ナンパ やり方 方法 声かけ お酒 飲酒 酔拳 酔っぱらい

シチュエーションナンパの方法

 

こんにちは。

 

マジメでおとなしい人でもできる【誠実系】ストリートナンパを実践、指導させていただいています。

 

北本要です。

 

 

今日は質問に関する回答になります。

 

 

 

先日、ある読者さんから

 

こんな質問をいただきました。

 

 

 

「CLUBやBarではナンパできるのですが

 

ストリートになるとナンパができません。

 

そこでお酒の力を借りて

 

ナンパをしようと思いますが

 

どう思われますか?

 

酔っ払いが絡んできたと

 

思われないでしょうか。」

 

 

 

というような内容の質問です。

 

 

 

お酒の飲んでナンパをする

 

いわゆる「酔拳」ですね。

 

 

ナンパをしている人の中では

 

別に全員ではないですが

 

お酒を飲んだ状態でする声かけを

 

酔拳と呼んだりしています。

 

 

 

私の周りだけだったらすみません(笑)

 

 

 

 

 

 

<誠実系ベースにはオススメできません>

 

 

まず、お酒を飲んでいる状態で

 

女性をナンパすることについて

 

このブログなどで説明している

 

声かけのやり方(誠実系)をする前提で話をすると

 

「あまりオススメはできません」

 

というのが答えになります。

 

 

 

 

 

これだけでは分からないと思いますし

 

実際に

 

「お酒の力でも借りないことには

 

とてもじゃないけど

 

女性に声かけなんてできない」

 

という方もいると思いますので

 

今日は酔拳をするときに

 

注意しておいてほしい事の話をします。

 

 

 

現在の私はまったくと言っていいほど

 

酔拳でナンパはしません。

 

 

 

これは実際に何度も酔拳を試した結果

 

私自身のキャラやトークと

 

雰囲気がマッチしなくて

 

女性の反応が全然取れなかったからです。

 

 

 

 

 

私のやり方は

 

基本的には酔った状態でやるには

 

テンションや雰囲気の部分で

 

やや不自然になりがちです。

 

 

 

逆に言えば真昼間から素面でも

 

全然問題なくできる

 

声かけの方法ということになりますが。

 

 

 

 

 

 

 

それで実際に私が

 

酔拳をしていたときのことも踏まえて

 

今日はお話します。

 

 

 

 

 

まず最初に考えていきたいのが

 

なぜ、お酒の力を借りようとか

 

お酒を飲んで声かけをしよう

 

という風に考えるか?です。

 

 

 

私が思うに

 

酔拳でナンパにいける理由は

 

 

 

・お酒が入ることでテンションが上がる

 

・普段より気が大きくなる

 

・酔った勢いだなと思わせることで

 

相手も受け入れやすくなる気がする

 

・CLUBやバーなどでうまくいく気がする

 

 

 

などの理由であると思います。

 

 

 

 

 

これはメリットであると同時に

 

デメリットでもありリスクでもあります。

 

 

 

 

 

確かにお酒が入ると

 

テンションも上がりますし

 

気が大きくなる人もいるので

 

思い切ってナンパができる人もいると思います。

 

 

 

これは地蔵しがちな人にとっては

 

行動力がアップするという意味で

 

大きなメリットに感じると思います。

 

 

 

 

 

 

<お酒が入っているときの注意点>

 

 

その一方で

 

【あなたに気をつけてほしいこと】

 

というのもあります。

 

 

 

 

 

なぜ、お酒が入ると

 

思いきって行けてしまうのか?

 

ですが、これは

 

・テンションが上がる

 

・気が大きくなる

 

・判断力が鈍くなる

 

という影響だと思います。

 

 

 

 

 

大事なのは

 

自分が無意識のうちに

 

上記のような状態になっているかも知れないと

 

自覚を持っておくことです。

 

 

 

ナンパという行為は

 

白か黒かと言われると

 

ぶっちゃけ白とは言い切れません。

 

 

 

けっこうグレーな行為だと思うんですね。

 

 

 

ナンパで得られるもの大きいが

 

一方でリスクもある

 

そんな出会いの方法だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、酔っているときが一番

 

このリスクを取ってしまうような行動や

 

会話をしてしまう危険があります。

 

 

 

 

 

お酒が入っていて

 

判断力がやや落ちていると

 

普段は絶対にやらないようなことを

 

平気でやってしまうことがあります。

 

 

 

「だからこそナンパができるし、声かけ自体がそうだ」

 

という方もいらっしゃるかも知れませんが

 

女性にとってNGな行動を

 

勢いでやってしまう可能性があるわけです。

 

 

 

 

 

ここでいうNGな行動とは

 

・女性の身体に触れる

 

・女性の持ち物を引っ張る

 

・女性が拒否を示しているのにゴリ押しする

 

・すごく失礼なことを言う

 

などですね。

 

 

 

どれも常識ある方なら

 

普通はしないことだと思いますが

 

