ネガティブな断り文句がきたときの引き際の見極め方とは?

読者Q&A

 

こんにちは。

 

マジメでおとなしい人でもできる【誠実系】ストリートナンパを実践、指導させていただいています。

 

北本要です。

 

 

 

 

今日は、質問の回答になります。

 

 

今回はこのようなご質問を

 

いただきました。

 

 

いただいた質問の内容が

 

けっこうよく聞かれるもので

 

悩んでいる人も多いと思ったので

 

こちらで回答をシェアしようと思います。

 

 

 

(ここから)

 

 

北本様

 

お世話になります。

 

質問ですが

 

アプローチ中に相手の反応で

 

「大丈夫です」

 

「間に合ってます」

 

「忙しいです」

 

「彼氏いるんで」

 

というネガティブな発言がでてきたとき

 

いけるのか、いけないのかの

 

判断がつきません。

 

 

 

また、いけないケースをいけるようにしたり

 

いけるケースを、どのようにすれば

 

確実にクロージングに近づけるべきでしょうか。

 

 

ネガティブな発言がでてきても

 

共通点や自己開 示に努めるべきでしょうか。

 

 

それともユニークで茶化した方がいいのでしょうか。

 

 

(ここまで)

 

※個人が特定されないように

 

内容を少し修正しています。

 

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

この方は何度も現場に出ていて

 

実際に声かけの経験がある方ですね。

 

 

 

 

それで、こういった断り文句は

 

女性はけっこう言ってきます。

 

 

 

女性に声をかけると

 

「大丈夫です」

 

「間に合ってます」

 

「忙しいです」

 

こういうフレーズもよく出てきます。

 

 

 

それで、こういう言葉がきたときの対処ですが

 

まず、基本方針は

 

「ナンパに属性のない子は

 

それ以上粘らずにリリースする」

 

ということになります。

 

 

 

 

これを忘れないようにしつつ

 

「そこまで嫌ではないけど

 

形式的に一回は断ってくる」

 

という感じの女性に対しては

 

少し粘ってみていもいいと思います。

 

 

 

このへんの見極めについては

 

その場の雰囲気や

 

本人の声をかけ方などもあるので

 

一概にはこうとは言えませんが

 

声かけを続けていれば

 

相手の拒否について

 

 

「本気の拒否か?

 

形式的に一度断ってきているのか?」

 

 

がだんだんわかってきます。

 

 

 

 

 

一点、注意点としては

 

相手が笑っていたとしても

 

反応が良いとは限らないので

 

そこは気をつけてください。

 

 

 

誠実系の場合は

 

こうなるのは稀なのですが

 

「相手への恐怖の裏返し」

 

で笑うというのも実際にあります。

 

 

 

 

私がナンパをする場合ですが

 

相手が本当に拒否している場合は

 

話したくない感が全面に出ているので

 

そのときは即リリースです。

 

 

 

その一方で

 

「大丈夫です」

 

とか言いつつも

 

一応、こちらの話に相槌を打ってくる子の場合は

 

少しねばって

 

様子をみることもあります。

 

 

 

 

こういうときは

 

「いやいや、俺が大丈夫じゃないんで(笑)」

 

「せっかくこんな可愛い子に会ったし。

 

ていうか、ただ俺が話したいだけやねん。」

 

「ごめんな(笑)」

 

とか、こんな感じで

 

もう少し会話を続けることもあります。

 

 

 

 

 

 

今回の質問にもあった

 

 

「ネガティブな発言がでてきたとき

 

いけるのか、いけないのかの判断」

 

 

については

 

これはあくまでも一例ですが

 

これまでの経験から

 

「大丈夫です」

 

などの発言が出た後に

 

 

・まったく目を合わさない

 

・こちらの歩くペースを完全に無視してどんどん先にいく

 

・常に自分と一定の距離をとろうとする

 

・一切、こちらの言葉に反応しない

 

・「大丈夫です」「急いでるんで」などのフレーズを何度も口にする

 

 

などの場合は

 

「ナンパについてくる属性ナシ」

 

と思っていいと思います。

 

 

 

 

繰り返しますが

 

これは、あくまでも一例であって

 

これに該当しない場合もありますので

 

その場の雰囲気や空気感を

 

大事にしてほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

次に「彼氏がいる」という場合ですが

 

