ナンパで本名や年齢を正直に言っても平気なのか?

読者Q&A

 

こんにちは。

 

マジメでおとなしい人でもできる【誠実系】ストリートナンパを実践、指導させていただいています。

 

北本要です。

 

 

 

 

今回もメルマガ読者さんや

 

ナンパ実践会参加者さんからいただく相談について

 

こちらで回答をシェアしたいと思います。

 

 

 

 

【ご相談】

 

 

 

ナンパの折、自分の名前や年齢を

 

素直に伝えて大丈夫なんですか?

 

 

本名は明かしたくないし、

 

実年齢を言うと「年齢が……」と断られる可能性が高い。

 

 

 

偽名を使って信憑性を持たせる方法と、

 

サバをよむのはどれ位か?

 

 

大体、どのような態度で臨み、

 

どう会話を繋げてゲットするのか?

 

 

是非、教えて下さい。

 

 

 

(ここまで)

 

 

※個人が特定されないよう

 

一部表現を修正しています

 

 

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

・本名を明かしたくない

 

・実年齢を言うと拒否されそうだから年齢をサバ読みたい

 

 

活動をしているとそう思う人もいると思います。

 

 

 

 

 

 

<〇〇を最大限に活用する>

 

 

それで、今回はまず

 

名前について話したいと思います。

 

 

ナンパやその他のリアルの出会いにおいて

 

相手に本名を言うかどうかですが

 

これについて私はこう考えています。

 

 

 

 

まず、私は恋愛活動の現場で

 

偽名というのは使っていません。

 

 

 

そもそも

 

【偽名を使って信憑性を持たせる】

 

ということをしていないんです。

 

 

 

 

ですが

 

「これで質問回答を終わります」

 

というわけにもいないので

 

私が現場で何をしているかを話します。

 

 

 

 

 

もし、あなたが

 

本名を教えることに抵抗があるなら

 

 

【偽名ではなく、あだ名を教える】

 

 

というやり方をしてください。

 

 

 

 

 

 

<そもそも何故、本名を言いたくないのか>

 

 

これは私の予想になりますが

 

今回の質問者さんのように

 

「相手に自分の本名を教えたくない」

 

という人が

 

名前を教えたくない一番の理由は

 

 

「ネットなどで名前を検索されたりして

 

自分の情報がバレるのが怖い」

 

 

というものだと思います。

 

 

 

インターネットが発達し

 

SNSも普及した今日では

 

名前をネットで検索するだけで

 

ある程度は調べられますからね。

 

 

 

もちろん、本人がネット上で何らかの情報発信をしている

 

という前提ではありますが。

 

 

 

 

 

私のメルマガ読者さんの中に

 

本名でネット検索されて困るような

 

悪いことをしている人はいないはずなので

 

「プライベートがバレるのが嫌だ」

 

という理由が一番大きいと思います。

 

 

 

フェイスブックなどをやっている人だと

 

名前を検索するだけで

 

色々と私生活が見えてしまいますからね。

 

 

 

 

 

 

そこでオススメなのが

 

【あだ名で呼んでもらうようにする】

 

という方法です。

 

 

 

 

 

 

<あだ名をどうやって教えるか>

 

 

 

では、あだ名を教えて

 

それで呼んでもらおうとする場合

 

どのように名乗れば良いでしょうか?

 

 

 

 

たとえば、私が名前を言いたくないとして

 

相手に名前を聞かれたら

 

 

「K(ケイ)です。 よろしく!」

 

「俺、ホントは要(かなめ)っていうんだけど

 

昔からみんな、普段は略して

 

K(ケイ)とかK(ケイ)さんって呼ぶから

 

もうそれでいいかなって(笑)」

 

 

といった感じですね。

 

 

 

この例のような

 

自分の名前に関連するあだ名でもいいし

 

関連のないあだ名でも良いです。

 

 

 

 

 

 

<自分のあだ名の決め方>

 

 

このあだ名の決め方について

 

ネタは色々と考えられますが

 

私のオススメとしてはこれです。

 

 

 

 

私のオススメとしては

 

 

このためにだけに

 

あだ名を創作するよりは

 

【本当にみんなに呼ばれているあだ名】

 

を使う方が良い

 

 

ということになります。

 

 

 

