ナンパ やり方 方法 声かけ バレない 気づかれない ナンパでない

ナンパのマインドセット

 

こんにちは。

 

マジメでおとなしい人でもできる【誠実系】ストリートナンパを実践、指導させていただいています。

 

北本要です。

 

 

 

以前

 

「ストリートが一番安全でかつ失敗することができる」

 

ので、初心者はストリートからやってくださいという話をしました。

 

 

 

そのときに少しだけ触れたことで

 

「相手にナンパだと分からせることは重要です」

 

ということを言いましたが、これについても、また質問をいくつかいただきました。

 

 

 

「ナンパだとバレたら、女性に無視されてしまうのではないですか?」

 

「仲良くなるためにはたくさん話した方がいいし、ナンパだと言わない方が良いと思うのですが。」

 

「なるべく番ゲ率を上げたいので ナンパだとバレない方法が知りたいのですが。」

 

 

 

といった内容の質問をもらいました。

 

 

 

これらの質問をくれた方がおっしゃっていることは合っていることもあるし、間違っていることもあります。

 

 

 

 

 

しかし、結論としては

 

「相手には早い段階でナンパだと分からせた方が良い」

 

と、私は断言します。

 

 

 

ナンパだと分からせた方が良いです!

 

 

 

今からその理由を話していきますね。

 

 

 

まず考えてほしいのは、「女性から警戒される人、怖がられる人」とはどんな人かということです。

 

 

 

一番警戒される人、怖がられる人というのは、ナンパしてくる人ではありません。

 

 

 

一番警戒されるのは

 

「何で話しかけてきたかが分からない人」

 

です。

 

 

 

これは極めて重要なことなので、忘れないください。

 

 

 

 

 

何故、話しかけてきたのかが不明な人はとても警戒されます。

 

だからナンパならナンパだと分からせる方が良いです。

 

 

 

女性には本当にいろんなタイプの女性がいます。

 

 

 

・キャッチやスカウトは面倒くさいから嫌だけど、ただのナンパならとりあえず話くらいは聞いてみるという女性

 

・ナンパやスカウトは嫌だけど、雑誌の取材とかならOKという女性

 

・取材とかテレビは恥ずかしいから嫌だけど、カットモデルとかなら無料で切ってもらえるしOKという女性

 

・知り合い以外に話しかけられたら、道聞き以外は全て無視する女性

 

 

 

など、本当にいろんな人がいます。

 

 

 

 

 

「ナンパだとバレたら、女性に無視されてしまうのではないですか?」

 

⇒正解でもあり、不正解でもあります。

 

 

 

ナンパだとわかって無視する女性もいれば、ナンパだとわかっていても話を聞いてくれる女性もいます。

 

 

 

ナンパだから無視されるとは限らないですし、ナンパなら話を聞いてくれるタイプの女性だったのにナンパと言わなかったがために、キャッチとかと勘違いされて無視された、というケースも考えられます。

 

 

 

 

 

「仲良くなるためにはたくさん話した方がいいし、ナンパだと言わない方が良いと思うのですが。」

 

「なるべく番ゲ率を上げたいのでナンパだとバレない方法が知りたいのですが。」

 

⇒これも必ずしもそうとは言えません。

 

 

 

例えば、相手がナンパを嫌いな女性の場合、道聞きを装って話しかけて道を教えてもらいながら和やかに話ができていたとします。

 

 

 

そこであなたが

 

男性「ご親切にありがとうございました。」

 

「お礼をしたいので、良かったら今から軽くお茶でも行きませんか?」

 

 

 

とか

 

男性「どうもありがとうございました。」

 

「本当に助かりました。お礼をしたいのですが、今日は時間がないので、今度ご飯でも行きませんか?」

 

「もし良かったらラインだけでも教えてください(笑)」

 

 

 

とかいう風にして、道を教えてもらったお礼という口実でお茶に誘ったり、ご飯に誘ったとします。

 

 

 

 

 

この場合、どうなるか?