お酒が入っていると

 

・テンションが上がっている

 

・気が大きくなっている

 

・判断力が鈍っている

 

などが原因で

 

上記のような行動を

 

ナンパでしてしまう可能性があります。

 

 

 

 

 

ストナンをする上でも

 

恋愛活動をする上でも

 

絶対に忘れないでほしいのが

 

 

「こっちがそんな気がなくても

 

基本的に相手が嫌だと思って

 

周りに何かモーションを起こした時点で

 

セクハラで捕まっても文句は言えない」

 

 

ということです。

 

 

 

 

特に女性の身体に触れるのは

 

ものすごく危険なので

 

本当に注意してください。

 

 

 

「酔っていて覚えてない」

 

とか

 

「酔った勢いでつい・・・」

 

とかそんな言い訳は

 

おそらく全然通用しないと思います。

 

 

 

実際にセクハラで捕まったことがないので

 

100%断言はできないですが

 

まぁ通じるわけがないと思います。

 

 

 

 

 

素面だろうと酔っていようと

 

ダメなことはダメなので

 

注意してください。

 

 

 

 

 

 

<CLUBとストリートでは女性の認識も違う>

 

 

一方でCLUBとかBarだと

 

酔った勢いで多少強引に話しかけて行っても

 

そこまで大きなトラブルにはなりにくく

 

相手もノリよく返してくれたりします。

 

 

 

もちろん、相手によっては

 

すごく嫌な顔をされたり

 

無視されたりすることもあるので

 

限度というものはあります。

 

 

 

 

なので、いきすぎると

 

もちろんダメなのですが

 

ストリートよりは

 

女性のノリは良かったりします。

 

 

 

これは、その場の雰囲気と

 

その場の前提条件の違いが

 

けっこう大きいです。

 

 

 

お店の種類にも依りますが

 

多くの方が出会いを求めていくようなところ

 

(出会いの場としてのCLUBやBarなど)の場合は

 

以下のようなことが言えます。

 

 

 

この場合、そこにいる女性客も

 

・出会いを求めている客

 

・出会いを求めていない客

 

が当然混在していますが

 

女性側としても

 

「ここに来ると、男性から

 

声をかけられることもあるだろう」

 

というくらいには

 

思っているわけです。

 

 

 

平たく言えば

 

声かけに応じるかどうかは別にして

 

「店の中でナンパされることもあるだろう」

 

ということも頭の中に

 

少しはある状態でいる人に

 

声かけをしている状態です。

 

 

 

しかしストリートはどうかと言うと

 

そんなことを考えて歩いている人なんて

 

ほぼいませんよね。

 

 

 

また周りがみんな

 

お酒などを飲んでいる空間で

 

酔拳で声をかけるのと

 

そうでない空間で声をかけるのとでは

 

相手からの印象も変わります。

 

 

 

当然、周りの雰囲気に溶け込んでいる方が

 

相手も受け入れやすいし

 

警戒もされにくいです。

 

 

 

これも意外と大きな違いなので

 

CLUBやBarでの声かけのやり方を

 

そのままストリートに持ち込むのは

 

危険なので止めておいた方が

 

私は良いと思います。

 

 

 

 

 

 

お酒に注意することはもちろんですが

 

ストリートナンパとCLUBナンパは

 

別物だと考えた方が良いです。

 

 

 

ストリートナンパのやり方をそのまま

 

CLUBで使っても成果は出にくいし

 

その逆も然りということになります。

 

 

 

 

総合的に見ると

 

 

 

1)ストナン⇒CLUBナンパ

 

 

ストリートのやり方でCLUBに行く

 

⇒テンションやパワー負けして

 

女性に相手にされないことも多々ある

 

⇒成果が出にくい

 

 

 

 

2)CLUBナンパ⇒ストナン

 

 

CLUBナンパのやり方で

 

ストリートナンパをする

 

⇒女性に対してNGなことを

 

してしまう恐れがあり

 

かなり危険な状態になることがある

 

⇒成果が出ないだけでは済まない

 

 

 

 

 

ということが考えられるので

 

どちらかというと

 

CLUBナンパ⇒ストリートナンパ

 

の流れの方が危険かと思います。

 

 

 

 

 

もちろん、CLUBでもストリートでも

 

どちらでも成果を出している人はいますし

 

CLUB⇒ストリートの流れで

 

声かけを習得していった人もいます。

 

 

 

ですが、その場合も

 

ある程度の現場経験から

 

・どんなことがNGなのか

 

・女性の反応がどんな感じだと

 

本気で引いているので

 

リリースした方が良いか

 

などの危機管理が

 

十分できるようになっているので

 

成果を出せているわけです。

 

 

 

 

「一般常識を踏まえた上で

 

気をつけるべきことを気をつけて

 

CLUBでの声かけ方法を

 

ストナン用に上手くカスタマイズしている」

 

ということですね。

 

 

 

 

 

これはある程度の経験がないと

 

難しいことだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

でもどちらも実際にやってみないと

 

自分にとって

 

・お酒アリが向いているのか?

