ナンパで女性が店などに入ってしまったときの対応

ナンパのトークテクニック

 

こんにちは。

 

マジメでおとなしい人でもできる【誠実系】ストリートナンパを実践、指導させていただいています。

 

北本要です。

 

 

今回はナンパで自分が声をかけようとした女性が

 

 

・声をかける前に店に入ってしまった

 

・並行トークの途中で店に入ってしまった

 

 

という場合についてお話します。

 

 

 

私のナンパ実践会

 

実地講習の際に

 

参加者さんと一緒に街に出ます。

 

 

 

そして、基本的には

 

私がターゲットを指名して

 

参加者さんは私が指名した子に声をかける

 

ということを繰り返していきます。

 

 

 

 

これは

 

・女性が1人かどうか?

 

・周りに警備員などがいないか?

 

など、安全面を考慮して

 

私が選んでいるのが1つの理由です。

 

 

 

また、ターゲットを指名してもらうことで

 

「声をかけるか? 声をかけないか?」

 

という選択を無意識にすることがなくなり

 

声をかけることだけに集中できるから

 

というのもあります。

 

 

 

 

その結果として

 

女性への声かけができる確率が上がり

 

地蔵になりにくくなるんですね。

 

 

 

 

それでも最初のうちは

 

初めての声かけへの緊張や不安もあり

 

指名から女性に声をかけるまでに

 

ちょっと時間がかかってしまう人もやはりいます。

 

 

 

これ自体は

 

初めてのことなので仕方ないですし

 

少しずつ慣れていってもらえば良いです。

 

 

ターゲットとなる女性はいくらでもいますし

 

指名制でやっているので

 

声をかけられそうな女性を

 

私がどんどん探しますので大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

ですが、こういった一連の流れの中で

 

こんな質問をもらうことがあります。

 

 

 

 

「実地講習で指名してもらった子なんですが

 

私が声をかける前にそこの店に入っちゃいました。

 

こういうときって、その店の外で

 

その子が出てくるまで待つのはアリですか?」

 

 

といったご質問や

 

 

「声をかけたら反応があって

 

ちょっと並行トークができたんですが

 

途中で店に入られてしまいました。

 

こういうときは

 

店内までついて行っても大丈夫ですか?」

 

 

という感じのご質問です。

 

 

 

 

 

 

それで、私の意見としては

 

ナンパ初心者さんの場合であれば

 

これはどちらも「ノー」です。

 

 

 

 

 

何故ダメなのかというと

 

相手の状況や心境が分からないまま

 

店内までついていくというのは

 

非常にリスクが高い行動だからですね。

 

 

 

 

 

ナンパで女性を見つけてから

 

実際に声をかけるまでに

 

時間がかかってしまった場合

 

相手の女性には2つのパターンが考えられます。

 

 

 

1つはこちらに気付いていないパターン

 

もう1つはこちらの追跡に気付いているパターンです。

 

 

 

 

ショッピング街などでストナンしている場合

 

店のショーウインドウの反射などで

 

自分の周囲の人の姿が見えることってありますよね。

 

 

長時間、女性を追跡してしまうと

 

こういった様々な要因で

 

女性に気付かれている場合があります。

 

 

 

 

もちろん、まったく気づかない子もいますが

 

もし、相手が気付いていた場合

 

 

・相手が男性に気付いて店内に逃げた

 

 

ということが考えられるわけです。

 

 

 

もしその状態で

 

少し時間をおいて店を出たときに

 

男性が店の外や、少し離れた場所で

 

まだこちらを見ていたら。。

 

 

 

女性からすると、かなり怖くないですか?

 

だからキケンなんですね。

 

 

 

 

もちろん、全ての女性が

 

男性の追跡に気付くわけではありません。

 

 

 

でも、何かあってからでは遅いですからね。

 

 

慣れないうちは深追いせずに

 

店内に入ってしまったら

 

他の女性を探すようにしましょう。

 

 

 

そして

 

「可愛かったのに店に入られて勿体なかったなー。」

 

と思ったのなら

 

またそんな悔しい思いをしないためにも

 

ターゲットの女性を見つけたら

 

早い段階で声をかけられるように

 

頑張っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

次に並行トーク中に女性が店内に入った場合です。

 

 

 

 

この場合は

 

「男性に声をかけられて

 