 

その方が、信憑性もあるし

 

エピソードも不自然にならないで済みます。

 

 

あだ名を相手に言ったら

 

結構な割合で

 

「なんでそう呼ばれるの??」

 

という質問が来ます。

 

 

 

 

逆の立場なら

 

あなたも相手のあだ名の由来って

 

気になりますよね。

 

 

 

それが名前とは関係ないあだ名なら

 

なおのこと、気になると思います。

 

 

 

これ自体は

 

キチンとエピソード付きで話せれば

 

良い会話ネタにもなり得えますので

 

聞かれたら話せる方が良いです。

 

 

 

そして、このときに

 

「本当のあだ名か?創作したあだ名か?」

 

でエピソードの話しやすさがかなり変わってくるわけです。

 

 

 

だから、できる限り

 

【本当にみんなに呼ばれているあだ名】

 

を使いたいわけですね。

 

 

 

 

 

 

<あだ名を使うときの注意点>

 

 

そして、ここで1つ

 

気をつけてほしいことというか

 

さらなるコツがあります。

 

 

 

それは

 

「LINEでの自分の名前の表記も

 

そのあだ名にしておくほうが

 

さらに信憑性が増して良い」

 

ということです。

 

 

 

 

こうすることで

 

女性とのLINE交換の段階になって

 

「あれ? 言ってた名前とLINEの名前、違いません?」

 

なんてことがなくなります。

 

 

 

そして、それを誤魔化すために

 

相手に色々と作り話をしないといけない

 

なんて状況も同時に防げます。

 

 

 

 

 

ここまでをカンタンにまとめると

 

実際の現場で

 

私が名前を聞かれたときにやることは

 

大筋では以下のような感じです。

 

 

 

 

 

相手に名前を聞かれたら

 

 

1)自分の名前を口頭で言う(苗字は言わないことも多い)

 

2)自分にあだ名をエピソード付きで相手に話す

 

3)相手にはそのあだ名で呼んでもらうようにする

 

※LINEの名前は相手に教えてあだ名にしておく

 

 

という流れです。

 

 

 

 

 

 

<偽名とあだ名の違い>

 

 

完全な偽名を考えて

 

それを相手に教えてしまうと

 

その子と仲良くなったとき逆に困りますよね。

 

 

 

一緒に遊びに行ったりとか付き合ったりとかしたときに

 

いつか名乗った名前が偽名であることがバレてしまいます。

 

 

 

 

相手と深い付き合いにならなかったり

 

早々に関係が切れてしまったら

 

この心配は要らないですが

 

最初からその前提で出会いを作る人は

 

きっといないと思います。

 

 

 

それなら、LINE交換したりデートする理由もないですしね。

 

 

 

 

 

それに偽名を使っていると

 

人によっては罪悪感を感じるかも知れません。

 

 

 

相手をだましている気がして申し訳なくなる感じです。

 

 

 

この点についても

 

【あだ名】であれば問題ないわけです。

 

 

 

 

だって、実際に

 

そのあだ名で呼ばれているわけだから

 

ウソは言っていないですからね。

 

 

 

「ウソをついて偽名を教えるのではなく

 

自分のあだ名を教えて

 

相手にはそれで呼んでもらう」

 

 

 

 

こうすれば

 

 

 

・ネットなどで検索されて自分の情報がバレるのが怖い

 

・LINEの名前と名乗った名前が違うことで相手に疑念や不信感を持たれない

 

・あなた自身が罪悪感を感じることもない

 

 

 

という風に様々な問題が解決されます。

 

 

 

 

また、このやり方でも

 

出会った初期の頃に

 

一度は自分の名前を言うことになりますが

 

口で言ったくらいなら大丈夫です。

 

 

 

 

日本の場合であれば同じような名前の人は沢山いるし

 

名前の漢字表記が分からない限り

 

仮に名前をネットで検索されても細かくは分からないですからね。

 

 

 

 

 

 

今回の質問の1つ目である

 

 

「自分の名前を伝えても大丈夫か?」

 

 

ということについて

 

まず、私の場合恋愛現場で偽名は使いません。

 

 

そのため、偽名に信憑性を持たせることもしていません。

 

 

 

 

そして、私からの回答としては

 

あなたが名前を教えるのが不安だったり

 

