ナンパがツラい人に伝えたいこと

ナンパのマインドセット

 

こんにちは。

 

マジメでおとなしい人でもできる【誠実系】ストリートナンパを実践、指導させていただいています。

 

北本要です。

 

 

 

少しずつですが涼しくなってきましたね。

 

そろそろ秋かなという感じがします。

 

 

春や秋は短いですが気候もよく

 

長く外にいても暑さや寒さで疲れないので

 

ナンパ師が増え始める時期です。

 

 

そして、これから年末に向けて

 

ハロウィン、クリスマスなど

 

様々なイベントもありますよね。

 

 

 

「クリスマスは恋人と過ごしたい」

 

という女性はけっこう多いので

 

今の時点でフリーな女性は

 

これから出会いに積極的になってくると思います。

 

 

このチャンスを逃さずに

 

私たちも出会いを作っていきたいですね。

 

 

 

 

 

 

そんな中で私のところに来る相談として

 

まだナンパをやったことがない初心者ではなく

 

ある程度ナンパ経験のある方から

 

こういった悩みを聞くことがあります。

 

 

 

「ナンパするのがしんどいです。」

 

「結果がなかなか出ないのでツラいです。」

 

といった悩みです。

 

 

 

ですので、今日はこれについて話します。

 

 

 

 

 

まず、ナンパで結果が出ていない人の原因は

 

大きく分けると以下の2つです。

 

 

・声かけのやり方が根本的に間違っている

 

・声かけの数がまったく足りていない

 

 

の2つですね。

 

 

 

ナンパに唯一絶対の方法なんてありませんが

 

それでもおさえておくべきポイントというのは

 

やはり存在します。

 

 

 

そこをクリアしていない状態だと

 

正直、ただ声をかけまくっても

 

全然うまくいかなくて苦しいと思うんですね。

 

 

 

 

これについて、私は我流などではなく

 

ナンパ経験者やナンパ講師に教えてもらうというのが

 

一番早く結果に結びつくと思っています。

 

 

ですので、ナンパ実践会に参加したり

 

周りにナンパで結果を出している人がいれば

 

その方法を聞いてみることで

 

行動量を結果に変えていってほしいと思います。

 

 

 

 

 

次に2つ目の原因です。

 

今日は主にこちらについて話します。

 

 

 

 

「声かけの数がまったく足りていない」

 

というものですが

 

これも非常に沢山の方がこうなっています。

 

 

 

・周りの目が気になる

 

・相手のリアクションが怖い

 

 

など地蔵の原因は様々だと思います。

 

 

 

もしくは、頑張って今までやってきたけど

 

段々とナンパをする気が起きなくなって

 

しばらくやってなかったいう方もいました。

 

 

 

 

 

その一方で、ナンパをやり始めた直後の

 

コンスタントに声かけをしていても結果が安定しない

 

という時期を乗り越えた人も大勢います。

 

 

 

もうナンパ開始から1年以上も経っているのに

 

今でも街に出てコンスタントに声かけをしている人

 

もうかなり連れ出しや番ゲも安定しているのに

 

それでもずっと活動をし続けている人もいます。

 

 

 

 

 

この差はどこにあるのか?

 

いったい何が違うのか?

 

 

 

 

それぞれのナンパへの本気度の差や

 

初志貫徹する意志力の強さなども

 

もちろんあるとは思います。

 

 

 

こう言ってしまうと

 

「個人差」という言葉で

 

片づけてしまいそうになりますが

 

初志貫徹できることって

 

ものすごく大事だと思うんですね。

 

 

 

 

 

ナンパでも何でもそうですが

 

継続して行動してくためには

 

「行動する目的を明確にする」

 

ことが絶対に必要です。

 

 

 

・自分は何故ナンパをしたいのか?

 

・ナンパをできるようになってどうしたいのか?

 

・いつまでにそうならないといけないのか?

 

 

これをいかに具体的に

 

そしてより強く思い続けられるか?

 

が分かれ道だと思います。

 

 

 

 

「今、出会いがなくて

 

ナンパができたら出会いが増えるかも?」

 

と思ってナンパを始めてみる。

 

 

最初はそれでも全然かまわないと思います。

 

 

行動をまったくしないよりは

 

はるかに良いです。

 

 

 

 

 

でも、そこから行動を継続していって

 

結果を出していくためには

 

 

・自分は何故ナンパをしたいのか?

 

・ナンパをできるようになってどうしたいのか?

 

・いつまでにそうならないといけないのか?