その瞬間は断れなくて

 

そのまま会話が始まってしまったけど

 

実はそんなにノリ気ではない」

 

という子の場合があります。

 

 

 

「もともと性格が優しくて

 

普段から頼みごとを断るのが苦手である」

 

といったタイプの女性だったりすると

 

こういう展開になることもあります。

 

 

 

 

この場合は

 

面と向かって断るのはちょっとバツが悪い

 

(私、あなたに興味ないんで。という態度は取りにくい)

 

という事情から

 

「買い物したいから」とかいう理由で

 

間接的に断ってくるということです。

 

 

 

こういった子の場合

 

一応、話は聞いてくれているので

 

「属性あり」と判断しそうになるのですが

 

実際には「属性なし」の場合があるので

 

注意が必要なんですね。

 

 

 

この場合、店内までついていくのは

 

かなり危険を伴う行為なので

 

この時点でリリースする方が良いですね。

 

 

 

 

 

 

ここまで、2つの状況について書きましたが

 

「ちょっと考えすぎだろう。。」

 

とか

 

「そんなことで全部リリースしてたら

 

全然ストナンなんて成功しないんじゃ。。」

 

と思った方もいるかも知れません。

 

 

 

 

 

確かにそうです。

 

 

特に2つ目のパターン。

 

並行トーク中に相手が店に入った場合です。

 

 

 

もちろん、全ての状況において

 

 

・一緒に店内に入らない方が良い

 

・相手が店内に入ったら全部諦めろ

 

 

というわけではないです。

 

 

 

 

実際には相手が店内に入るまでの会話の内容や

 

相手が店内に入るときの状況にも依ります。

 

 

 

例えば

 

 

・すでにお互いの話を沢山していて

 

相手も心を開いている感じがある

 

 

とか

 

 

・だいぶ話もできていて

 

連れ出しのオファーもかけている

 

 

・オファーについても断る感じではない

 

 

とかいう状況なら話は変わってきます。

 

 

 

 

 

こういった状況で相手の女性が

 

 

「ちょっと先に買いたいものがあるんで

 

この店だけ見てもいいですか?」

 

 

という感じで話をしてきたなら

 

そのまま一緒に店内に入って、相手の買い物に付き合う

 

というのもアリなわけです。

 

 

 

 

女性の買い物に付き合った後にカフェで軽くお茶をする

 

という流れの連れ出しもありますからね。

 

 

 

 

 

 

こういう状況下での判断というのは

 

相手の反応や、その場の空気感などで

 

いけそうかどうかを決めていくわけですが

 

ぶっちゃけ、これにはある程度のナンパ経験が必要です。

 

 

 

過去の経験上、こういうときは大丈夫だ

 

というのが何となく分かってくるんですね。

 

 

 

 

 

だから、初めてナンパ実践会に参加される方や

 

ナンパ初心者の方の場合には

 

声かけ前に店内に入ったパターンも

 

声かけ中に店内に入ったパターンも

 

「その女性は一旦諦めて、次を探していきましょう」

 

というアドバイスをするわけです。

 

 

 

 

 

ナンパを始めて間もない時期は

 

まだ現場経験が少ないので

 

相手の警戒具合やその場の雰囲気を

 

うまく察知できないことも多いです。

 

 

 

 

でも、心配はいりません。

 

 

これはストナン経験を積んでいくことで

 

徐々に身についてきます。

 

 

様々な状況を経験することで

 

あなた自身に状況判断力が備わります。

 

 

 

 

 

だからこそ私は

 

やり始めの段階で無理をして

 

何かトラブルを起こしてナンパができなくなる

 

という事態は避けてほしいと思うのです。

 

 

 

 

全ては皆さんが長くストナンをやって

 

たくさんの女性との出会いを

 

作っていけるようになるためです。

 

 

 

 

慣れないうちは自分を過信せずに

 

分からないことは経験者に聞くようにして

 

「継続してナンパできる環境を維持すること」

 

を大切にして活動してもらえたらと思います。

 

 

 

頑張っていきましょう。

 

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

 

 

P.S.