名前を教えるのに抵抗がある場合は

 

【自分のあだ名】をうまく使ってください。

 

 

 

この方法が一番オススメです。

 

 

 

 

少し長くなったので

 

この続きはまた次回に話しますね。

 

 

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

 

 

   

 

 

 

ナンパ音声解説

【時間帯別】ナンパスポットの選び方


 

 

 

 

【ナンパ成功報告多数!】

「誠実系ナンパ」実践会

 

↓実践会の詳細はコチラから↓

 

 

読者Q&Aに関する記事一覧を見る

 

恋愛系総合ブログの記事一覧を見る

 

 

 

行動したいけど、勇気がでないナンパ未経験者の方、必見!

 

 

 

多くのナンパ未経験者が実践し、ナンパで連れ出しや番号ゲットを達成している

 

具体的で分かりやすい

【7段階のコンテンツ】

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】
7つの動画&音声セット(合計約90分間)

を期間限定で無料プレゼント中!

 

 

 

No.1)ナンパするための基本マインド編

 

これを知れば自然に結果出るようになる

 

「ナンパで結果が出る人と出ない人の2つの決定的な違い」(動画:14分間)

 

 

 

 

No.2)ナンパのための魅力向上編

 

ナンパで第一印象は超大事!

 

「女性ウケ」するファッションになれる6つのステップ(動画:23分間)

 

 

 

 

No.3)ナンパの具体的な声かけ方法編

 

ナンパ初心者がやりがちな間違いにはまるな!

 

ナンパの第一声に求められる「たった一つの必要十分条件」(動画:12分間)

 

 

 

 

No.4)ナンパする場所の選び方編

 

ナンパする場所選びの2つの必須条件と

 

安全なナンパスポット探しの極意(音声:11分間)

 

 

 

 

No.5)ナンパ実践編

 

多くの人がぶつかる壁

 

「ナンパ地蔵」の2つの具体的な解決法(動画:9分間)

 

 

 

 

No.6)シチュエーションナンパ編

 

電車内ナンパはOKなのか?

 

シチュエーションナンパ可否を判断する明確な基準(音声:14分間)

 

 

 

 

No.7)ナンパ上達編

 

ナンパ成功はイメージが大事!

 

出勤前のキャバ嬢を連れ出した「ナンパ実録音声」配信(音声:13分間)

 

 

 

 

Extra.スタートダッシュ編

 

「ナンパ初心者が最初の1声かけの壁を超えるための具体的方法」と

 

「女性のよくある断り文句への切り返し方法」(PDF形式)<41ページ>

 

 

 

 

 

各ステップで、ナンパ初心者や未経験者が

 

ナンパできるようになるためのノウハウを

 

具体的に説明した動画と音声を収録しています。

 

ノウハウ実践者さんや実地参加者さんへのインタビュー音声も聞いてみてくださいね!

 

 

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】7つの動画&音声セットはコチラからゲットできます↓↓

 

 

いますぐ無料で手に入れる

 

 

 

ページトップへ戻る

 

 

読者Q&Aに関する記事一覧を見る

 