 

 

 

相手の女性が「ただ道を教えただけで、わざわざ「お礼をしたい」なんて、なんて礼儀正しくて、良い人なんだろう!」

 

と思って、あなたに連絡先を教えてくたり、お茶を奢ってもらったりして、それをキッカケに2人が仲良くなる。。

 

 

 

 

 

なんて、展開になると思ったら甘いです。

 

 

 

現実はそううまくはいきません。

 

 

 

女性もそんなにバカではないんですね。

 

 

 

この場合、

 

「道教えてくださいとか言っておいて、けっきょくナンパか。」

 

と思われている方が圧倒的に多いでしょう。

 

 

 

このやり方が絶対に成功しないわけではないですよ。

 

 

 

実際に道聞きなどからうまく会話を展開して、連絡先交換とかに持っていくこともできます。

 

実際に私も経験あります。

 

 

 

でも、「けっきょくナンパか」となる可能性が高いので、難易度は高いです。

 

 

 

確かに道聞きの方が女性と長く話せるかも知れませんが、それは相手の女性は「道を聞かれたから答えている」だけの状態であって、連れ出しや番号ゲットという方向に向かう会話としては、何一つ、会話が進展していないことがほとんどです。

 

 

 

相手もそんなつもりで話していませんしね。

 

 

 

だから、連れ出しや連絡先交換のオファーをしても

 

「えっ? なんで?」

 

「はっ? 何いってんの?こいつ。」

 

と思われるリスクがあり、どれだけ会話を続けても、こうなるリスクが一向に下がっていないケースが多くなります。

 

 

 

 

 

効率も悪いですよね。

 

 

 

あなたの目標はあくまでも、ナンパで彼女を作ったり、女性をゲットすることのはずです。

 

 

 

そのために連れ出しや連絡先交換を狙うのであり、その方向に向かって話を展開していく必要があります。

 

 

 

そして、こうなる可能性のある女性というのは、ナンパと分かっていても話を聞いてくれる子です。

 

 

 

そうでない子といくら話しても、けっきょくナンパだとわかった時点で反応が落ちて、どこかへ行ってしまったり、オファーを断られたりすることになります。

 

 

 

さらに注意してほしいのは

 

「ナンパだと分かっていても話してくれる子」

 

以外の女性とナンパの前提で話をしていると、相手に不快感を与えてしまったりして、最悪の場合、警備員や周りの人に助けを求められたりしてトラブルになる可能性があります。

 

 

 

ナンパだと分かっていても話を聞いてくれる子であれば、相手の反応が悪くなってきた時点でリリースすれば、そこまで大きなストレスにはならず、トラブルにもなりにくいですが、そうでない場合は危険です。

 

 

 

ナンパというのは

 

「ナンパが嫌いでガン無視してくる子をテクニックで何とかして連れ出しや番ゲに持って行く」

 

ものではなくて、

 

>「ナンパだと分かっていても話を聞いてくれる子に対して、さらに会話を続けて結果を出していく」

 

ものなので、ここをよく覚えておいて欲しいと思います。

 

 

 

 

 

最も女性に警戒されるのは

 

「何で話しかけてきたか分からない人」

 

であり、ナンパとは

 

「ナンパだと分かっていても話を聞いてくれる子に対して、さらに会話を続けて、連れ出しや連絡先交換に持っていく」

 

のが基本だということをしっかりと頭に入れておいてほしいと思います。

 

 

 

ナンパだと言わない方が連れ出しや番号ゲット率が上がるとか、そういうことはありませんし、どんなにうまくやっても、どこかのタイミングで女性も気づきます。

 

「あ、これ本当はナンパだな。きっと。」

 

と会話の中で勘付かれます。

 

 

 

全ての女性が気付くとまでは言いませんが、普通気づきます。

 

 

 

 

 

なので、道聞きからの声かけや、ナンパとバレないようにナンパするのは、特に初心者はやらないことをオススメします。

 

