女性と接点は取れるのに、ゲットができない

 

 

そんな悩みを持っている人は、ぜひこの教材を読んでほしいと思います。

 

 

 

 

そして

 

・大好きな彼女が隣にいる

 

・季節のイベントを一緒に楽しめる

 

・彼女と一緒に旅行ができる

 

・最高の彼女と結婚して幸せな家庭を作る

 

 

人それぞれ、未来のイメージは違うと思いますが、どれも素晴らしい未来だと思います。

 

これをぜひ、実現してほしいと思います。

 

 

 

 

 

「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」

 

コチラから教材の詳細が確認できます

 

※北本からの応援特典付きで購入する場合はコチラのリンクからお願いします
※【期間限定】北本からの応援特典プレゼント中です※

 

 

 

<【期間限定】北本からの応援特典>

 

 

1)「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」フォローアップセミナー配信

 

 

かつて北本が【横山建さん公認】で開催した

 

「90日で〜」のフォローアップセミナーを配信します。

 

 

教材は買っただけでは意味がありません。

 

それを実際に実践してこそ結果が出ます。

 

 

 

このセミナーでは上記教材を買ってから

 

北本が実際に結果を出すまでやってきたことをベースに

 

どうすればより早く結果を出していけるかをレクチャーします。

 

 

現状の自分の課題をより明確に導き出し

 

それをどうやって解決していけば良いか

 

自分自身の明確な行動指針を

 

このセミナーで掴んでください。

 

 

 

 

2)【超レア】会話セミナー動画「初期会話&デートを繋ぐことに強くなる方法」プレゼント

 

 

第1部「初期会話」(動画ファイル 約80分間)

 

・なぜ会話が続かないのか?

 

・会話の基礎となる3つのコミュニケーション

 

・女性との会話の前に絶対に決めておくべきこと

 

・なぜ相手の話を聞くことよりも自分の話をしていくことが大事なのか

 

・会話の自己開示3つの方向性について

 

・「自分発信」「相手発信」「相手から話をさせる」3種類の自己開示の使い分け

 

・自己開示の具体的な会話例について

 

 

 

第2部「デートへ繋ぐ方法」(動画ファイル 約80分間)

 

・初アポで切られないようにするためにやるべき4つのこと

 

・女性に「もう一度会いたい」と思われない男性の特徴

 

・何度も会えるようにするために男がやるべきこと

 

・会うたびに好意を上げるようにするために必要なこと

 

・付き合うというオファーを断られないようにするには?

 

・失敗して好意を下げないようにしつつゲットを狙っていく方法

 

 

 

などのノウハウやテクニックを約2時間半にわたって詳細に解説したセミナー動画です。

 

ナンパや初アポ取りが成功したその先を見据えるなら、この特典も絶対にゲットしておいてください。

 

 

 

 

 

【重要】※限定特典ゲットの方法と注意※

 

 

・必ず本ページ内、本文中にあるリンクから

 

「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」のページへアクセスして教材をご購入ください。

 

(他のリンクから決済された場合、特典をお渡しできなくなります)

 

 

 

・ご決済完了後、下記フォームより特典をゲットしてください。

 

 

「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」購入者特典申請ページ

 

購入者特典の申請はコチラから

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

北本 要


 
ホーム プロフィール紹介 メルマガ紹介 ナンパ実践会案内 無料レポートDL お客様の声 お問い合わせ