 

 

相手の警戒心が下がっているかどうかを確認には

 

いくつかコツがあります。

 

 

↓興味のある方はコチラも合わせてどうぞ↓

 

【トークテクニック】ナンパで相手に警戒されているかどうかを知る方法

 

 

 

 

   

 

 

 

「トークテクニック」に関する無料レポートも準備しています。

 

 

<具体的な声かけパターン>

 

↓↓ダウンロードはコチラをクリック↓↓

 

 

 

<断り文句への切り返し方法>

 

↓↓ダウンロードはコチラをクリック↓↓

 

 

 

 

【リアル(ストリートナンパ)とネット(アプリ)の二刀流戦略で出会いの数を増やす!】

 

ネットの出会いを試してみたいならこの教材がオススメです!

 

最先端出会いアプリ攻略セミナーオンライン

 

 

 

 

【ナンパ成功報告多数!】

「誠実系ナンパ」実践会

 

↓実践会の詳細はコチラから↓

 

 

 

 

 

行動したいけど、勇気がでないナンパ未経験者の方、必見!

 

 

 

多くのナンパ未経験者が実践し、ナンパで連れ出しや番号ゲットを達成している

 

具体的で分かりやすい

【7段階のコンテンツ】

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】
7つの動画&音声セット(合計約90分間)

を期間限定で無料プレゼント中!

 

 

 

No.1)ナンパするための基本マインド編

 

これを知れば自然に結果出るようになる

 

「ナンパで結果が出る人と出ない人の2つの決定的な違い」(動画:14分間)

 

 

 

 

No.2)ナンパのための魅力向上編

 

ナンパで第一印象は超大事!

 

「女性ウケ」するファッションになれる6つのステップ(動画:23分間)

 

 

 

 

No.3)ナンパの具体的な声かけ方法編

 

ナンパ初心者がやりがちな間違いにはまるな!

 

ナンパの第一声に求められる「たった一つの必要十分条件」(動画:12分間)

 

 

 

 

No.4)ナンパする場所の選び方編

 

ナンパする場所選びの2つの必須条件と

 

安全なナンパスポット探しの極意(音声:11分間)

 

 

 

 

No.5)ナンパ実践編

 

多くの人がぶつかる壁

 

「ナンパ地蔵」の2つの具体的な解決法(動画:9分間)

 

 

 

 

No.6)シチュエーションナンパ編

 

電車内ナンパはOKなのか?

 

シチュエーションナンパ可否を判断する明確な基準(音声:14分間)

 

 

 

 

No.7)ナンパ上達編

 

ナンパ成功はイメージが大事!

 

出勤前のキャバ嬢を連れ出した「ナンパ実録音声」配信(音声:13分間)

 

 

 

 

Extra.スタートダッシュ編

 

「ナンパ初心者が最初の1声かけの壁を超えるための具体的方法」と

 

「女性のよくある断り文句への切り返し方法」(PDF形式)<41ページ>

 

 

 

 

 

各ステップで、ナンパ初心者や未経験者が

 

ナンパできるようになるためのノウハウを

 

具体的に説明した動画と音声を収録しています。

 

ノウハウ実践者さんや実地参加者さんへのインタビュー音声も聞いてみてくださいね!

 

 

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】7つの動画&音声セットはコチラからゲットできます↓↓

 

 

いますぐ無料で手に入れる

 

 

 

ページトップへ戻る

 

 