 

 

 

 

今日のまとめですが

 

 

「ナンパならナンパと早いうちに相手に分からせる方が良い」

 

「ナンパだと分かっていても話を聞いてくれる子に対して、さらに会話を続けて、連れ出しや連絡先交換に持っていく」

 

 

ということを覚えておいてください。

 

 

 

 

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

 

 

   

 

 

 

ナンパ音声解説

【時間帯別】ナンパスポットの選び方

 

 

 

 

【ナンパ成功報告多数!】

「誠実系ナンパ」実践会

 

↓実践会の詳細はコチラから↓

 

 

 

 

 

行動したいけど、勇気がでないナンパ未経験者の方、必見!

 

 

 

多くのナンパ未経験者が実践し、ナンパで連れ出しや番号ゲットを達成している

 

具体的で分かりやすい

【7段階のコンテンツ】

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】
7つの動画&音声セット(合計約90分間)

を期間限定で無料プレゼント中!

 

 

 

No.1)ナンパするための基本マインド編

 

これを知れば自然に結果出るようになる

 

「ナンパで結果が出る人と出ない人の2つの決定的な違い」(動画:14分間)

 

 

 

 

No.2)ナンパのための魅力向上編

 

ナンパで第一印象は超大事!

 

「女性ウケ」するファッションになれる6つのステップ(動画:23分間)

 

 

 

 

No.3)ナンパの具体的な声かけ方法編

 

ナンパ初心者がやりがちな間違いにはまるな!

 

ナンパの第一声に求められる「たった一つの必要十分条件」(動画:12分間)

 

 

 

 

No.4)ナンパする場所の選び方編

 

ナンパする場所選びの2つの必須条件と

 

安全なナンパスポット探しの極意(音声:11分間)

 

 

 

 

No.5)ナンパ実践編

 

多くの人がぶつかる壁

 

「ナンパ地蔵」の2つの具体的な解決法(動画:9分間)

 

 

 

 

No.6)シチュエーションナンパ編

 

電車内ナンパはOKなのか?

 

シチュエーションナンパ可否を判断する明確な基準(音声:14分間)

 

 

 

 

No.7)ナンパ上達編

 

ナンパ成功はイメージが大事!

 

出勤前のキャバ嬢を連れ出した「ナンパ実録音声」配信(音声:13分間)

 

 

 

 

Extra.スタートダッシュ編

 

「ナンパ初心者が最初の1声かけの壁を超えるための具体的方法」と

 

「女性のよくある断り文句への切り返し方法」(PDF形式)<41ページ>

 

 

 

 

 

各ステップで、ナンパ初心者や未経験者が

 

ナンパできるようになるためのノウハウを

 

具体的に説明した動画と音声を収録しています。

 

ノウハウ実践者さんや実地参加者さんへのインタビュー音声も聞いてみてくださいね!

 

 

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】7つの動画&音声セットはコチラからゲットできます↓↓

 

 

いますぐ無料で手に入れる

 

 

 

ページトップへ戻る

 

 