これは私の場合は

 

「こちらの質問に対しての答えなのか

 

聞いてもいないのに相手が言ってきたのか?」

 

を1つの目安にしています。

 

 

 

 

自分から

 

「彼氏とかいるの?」

 

という方向性の質問をしていた場合であれば

 

それに対しての答えなので

 

彼氏がいるということだけでは

 

断り文句とは判断しずらいです。

 

 

 

 

ですが、この場合

 

「彼氏がいるのにストナンについていく」

 

ということを

 

女性が自ら認めることになるので

 

質問されたからとはいえ

 

「彼氏がいる」と言った手前

 

ナンパについて来なくなる子もいます。

 

 

 

これは何故かというと

 

自分の行動に一貫性がなくなるからですね。

 

 

 

こういう子は

 

こちらが聞かなければ彼氏がいると言わずに

 

普通についてくる可能性もある子になります。

 

※もちろん、彼氏がいてもついて来る子もいます

 

 

 

こういったこともあるので

 

私は普段からブログなどでも

 

彼氏の有無を聞くのは得策ではないと

 

言っているわけですね。

 

 

 

 

さらに、もう1つのパターンとして

 

こちらが聞いてもいないのに

 

「彼氏がいる」

 

と言ってくる場合があります。

 

 

 

 

これは

 

・本当に彼氏がいる

 

・彼氏がいると言っておけば諦めるだろうと思っている

 

の2つが理由として考えられます。

 

 

 

こちらに該当する場合は

 

前者の場合は

 

「彼氏がいるから新しい出会いはいらないんです」

 

という意思表示であり

 

後者の場合も

 

「ストナンには興味がない」

 

「新しい出会いは求めていない」

 

という意思表示と判断できるので

 

いずれにしてもリリースするのが

 

得策だと思います。

 

 

 

 

 

経験的に、相手に彼氏がいても

 

連れ出しや番ゲができることはありますし

 

後日アポにいけることもあります。

 

 

 

ただ、実際のところ

 

彼氏持ちで連れ出しなどができて

 

さらに後に繋がる子の場合は

 

 

・彼氏がいても、それとこれとは別の話と思っている

 

・彼氏はいるけどそろそろ別れようと思っている

 

 

といった感じの

 

特殊な状況や考えの子だったので

 

一般的には彼氏がいると言ってきた時点で

 

粘る意味はあまりないかな

 

という印象ですね。

 

 

 

 

実際に彼氏がいるという状態から

 

連れ出しまで持っていった場合も

 

・彼氏がいても、それとこれとは別の話と思っている

 

という子以外は

 

その後のアポは取れなかった

 

(連絡は取れるがアポの誘いには乗らない)

 

という感じでしたね。

 

 

 

 

その他には

 

連れ出したときには彼氏がいたが

 

その後すぐに彼氏と別れたために

 

普通にその後も繋がった子もいました。

 

 

 

一番すごかったのは

 

連れ出し中に

 

「もうすぐ別れるかも知れない」

 

と言っていた子から

 

連れ出しが終わった30分後くらいに

 

いきなり泣きながら電話がかかってきて

 

「今、彼氏にフラれた・・・」

 

という状況になったときですね。

 

 

 

 

こういったことも無いことはないですが

 

かなり稀な例だと思います。

 

 

 

 

 

基本的に、ナンパのメリットは

 

ノーコストでいくらでも声をかけられて

 

自分から出会いを作っていけることなので

 

1人の女性にこだわる必要はないし

 

リスクの大きい(大きい可能性のある)相手に

 

粘る必要はないと

 

私は思っています。

 

 

 

「これ以上かわいい子はいない!」

 

と思っていても

 

結構すぐにもっと可愛い子が通ったりしますしね(笑)

 

 

 

 

 

ですので、私の場合は

 

「いけないケースをいかにいけるようにするか」

 

というのは

 

ナンパの場合はさほど重要視していないです。

 

 

 

 

属性のない子(ナンパに拒否の意思表示をしている子)に

 

さらに粘って話していくというのは

 

個人的には、ナンパではなく

 

その時点でもうただのセクハラでしかない

 

と思っています。

 

 

 

 

 

 

なので、属性のある子

 

(ナンパだと分かっていても話ができる子)を

 

いかに取りこぼさないかを

 