恋愛系総合ブログの記事一覧を見る

関連ページ

ナンパでの会話のキッカケに使える話題
今回のテーマは「ナンパでの会話のキッカケに使える話題」です!
楽しく読んでくださいね☆
誠実系ナンパの話し方【第一声】
今回のテーマは「誠実系ナンパの話し方【第一声】」です!
楽しく読んでくださいね☆
女性をナンパをするときの最適なテンションは?
今回のテーマは「女性をナンパをするときの最適なテンションは?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで女性と話すときの適正な距離感とは?!
今回のテーマは「ナンパで女性と話すときの適正な距離感とは?!」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで女性ウケする会話ネタの仕入れ方
今回のテーマは「ナンパで女性ウケする会話ネタの仕入れ方」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパでは女性を立ち止まらせて話した方が良いのか?
今回のテーマは「ナンパでは女性を立ち止まらせて話した方が良いのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで女性に警戒されないための必須会話とは?
今回のテーマは「ナンパで女性に警戒されないための必須会話とは?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで相手に警戒されているかどうかを知る方法
今回のテーマは「ナンパで相手に警戒されているかどうかを知る方法」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで待ち合わせを理由に断られない方法
今回のテーマは「ナンパで待ち合わせを理由に断られない方法」です!
楽しく読んでくださいね☆
相手から「待ち合わせがある」と言われたら?
ナンパで女性から「友達と待ち合わせしてるので。」と言われたどうしますか? 北本の場合は「あるテッパンフレーズ」に対する反応を見てどうするかを決めています。今日はそんなお話です。
ナンパの第一声で反応が取れたら次は何を話せばよいか?
今回のテーマは「ナンパの第一声で反応が取れたら次は何を話せばよいか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパでの自己開示をうまくして会話を繋げる方法
今回のテーマは「ナンパでの自己開示をうまくして会話を繋げる方法」です!
楽しく読んでくださいね☆
女性の反応が取れた後に会話を続ける方法
今回のテーマは「女性の反応が取れた後に会話を続ける方法」です!
楽しく読んでくださいね☆
女性との会話で何よりも優先すべきことは自然さ
今回のテーマは「女性との会話で何よりも優先すべきことは自然さ」です!
楽しく読んでくださいね☆
自己開示をうまくやるコツ(質問と自己開示の使い方)
今回のテーマは「自己開示をうまくやるコツ(質問と自己開示の使い方)」です!
楽しく読んでくださいね☆
自己開示で会話が続かない理由
今回のテーマは「自己開示で会話が続かない理由」です!
楽しく読んでくださいね☆
連れ出しや番ゲのオファーを女性はどう断ってくるのか?
今回のテーマは「連れ出しや番ゲのオファーを女性はどう断ってくるのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで女性の反応がイマイチのときも粘るべきか?
今回のテーマは「ナンパで女性の反応がイマイチのときも粘るべきか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで並行トークがうまくなるコツ
今回のテーマは「ナンパで並行トークがうまくなるコツ」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパ初心者は道聞きナンパをやらない方がいい
今回のテーマは「ナンパ初心者は道聞きナンパをやらない方がいい」です!
楽しく読んでくださいね☆
努力しだいで回避できるガン無視パターンについて
今回のテーマは「努力しだいで回避できるガン無視パターンについて」です!
楽しく読んでくださいね☆
ストリートナンパと店員ナンパ、どっちが簡単か?
今回のテーマは「ストリートナンパと店員ナンパ、どっちが簡単か?」です!
楽しく読んでくださいね☆
なぜ、道聞きナンパはやらない方が良いのか?
今回のテーマは「なぜ、道聞きナンパはやらない方が良いのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
道に迷っている子をナンパするには?
街に出ると、道に迷っている子ってよく見ますよね。 そのときに「あの子って何かうまくやればナンパできそうなのになぁ。」と思ったことのある人も多いと思います。 今回はその方法について話します。
彼氏がいる子はナンパできるのか?
今回のテーマは「彼氏がいる子はナンパできるのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
誠実系、チャラい系、オラオラ系のナンパの違い
世の中には「一生懸命トーク内容を考えているのにうまくいかない人」がいる一方で「とにかく声をかけまくっているだけ」でうまくいっているように見える人がいます。今回はその本質についてです。
ナンパに慣れてオファーが早くなっている人は失敗が続く!?