 

 

を、より具体的に、より強く

 

自分の中で思っておくことが大事だと

 

私は思います。

 

 

 

 

 

これは、私自身もそうでしたし

 

実際に結果を出している人達もそうでした。

 

 

 

 

例えばですが

 

 

 

<なぜナンパがしたいのか?>

 

 

・出会いがない日常を脱出したい

 

・コミュニケーション力のない自分を変えたい

 

・今の環境では良い女と出会えない

 

 

 

 

<ナンパをできるようになってどうしたいのか?>

 

 

・道行く人に声をかけられるようになって

 

日常を出会いのチャンスに変えたい

 

 

・女性とも臆せずに話せるようになって

 

女性を楽しませられるモテる男になりたい

 

 

・今よりも、もっと良い女と付き合いたい

 

 

 

 

<いつまでにそうならないといけないのか?>

 

 

・コンサル期間である半年間で結果を出したい

 

・クリスマスまでに彼女を作りたい

 

・年末までに1ゲットしたい

 

 

 

とかですね。

 

 

 

 

目標がより具体的であればあるほど

 

それを達成した先の楽しい未来も

 

より具体的にイメージできます。

 

 

 

目標達成までの期間が明確であればあるほど

 

今の活動状況で目標達成に間に合うのかが

 

よりリアルに分かります。

 

 

 

 

 

だから、今の行動量ではダメだと思って

 

さらに行動することができたり

 

自分を奮い立たせたりすることができます。

 

 

 

 

 

 

そして、ツラいときは

 

今できるようになるために頑張っていることを

 

実際に自分が達成できたとき

 

 

・自分にどんな明るい未来が待っているのか?

 

・これを達成すれば、自分にどんな良いコトが起こるのか?

 

 

ということを頭に思い描いてほしいんですね。

 

 

 

ただの精神論だと思うかも知れませんが

 

これは本当に大事です。

 

 

 

ただやることを決めたり

 

行動のスケジュールを決めても

 

人が行動し続けるのは難しいです。

 

 

 

 

 

自分が行動した先にある

 

「明るい未来」のイメージが

 

ツラいときに行動する力を与えてくれます。

 

 

 

ナンパは誰かにやらされているわけではなく

 

自分の意志で始めるもののはずです。

 

 

そして、そのときには必ず

 

「なりたい自分」「手に入れたい未来」が

 

あなた自身の頭の中にあったと思うのです。

 

 

 

それをずっと忘れないでほしいと思います。

 

 

 

 

ナンパができるようになることは

 

目的や目標ではないんです。

 

 

あなた自身が最初にストナンしたいと思ったときに

 

自分の頭の中に思い描いていた

 

「なりたい自分」「手に入れたい未来」を

 

現実にするための「手段」の1つです。

 

 

 

 

長くナンパをしていれば

 

思うように結果が出なくて苦しいときもあるし

 

結果がどんどん出るようになって

 

声かけをするのが楽しくなる時期もきます。

 

 

 

本気で活動していれば

 

楽しいこともツラいこともあると思いますが

 

活動するのがツラいと感じるときは

 

今日の話を少し思い出してみてほしいと思います。

 

 

 

頑張っていきましょう。

 

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

 

 

   

 

 

 

「ナンパ地蔵脱出」に関する無料レポートも準備しています。

 

 

<最初の1声かけの壁を超える方法」>

 

↓↓ダウンロードはコチラをクリック↓↓

 

 

 

【ナンパ成功報告多数!】

「誠実系ナンパ」実践会

 

↓実践会の詳細はコチラから↓

 

 

 

 

 

行動したいけど、勇気がでないナンパ未経験者の方、必見!

 

 

 

多くのナンパ未経験者が実践し、ナンパで連れ出しや番号ゲットを達成している

 

具体的で分かりやすい

【7段階のコンテンツ】

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】
7つの動画&音声セット(合計約90分間)

を期間限定で無料プレゼント中!

 

 

 

No.1)ナンパするための基本マインド編

 

これを知れば自然に結果出るようになる

 

「ナンパで結果が出る人と出ない人の2つの決定的な違い」(動画:14分間)

 

 

 

 

No.2)ナンパのための魅力向上編

 

ナンパで第一印象は超大事!

 

「女性ウケ」するファッションになれる6つのステップ(動画:23分間)

 

 

 

 

No.3)ナンパの具体的な声かけ方法編

 

ナンパ初心者がやりがちな間違いにはまるな!

 

ナンパの第一声に求められる「たった一つの必要十分条件」(動画:12分間)

 

 

 

 

No.4)ナンパする場所の選び方編

 

ナンパする場所選びの2つの必須条件と

 

安全なナンパスポット探しの極意(音声:11分間)

 

 

 

 

No.5)ナンパ実践編

 

多くの人がぶつかる壁

 

「ナンパ地蔵」の2つの具体的な解決法(動画:9分間)

 

 

 

 

No.6)シチュエーションナンパ編

 

電車内ナンパはOKなのか?

 

シチュエーションナンパ可否を判断する明確な基準(音声:14分間)

 

 

 

 

No.7)ナンパ上達編

 

ナンパ成功はイメージが大事!

 

出勤前のキャバ嬢を連れ出した「ナンパ実録音声」配信(音声:13分間)

 

 

 

 

Extra.スタートダッシュ編

 

「ナンパ初心者が最初の1声かけの壁を超えるための具体的方法」と

 

「女性のよくある断り文句への切り返し方法」(PDF形式)<41ページ>

 

 

 

 

 

各ステップで、ナンパ初心者や未経験者が

 

ナンパできるようになるためのノウハウを

 

具体的に説明した動画と音声を収録しています。

 

ノウハウ実践者さんや実地参加者さんへのインタビュー音声も聞いてみてくださいね!