 

・お酒ナシが向いているのか?

 

どちらが成果が出やすいかは

 

分からないと思いますので

 

挑戦すること自体は悪いことではありません。

 

 

 

 

 

私個人としては

 

お酒を入れての声かけはオススメしません

 

もし、まだストリートの経験がない方や

 

経験が少ない方が酔拳でやる場合は

 

今日、言ったようなことに

 

十分に注意してほしいと思います。

 

 

 

 

 

今回のまとめになりますが

 

お酒を飲んだ状態で

 

声かけをする場合はまず

 

・テンションが上がる

 

・気が大きくなる

 

・判断力が鈍くなる

 

という可能性があることを

 

頭の中に入れておく。

 

 

 

その上で

 

女性の対してNGな行動である

 

・女性の身体に触れる

 

・女性の持ち物を引っ張る

 

・女性が拒否を示しているのにゴリ押しする

 

・すごく失礼なことを言う

 

などに気をつける。

 

 

 

また現場の女性の属性が

 

「ナンパされることもあるだろう」

 

という女性ではないことが

 

CLUBなどとの違いだと頭の中に入れた上で

 

ストリートナンパでは声をかけることが必要。

 

 

 

ということを

 

覚えておいてもらえたらと思います。

 

 

 

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

 

 

   

 

 

 

ナンパ音声解説

【時間帯別】ナンパスポットの選び方

 

 

 

 

【ナンパ成功報告多数!】

「誠実系ナンパ」実践会

 

↓実践会の詳細はコチラから↓

 

 

 

 

 

行動したいけど、勇気がでないナンパ未経験者の方、必見!

 

 

 

多くのナンパ未経験者が実践し、ナンパで連れ出しや番号ゲットを達成している

 

具体的で分かりやすい

【7段階のコンテンツ】

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】
7つの動画&音声セット(合計約90分間)

を期間限定で無料プレゼント中!

 

 

 

No.1)ナンパするための基本マインド編

 

これを知れば自然に結果出るようになる

 

「ナンパで結果が出る人と出ない人の2つの決定的な違い」(動画:14分間)

 

 

 

 

No.2)ナンパのための魅力向上編

 

ナンパで第一印象は超大事!

 

「女性ウケ」するファッションになれる6つのステップ(動画:23分間)

 

 

 

 

No.3)ナンパの具体的な声かけ方法編

 

ナンパ初心者がやりがちな間違いにはまるな!

 

ナンパの第一声に求められる「たった一つの必要十分条件」(動画:12分間)

 

 

 

 

No.4)ナンパする場所の選び方編

 

ナンパする場所選びの2つの必須条件と

 

安全なナンパスポット探しの極意(音声:11分間)

 

 

 

 

No.5)ナンパ実践編

 

多くの人がぶつかる壁

 

「ナンパ地蔵」の2つの具体的な解決法(動画:9分間)

 

 

 

 

No.6)シチュエーションナンパ編

 

電車内ナンパはOKなのか?

 

シチュエーションナンパ可否を判断する明確な基準(音声:14分間)

 

 

 

 

No.7)ナンパ上達編

 

ナンパ成功はイメージが大事!

 

出勤前のキャバ嬢を連れ出した「ナンパ実録音声」配信(音声:13分間)

 

 

 

 

Extra.スタートダッシュ編

 

「ナンパ初心者が最初の1声かけの壁を超えるための具体的方法」と

 

「女性のよくある断り文句への切り返し方法」(PDF形式)<41ページ>

 

 

 

 

 

各ステップで、ナンパ初心者や未経験者が

 

ナンパできるようになるためのノウハウを

 

具体的に説明した動画と音声を収録しています。

 

ノウハウ実践者さんや実地参加者さんへのインタビュー音声も聞いてみてくださいね!

 

 

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】7つの動画&音声セットはコチラからゲットできます↓↓

 

 

いますぐ無料で手に入れる

 

 

 

ページトップへ戻る

 

 

恋愛系総合ブログの記事一覧を見る

関連ページ

コンビニで店員ナンパをする方法
今回のテーマは「コンビニで店員ナンパをする方法」です!
楽しく読んでくださいね☆
コンビニで店員ナンパをする方法(番ゲ編)
今回のテーマは「コンビニで店員ナンパをする方法(番ゲ編)」です!
楽しく読んでくださいね☆
初心者に店員ナンパをオススメしない理由
今回のテーマは初心者に店員ナンパをオススメしない理由」です!
楽しく読んでくださいね☆
電車内でのナンパはOKか?
今回のテーマは「電車内でのナンパはOKか?」です!
楽しく読んでくださいね☆

◆Blog記事一覧◆

◆サイトリンク◆


 
ホーム プロフィール紹介 メルマガ紹介 ナンパ実践会案内 無料レポートDL お客様の声 お問い合わせ