考えていく方が良いと思います。

 

 

 

 

 

例えば、これは、野球でいうと

 

「いかにボール球もヒットにしていくか?」

 

ではなく

 

ボール球は最初から狙わないようにして

 

「ストライクゾーンにきた球をいかに

 

打ち損じなくヒットにしていくか?」

 

を考えるという感じでしょうか。

 

 

 

 

ストナンに慣れてくると

 

過去の経験から

 

「ストライクゾーンにきた球を

 

打ち損じなくヒットにしていく」

 

ということがうまくなると同時に

 

「ボールとストライクの見極めもうまくなる」

 

という感じで

 

「粘っても大丈夫な子かどうかの判断もうまくなる」

 

のだと思います。

 

 

 

 

基本的にはこういったスタンスで

 

ストナンをしてもらうと良いと思います。

 

 

 

 

少し長くなりましたが

 

今日は質問回答のシェアということで

 

・ネガティブな断り文句がきたときの対応

 

について話しました。

 

 

 

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

P.S.

 

 

彼氏持ちの子のストナンについては

 

当ブログ内でも取り上げています。

 

 

興味のある方はこちらをご覧ください。

 

 

北本のナンパノウハウ <トークテクニック編>

 

「彼氏がいる子はストナンできるのか?」

 

 

 

 

   

 

 

 

ナンパ音声解説

【時間帯別】ナンパスポットの選び方

 

 

 

 

【ナンパ成功報告多数!】

「誠実系ナンパ」実践会

 

↓実践会の詳細はコチラから↓

 

 

 

 

 

行動したいけど、勇気がでないナンパ未経験者の方、必見!

 

 

 

多くのナンパ未経験者が実践し、ナンパで連れ出しや番号ゲットを達成している

 

具体的で分かりやすい

【7段階のコンテンツ】

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】
7つの動画&音声セット(合計約90分間)

を期間限定で無料プレゼント中!

 

 

 

No.1)ナンパするための基本マインド編

 

これを知れば自然に結果出るようになる

 

「ナンパで結果が出る人と出ない人の2つの決定的な違い」(動画:14分間)

 

 

 

 

No.2)ナンパのための魅力向上編

 

ナンパで第一印象は超大事!

 

「女性ウケ」するファッションになれる6つのステップ(動画:23分間)

 

 

 

 

No.3)ナンパの具体的な声かけ方法編

 

ナンパ初心者がやりがちな間違いにはまるな!

 

ナンパの第一声に求められる「たった一つの必要十分条件」(動画:12分間)

 

 

 

 

No.4)ナンパする場所の選び方編

 

ナンパする場所選びの2つの必須条件と

 

安全なナンパスポット探しの極意(音声:11分間)

 

 

 

 

No.5)ナンパ実践編

 

多くの人がぶつかる壁

 

「ナンパ地蔵」の2つの具体的な解決法(動画:9分間)

 

 

 

 

No.6)シチュエーションナンパ編

 

電車内ナンパはOKなのか?

 

シチュエーションナンパ可否を判断する明確な基準(音声:14分間)

 

 

 

 

No.7)ナンパ上達編

 

ナンパ成功はイメージが大事!

 

出勤前のキャバ嬢を連れ出した「ナンパ実録音声」配信(音声:13分間)

 

 

 

 

Extra.スタートダッシュ編

 

「ナンパ初心者が最初の1声かけの壁を超えるための具体的方法」と

 

「女性のよくある断り文句への切り返し方法」(PDF形式)<41ページ>

 

 

 

 

 

各ステップで、ナンパ初心者や未経験者が

 

ナンパできるようになるためのノウハウを

 

具体的に説明した動画と音声を収録しています。

 

ノウハウ実践者さんや実地参加者さんへのインタビュー音声も聞いてみてくださいね!