今回は慣れによるストナン失敗の2つ目の理由になります。主に「警戒心を下げる」のが適当になってしまっているために、相手に警戒されてしまってナンパがうまくいっていないパターンです。
ナンパで会話に入れない人がまずやるべきこと
会話に入れない人がまず注意したいのが「第一印象で切られないこと」です。そして、次にやってほしいのは「ガン無視」と「反応に困っているだけ」の状態を見極めるということになります。今回はこれらについてお話します。
女性にあっさりとオファーを断られる人の会話
ナンパでオファーをあっさり断られる人は、並行トークが質問ばかりになっています。その結果、たくさん話しても相手からは「で、あなたはどこの誰ですか?」と思われたままです。これがオファーを断られる原因になっています。
質問一辺倒にならずに自己開示主体の会話をする方法
質問を連発してしまうのは「現場での声かけや女性とのトークに慣れていない」というのが大きいはずです。 ということは「質問を連発するのを回避する」ために駆使するテクニックも、高度で難しいものではダメだと思います。
ナンパで相手の名前を呼び捨てにする方法
具体的にどうやって「呼び捨て、タメ口」に移行していくかですが、名前を聞いた後に、その名前に対する質問をする中で、呼び捨てにするのが自然にできる方法です。
ナンパで女性の断り文句やリアクションに切り返せるようになるには?
ナンパをしている人で「相手の言っていることにうまく切り返せない」ということに悩んでいる人は多いです。会話を切り返せる人とそうでない人の違い、これをわかってもらうことが問題解決に繋がります。今日はそのお話です。
並行トークの途中で自然に相手を立ち止まらせるには?
実際にストナンの現場で、どうやって並行トークの中で女性を立ち止まらせていくかですが、これには 「立ち位置による主導権確保」「こちらの行動による誘導」「提案による小さい同意」などの手順があります。今回はこれに関する話です。
女性が「自然に」足を止めるキッカケを意識して生み出すにはどうするか?
人は誰かと一緒に歩いているとき、意識的、無意識に関わらず、前を歩いている人に同調します。ストリートナンパではこういった人の本能的な部分も利用でき、今回のような習性は女性を足止めして話すのに使えます。今回はそんなお話です。
警戒心を下げないといけない理由【女性目線編】
ナンパで相手の警戒心を下げることは、誠実系の声かけをする場合は必須です。では、なぜ相手の警戒心を下げることをこれほど重視しているのか、今回のその理由を女性目線から解説します。
女性はナンパされてる思っていないかも?
注意してほしいのは、声をかけた時点での双方の認識の違いです。声をかけられた時点では、女性が「ナンパされている」と認識している保証は全くありません。ここが大事なポイントです。
ナンパで使える自己開示ネタの作り方と見つけ方
「自己開示ネタがなくて困っている」という相談はナンパでもよく受けます。 こういう場合、まずやるべきは自分の自己開示ネタを全部書き出して、使えるものをピックアップすることです。
自己開示ネタが少ないときはどうしたらいいか?
自己開示ネタが少ないときってナンパに出るのが不安ですよね。 でも会話ネタがないから街に出てナンパしないというわけにもいきません。 そんなときはどうすれば良いか?について話します。
ナンパ現場だからできる会話ネタの増やし方
会話のネタがなくて切り返しができない人は、会話で出てきた知らない言葉をそのまま放置してしまいがちです。 ではなくて、その場ですぐに調べるようにすれば良いわけですね。今回はそんなお話です。
ナンパで相手を驚かせてしまったときの対応
ストリートでナンパをしていると、話しかけた瞬間に相手が驚いてしまって、場の空気が微妙になったという経験のある人もいると思います。  今回はそんなときにどうしたら良いかについて話します。
「立ち止まって声かけ」と「歩きながら声かけ」どちらが良いのか?
ナンパをするときのスタイルは「歩きながら」と「立ち止まって」のどちらが良いのか? これはいくつかの理由から歩きながらやるのをオススメします。 今回はその理由をご説明します。
ナンパ実録音声のセリフやフレーズの丸パクリは有効なのか?
ナンパで「どう話しせばいいか分からない」という悩みに直面する人は多いです。 そんなとき、ナンパ実録音声の真似は有効なのか? 今回はそんなお話です。
ナンパでお互いにタメ口呼び捨てにすることは必須なのか?
「女性と仲良くなるにはお互いにタメ口、呼び捨てで話せた方が良い」というのは、よく聞きますよね。 では、どんな場合でもこれは必須なのかというとそんなことはありません。 今回はそんなお話です。
連れ出しできてるのにLINEが聞けないのは何故か?
連れ出しに成功したから当然連絡先も交換できると思ったのに、教えてもらえなかった。 そんな経験はないでしょうか? 今回はその原因と対策について話します。
ナンパでの切り返しの上達や話題のストックの具体的な増やし方
ナンパでの切り返しの上達法や話題のストックの増やし方について、3つの方法を説明しています。
一方的に話してる感を出さずに自己開示するにはどうしたらよいか?
ナンパの並行トークで自己開示をしていく際、「自分だけが一方的に話している」と感じることはないですか? そういう状況を改善するのに有効なテクニックを紹介します。

◆Blog記事一覧◆

◆サイトリンク◆


 
ホーム プロフィール紹介 メルマガ紹介 ナンパ実践会案内 無料レポートDL お客様の声 お問い合わせ