恋愛系総合ブログの記事一覧を見る

関連ページ

声をかける前に女性に勘付かれることが多くて困る
「相手に気付ないようにするにはどうしたら良いですか?」 これは、「一ヶ所に立ち止まらずに歩きながらターゲットを探す」「ターゲットを見つけてから声かけまでを素早く行う」この2つを行うことでかなり解決します。
女性から離れるときの見極め
「ストナンで相手の反応が微妙なときに女性から離れるのって、何で見極めてるんでしょうか?」これは、それまでの経験や慣れによって感覚的にわかってきます。
どの時間帯にナンパするのが一番いいですか?
「どの時間帯にナンパするのが一番いいか?」これについては「時間帯」「場所」「ターゲット」の3つの要素を一緒に考えることで最適な答えが見つかります。
連れ出しやアポのときは男が奢るべきなのか
食事代の「奢り」については、ナンパの連れ出しについては「連れ出しの際は奢っておく」で良いです。対して通常のアポの場合は「奢っておくことで好意が上がる」女性だと判断できるかどうかで決めれば良いです。
会計時に女性がとる3つの行動パターン
食事代の「奢り」について、会計時に女性がとる行動から、女性のタイプは3つに分けることができます。今回は、そのそれぞれのタイプについての立ち回りについて書きます。
割り勘になったら女性に幾ら出してもらったらいいか?
デートやアポの支払い1つにしても、自分なりの方針を持っている方が自信を持って堂々と臨めます。 そして、そういう自分に自信のある、いざというときに頼れる、決断力のある男性を女性は本能的に求めるので、ぜひ、そこは意識してほしいと思います。
ネガティブな断り文句がきたときの引き際の見極め方
今回いただいたご質問のように、女性に声をかけると「大丈夫です」「間に合ってます」「忙しいです」と言われることは結構あります。今回は、こういう断り文句がきたときの対処についてお答えします。
マスクしてる人ってナンパできるの?
「マスクしてる人ってどうなの?」ということを考えたとき、きっと多くの人が気になることは「なぜ、その女性はマスクをしているのか?」ということだと思います。この理由も含め、マスクをしている人に声をかけるべきかどうかやターゲット選定の基本方針についてお話します。
ナンパするかしないか迷う状況での立ち回り
実践会に参加されたことのある方から「声かけ時のシチュエーション」について質問がありました。似たような悩みを持つ人がいると思うのでこの場で回答をシェアしようと思います。
仕事と出会い(ナンパ)のどっちを優先すべきか?
仕事の関係で地方に住むことになり、周りに出会いの場がなく、女性もいない。でも出会いは何とかして作りたい。そんなとき、仕事と恋愛のどっちを優先すべきか?今回はそんな悩み相談をもらっています。
「今、何やってるんですか?」と聞くのはアリかナシか?
ナンパで反応があった子に対して、第一声の次に言うフレーズ。ここで、「何しているんですか?」は聞かない方がいい一方で、そのままでは自己開示では不自然な気もする。今回は、こんな相談に対してお答えします。
連絡先交換の前後にやるべきこと(前編)
ナンパで死に番を回避するにはどうしたらいいか?そもそも連れ出しをする理由は「次回のアポを取りやすくするため」です。よって、現場では連れ出しが無理なら番ゲに切り替えていきます。今回はそんなお話です。
連絡先交換の前後にやるべきこと(後編)
「ナンパで死に番を回避するにはどうしたらいいか?」の話の後編です。 相手の食いつきがまだ弱いときには大事なのは「いかに相手がアポに来やすい状況を作りだすか?」です。 今回は前回の続きでそんなお話です。
連れ出ししてアポが取れたらどうするか?
今回は連れ出しに成功した方からの質問に回答します。ナンパは連れ出しが最終地点(ゴール)ではありません。実際に連れ出しができた後にどうするか?も大事ですので、今回はそんなお話です。
自己開示で話を盛るのはアリなのか?
女性と話をする中で、自分の自己開示について話を盛ったりするのはアリかナシか? 話を盛ることに抵抗のある人もいると思いますが、多少なら盛っても構わないと私は思います。 今回はそんなお話です。
並行トークを有利に進められるポジションはどこ?
ナンパで並行トークには入れたとき、自分はどのポジションで話すのが良いのか? こういう疑問を持つ人は少なくないと思います。 これにはオススメの位置がありますので、今日はそれをお話します。
相手の返答が「はい」や「いいえ」でしか返ってこない人の改善策
「相手との会話を広げられない」「相手の警戒心が下げられない」という悩みについて、ナンパ講習参加者さんの質問に回答しました。ぜひ参考にしてくださいね。
待ち合わせがある子は、どこまでなら並行トークしても平気なのか?
今回は「待ち合わせがある」という子との並行トークに成功した後、どこまでならついて行っても良いのか?その引き際についての質問に回答しました。ぜひ参考にしてくださいね。
ナンパ初心者の出撃頻度と声かけ目標人数について
ナンパ初心者の人は週に1回以上の頻度、そして1回あたり最低10人を目安にナンパをしてください。これがナンパ初心者がナンパを上達させる上で行動量の目安です。詳しい理由については記事本文で詳しく説明します。

◆Blog記事一覧◆

◆サイトリンク◆


 
ホーム プロフィール紹介 メルマガ紹介 ナンパ実践会案内 無料レポートDL お客様の声 お問い合わせ