 

 

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】7つの動画&音声セットはコチラからゲットできます↓↓

 

 

いますぐ無料で手に入れる

 

 

 

ページトップへ戻る

 

 

恋愛系総合ブログの記事一覧を見る


関連ページ

声をかける前に女性に勘付かれることが多くて困る
「相手に気付ないようにするにはどうしたら良いですか?」 これは、「一ヶ所に立ち止まらずに歩きながらターゲットを探す」「ターゲットを見つけてから声かけまでを素早く行う」この2つを行うことでかなり解決します。
女性から離れるときの見極め
「ストナンで相手の反応が微妙なときに女性から離れるのって、何で見極めてるんでしょうか?」これは、それまでの経験や慣れによって感覚的にわかってきます。
どの時間帯にナンパするのが一番いいですか?
「どの時間帯にナンパするのが一番いいか?」これについては「時間帯」「場所」「ターゲット」の3つの要素を一緒に考えることで最適な答えが見つかります。
連れ出しやアポのときは男が奢るべきなのか
食事代の「奢り」については、ナンパの連れ出しについては「連れ出しの際は奢っておく」で良いです。対して通常のアポの場合は「奢っておくことで好意が上がる」女性だと判断できるかどうかで決めれば良いです。
会計時に女性がとる3つの行動パターン
食事代の「奢り」について、会計時に女性がとる行動から、女性のタイプは3つに分けることができます。今回は、そのそれぞれのタイプについての立ち回りについて書きます。
割り勘になったら女性に幾ら出してもらったらいいか?
デートやアポの支払い1つにしても、自分なりの方針を持っている方が自信を持って堂々と臨めます。 そして、そういう自分に自信のある、いざというときに頼れる、決断力のある男性を女性は本能的に求めるので、ぜひ、そこは意識してほしいと思います。
マスクしてる人ってナンパできるの?
「マスクしてる人ってどうなの?」ということを考えたとき、きっと多くの人が気になることは「なぜ、その女性はマスクをしているのか?」ということだと思います。この理由も含め、マスクをしている人に声をかけるべきかどうかやターゲット選定の基本方針についてお話します。
ナンパするかしないか迷う状況での立ち回り
実践会に参加されたことのある方から「声かけ時のシチュエーション」について質問がありました。似たような悩みを持つ人がいると思うのでこの場で回答をシェアしようと思います。
仕事と出会い(ナンパ)のどっちを優先すべきか?
仕事の関係で地方に住むことになり、周りに出会いの場がなく、女性もいない。でも出会いは何とかして作りたい。そんなとき、仕事と恋愛のどっちを優先すべきか?今回はそんな悩み相談をもらっています。
「今、何やってるんですか?」と聞くのはアリかナシか?
ナンパで反応があった子に対して、第一声の次に言うフレーズ。ここで、「何しているんですか?」は聞かない方がいい一方で、そのままでは自己開示では不自然な気もする。今回は、こんな相談に対してお答えします。
連絡先交換の前後にやるべきこと(前編)
ナンパで死に番を回避するにはどうしたらいいか?そもそも連れ出しをする理由は「次回のアポを取りやすくするため」です。よって、現場では連れ出しが無理なら番ゲに切り替えていきます。今回はそんなお話です。
連絡先交換の前後にやるべきこと(後編)
「ナンパで死に番を回避するにはどうしたらいいか?」の話の後編です。 相手の食いつきがまだ弱いときには大事なのは「いかに相手がアポに来やすい状況を作りだすか?」です。 今回は前回の続きでそんなお話です。
連れ出ししてアポが取れたらどうするか?
今回は連れ出しに成功した方からの質問に回答します。ナンパは連れ出しが最終地点(ゴール)ではありません。実際に連れ出しができた後にどうするか?も大事ですので、今回はそんなお話です。
自己開示で話を盛るのはアリなのか?
女性と話をする中で、自分の自己開示について話を盛ったりするのはアリかナシか? 話を盛ることに抵抗のある人もいると思いますが、多少なら盛っても構わないと私は思います。 今回はそんなお話です。
並行トークを有利に進められるポジションはどこ?
ナンパで並行トークには入れたとき、自分はどのポジションで話すのが良いのか? こういう疑問を持つ人は少なくないと思います。 これにはオススメの位置がありますので、今日はそれをお話します。
相手の返答が「はい」や「いいえ」でしか返ってこない人の改善策
「相手との会話を広げられない」「相手の警戒心が下げられない」という悩みについて、ナンパ講習参加者さんの質問に回答しました。ぜひ参考にしてくださいね。

◆Blog記事一覧◆

◆サイトリンク◆


 
ホーム プロフィール紹介 メルマガ紹介 ナンパ実践会案内 無料レポートDL お客様の声 お問い合わせ