恋愛系総合ブログの記事一覧を見る


関連ページ

今、行動できずに悩んでいる人に伝えたいこと
経験が少ないこと、失敗することは決して恥ずかしいことではありません。 何もしなければ失敗もしません。自分の体裁は守れます。 でも、それに何の意味がありますか? 今回はそんなお話です。
女性はナンパに気付くのか?
今回のテーマは「女性はナンパに気付くのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
なぜ、ナンパした女性の反応が悪いのか?
今回のテーマは「なぜ、ナンパした女性の反応が悪いのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
【30代、40代のナンパ】年齢が気になる? 女性は年上の男性をどう思うのか?
今回のテーマは「30代、40代のナンパ」です!
楽しく読んでくださいね☆
美人だと声かけを躊躇してしまう自分を変えるには?
今回のテーマは「美人だと声かけを躊躇してしまう自分を変えるには?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで声かけに躊躇するときにモチベーションを上げる方法
今回のテーマは「ナンパで声かけに躊躇するときにモチベーションを上げる方法」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで女性に舐められないことは大事なのか?
今回のテーマは「ナンパで女性に舐められないことは大事なのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパだとばれないようにナンパしようすることがダメな理由
今回のテーマは「ナンパだとばれないようにナンパしようすることがダメな理由」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで女性に無視されることはダメなことなのか?
今回のテーマは「ナンパで女性に無視されることはダメなことなのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパについてくる子は軽い子ばかりなのか?
今回のテーマは「ナンパについてくる子は軽い子ばかりなのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで声をかけた相手に怖がられる理由とは?
今回のテーマは「ナンパで声をかけた相手に怖がられる理由とは?」です!
楽しく読んでくださいね☆
初心者はまずナンパに「慣れる」ことが大事な理由
今回のテーマは「初心者はまずナンパに「慣れる」ことが大事な理由」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパする前に目が合ってしまったらどうするか?
今回のテーマは「ナンパする前に目が合ってしまったらどうするか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
「怖くて声をかけにくい」の正体
「あの子は強そうだから止めておこう」の正体、これは「自己イメージ」の強弱によるものです。 自分の価値 > 相手の価値と判断した場合、「この子なら自分の方がイケてる」と考えるのが良い例です。
なぜナンパは男磨きと呼ばれるのか
ナンパはうまくいかないことがあったときにカンタンに投げ出してしまったり、諦めてしまう人では結果は出ません。ノウハウ以外に、諦めずに頑張って行動し声をかけ続けられるかもとても大事になります。これがストナンが男磨きと言われる所以だと思います。今回はそんなお話です。
美人というだけでビビらない男になりたい!
ナンパで結果を出してる人、そして恋愛でうまくいっている人に共通して「男して頼れる感じ」「何かあってもこの人なら何とかしてくれそうだ」 という雰囲気があります。今日はその雰囲気とナンパの関わりについての話です。
北本要はなぜソロでナンパができたのか?
当時の私は仲間もいましたが、毎週一緒に街に出てナンパをできたわけではありませんでした。そんな状況でなぜ毎週、街に出て、なぜ完ソロでも声かけできていたのか?について話します。
ナンパを継続できる人と継続できない人の考え方の違い
私が実践会の最初にいつも言っていることに「自分の目的を明確にしてほしい」というのがあります。 ナンパで結果を出すにはこれがとても大事です。
ナンパが楽しい人とツラい人の違いについて
ナンパをしている人なら誰だって「ナンパを楽しみたい」と思っていると思います。皆さんはナンパが楽しいでしょうか?では楽しんでいる人とツラくて苦しい人の違いは何でしょうか?今回はそんなお話です。
女性はストナンをされることが嫌なのか?
ナンパされることを嫌だと思うのかは、ハッキリ言って相手に依ります。 しかし本質的には、魅力にあふれる男性との出会いが女性にとって嫌なわけがないと思うのです。今回はここについて話します。
ナンパしている男はカッコ悪いか?
男性にとって「ナンパしている男性」というのは「カッコいい」「男らしい」「ガッツがある」というような肯定的なイメージを持つ人が非常に多いです。今回は「男性視点」でナンパについて話します。
ナンパについて女性はどう思うか?
今回はナンパについて、女性目線の話です。もちろん私は女性ではないので、今回の話は、実際にナンパした子やナンパされた経験のある子などから、実際にナンパについて聞いたときのことなどを基に話します。
ナンパがツラい人に伝えたいこと
ナンパがツラくてやめたくなるときって、きっとあると思います。 そんなときは「なりたい自分」「手に入れたい未来」を思い出してほしいです。あなたが何故ナンパがしたいと思いましたか? 今回はそんなお話です。

◆Blog記事一覧◆

◆サイトリンク◆


 
ホーム プロフィール紹介 メルマガ紹介 ナンパ実践会案内 無料レポートDL お客様の声 お問い合わせ