 

 

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】7つの動画&音声セットはコチラからゲットできます↓↓

 

 

いますぐ無料で手に入れる

 

 

 

ページトップへ戻る

 

 

恋愛系総合ブログの記事一覧を見る


関連ページ

今、行動できずに悩んでいる人に伝えたいこと
経験が少ないこと、失敗することは決して恥ずかしいことではありません。 何もしなければ失敗もしません。自分の体裁は守れます。 でも、それに何の意味がありますか? 今回はそんなお話です。
女性はナンパに気付くのか?
今回のテーマは「女性はナンパに気付くのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
なぜ、ナンパした女性の反応が悪いのか?
今回のテーマは「なぜ、ナンパした女性の反応が悪いのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
【30代、40代のナンパ】年齢が気になる? 女性は年上の男性をどう思うのか?
今回のテーマは「30代、40代のナンパ」です!
楽しく読んでくださいね☆
美人だと声かけを躊躇してしまう自分を変えるには?
今回のテーマは「美人だと声かけを躊躇してしまう自分を変えるには?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで声かけに躊躇するときにモチベーションを上げる方法
今回のテーマは「ナンパで声かけに躊躇するときにモチベーションを上げる方法」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで女性に舐められないことは大事なのか?
今回のテーマは「ナンパで女性に舐められないことは大事なのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパだとばれないようにナンパしようすることがダメな理由
今回のテーマは「ナンパだとばれないようにナンパしようすることがダメな理由」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパだと気付かれないようにナンパするとどうなる?
今回のテーマは「ナンパだと気付かれないようにナンパするとどうなる?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで女性に無視されることはダメなことなのか?
今回のテーマは「ナンパで女性に無視されることはダメなことなのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパについてくる子は軽い子ばかりなのか?
今回のテーマは「ナンパについてくる子は軽い子ばかりなのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで声をかけた相手に怖がられる理由とは?
今回のテーマは「ナンパで声をかけた相手に怖がられる理由とは?」です!
楽しく読んでくださいね☆
初心者はまずナンパに「慣れる」ことが大事な理由
今回のテーマは「初心者はまずナンパに「慣れる」ことが大事な理由」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパする前に目が合ってしまったらどうするか?
今回のテーマは「ナンパする前に目が合ってしまったらどうするか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
「怖くて声をかけにくい」の正体
「あの子は強そうだから止めておこう」の正体、これは「自己イメージ」の強弱によるものです。 自分の価値 > 相手の価値と判断した場合、「この子なら自分の方がイケてる」と考えるのが良い例です。
なぜナンパは男磨きと呼ばれるのか
ナンパはうまくいかないことがあったときにカンタンに投げ出してしまったり、諦めてしまう人では結果は出ません。ノウハウ以外に、諦めずに頑張って行動し声をかけ続けられるかもとても大事になります。これがストナンが男磨きと言われる所以だと思います。今回はそんなお話です。
美人というだけでビビらない男になりたい!
ナンパで結果を出してる人、そして恋愛でうまくいっている人に共通して「男して頼れる感じ」「何かあってもこの人なら何とかしてくれそうだ」 という雰囲気があります。今日はその雰囲気とナンパの関わりについての話です。
北本要はなぜソロでナンパができたのか?
当時の私は仲間もいましたが、毎週一緒に街に出てナンパをできたわけではありませんでした。そんな状況でなぜ毎週、街に出て、なぜ完ソロでも声かけできていたのか?について話します。
ナンパを継続できる人と継続できない人の考え方の違い
私が実践会の最初にいつも言っていることに「自分の目的を明確にしてほしい」というのがあります。 ナンパで結果を出すにはこれがとても大事です。
ナンパが楽しい人とツラい人の違いについて
ナンパをしている人なら誰だって「ナンパを楽しみたい」と思っていると思います。皆さんはナンパが楽しいでしょうか?では楽しんでいる人とツラくて苦しい人の違いは何でしょうか?今回はそんなお話です。
女性はストナンをされることが嫌なのか?
ナンパされることを嫌だと思うのかは、ハッキリ言って相手に依ります。 しかし本質的には、魅力にあふれる男性との出会いが女性にとって嫌なわけがないと思うのです。今回はここについて話します。
ナンパしている男はカッコ悪いか?
男性にとって「ナンパしている男性」というのは「カッコいい」「男らしい」「ガッツがある」というような肯定的なイメージを持つ人が非常に多いです。今回は「男性視点」でナンパについて話します。
ナンパについて女性はどう思うか?
今回はナンパについて、女性目線の話です。もちろん私は女性ではないので、今回の話は、実際にナンパした子やナンパされた経験のある子などから、実際にナンパについて聞いたときのことなどを基に話します。

◆Blog記事一覧◆

◆サイトリンク◆


 
ホーム プロフィール紹介 メルマガ紹介 ナンパ実践会案内 無料レポートDL お客様の声 お問い合わせ