ナンパでの切り返しの上達や話題のストックの具体的な増やし方

ナンパのトークテクニック

 

こんにちは。

 

マジメでおとなしい人でもできる【誠実系】ストリートナンパを実践、指導させていただいています。

 

北本要です。

 

 

 

今日はストナンにおける切り返しと話題の増やし方について話します。

 

 

ナンパをしている人に多い悩みに

 

 

・女性のレスにとっさに切り返せない

 

・女性と話す話題がない

 

・並行トークで会話をうまく繋げられない

 

 

などがあります。

 

 

こういった悩みについて今回は

 

 

1)現場での臨機応変なトークができる人がやっていること

 

2)切り返しや話題のストックの増やし方(ピンポイントクイックリサーチ法)

 

3)自分にその経験がなくても話題を合わせられる方法(コピーカスタマイズ法)

 

 

の3つについて話したいと思います。

 

 

※クリックで各テーマに飛べますが、できれば最初からご覧ください

 

 

 

 

 

 

1)現場での臨機応変なトークができる人がやっていること

 

 

現場での臨機応変なトークについて

 

最近、ちょうど良い事例、なるほどと思ったことがあったので

 

今回はそれを例に話します。

 

 

 

それは「即興ダンス」です。

 

 

ナンパと即興ダンスの意外な共通点とは??

 

 

<北本がキャバクラに行ったときの話>

 

 

先日、私はナンパ実践会を開催した後

 

私の師匠である横山建さんの恋愛セミナーと懇親会に参加し

 

その後に横山さん達とミナミに飲みに行ってきたのですが

 

そこでCLUBでダンサーをしているキャバ嬢と知り合いました。

 

 

 

お店の名前はさすがに言えませんが

 

その子はミナミのCLUB(普通にナンパ箱な所です)で

 

ダンサーをしているらしくて

 

いつもCLUBでかかる音楽に合わせて

 

即興でダンスをするそうです。

 

 

 

振付が決まっていない状態で

 

音楽に合わせて即興で振付を考えて

 

曲のリズムに合わせて踊るとか凄いですよね。

 

 

 

それで、何でそんなことができるのか

 

その子に色々と突っ込んで話をしました。

 

 

 

 

私自身はぶっちゃけダンスは苦手

 

(ダンスという話題ではなく実際に踊るのが苦手)なので

 

ダンスの話題になったときは

 

 

「3代目 J Soul Brothers の

 

RYUSEIが流行ったときにYouTubeを見ながら

 

部屋で1人でランニングマンの練習をしていたら

 

足がつってエライことになったわ(笑)」

 

 

という話からダンスについて話に合わせていき

 

そこからフィットネスジム、ヨガ、ダイエット

 

ヒップエクササイズ(美尻エクササイズ)など

 

相手の女性の興味関心に合わせて

 

関連の話題を話しながら自己開示していきます。

 

 

 

 

ナンパでも何でも、大体いつもこの流れなので

 

今回もそこから会話を拡げていったわけですね。

 

 

そのうちに振付の話になったわけです。

 

 

 

 

 

 

<どうして即興ダンスができるのか>

 

 

即興で曲に合わせて踊ろうとすると

 

素人の私が考えるだけでも

 

曲調、テンポ、曲のイメージとの整合性

 

リズム、振りの長さなど色々な条件を合わせて

 

それに合った振りを咄嗟に作り出すわけなので

 

もはや人間業ではないと思ってしまいます。

 

 

 

でも、よくよく話を聞いてみると

 

厳密には少し違うらしいんですね。

 

 

 

彼女らは咄嗟に新しい振りを考案し

 

それを曲に合わせて踊っているのではなく

 

 

「無数にある振付のパターンのストックの中から

 

曲調、テンポ、曲のイメージとの整合性

 

リズム、振りの長さなどが一致するパターンを選び出して

 

それを連続で繰り返すことで即興で踊り続けれる」

 

 

ということらしいです。

 

 

 

 

 

これを聞いたときの私の正直な感想は

 

「即興ダンスって、ナンパと同じことをやってるな」

 

です。

 

 

 

即興ダンスとストナンのような即興トーク

 

どちらの場合であっても

 

それができる人がやっていることの本質は同じなんですね。

 

 

 

 

 

 

<話題やトークのストックを組み合わせる>

 

 

即興ダンスに比べて

 

ストリートナンパの場合はどうかというと

 

実際には「自分が最初に何を話すか?」だけでなく

 

 

・相手が言ってきたことにどう切り返すか?

 

・どういうネタで会話を拡げていくか?

 

 

という部分が大事になります。

 

 

 

 

そして、実際に女性に声をかけると分かるのですが

 

こちらの予想通りの反応や

 

セリフが返ってくることは、ほとんどありません。

 

 

 

しかし、時間はリアルタイムで流れていき

 

目の前に本人がいるので

 

テキストを確認したりすることはできません。

 

 

 

 

 

 

こういった状況で会話を繋げていくわけですが

 

この際にやっていることが

 

 

・過去に使って女性にウケた話題

 

・そのテーマに関する自分のテッパンネタ

 

・特定の断り文句へのテッパンの切り返し

 

 

などを自分のストックから引き出してきて

 

それを相手に言っていくことで

 

会話を繋げるというものです。

 

 

 

 

 

つまり、ストナンでも相手に合わせて

 

臨機応変にトークをしていくことになるのですが

 

別に相手に合わせてその場で話すことを

 

1から考えて話しているのではなく

 

過去の経験から似たような会話の流れで使った話題や

 

切り返しのセリフを何回も使いまわしている

 

ということですね。

 

 

 

 

 

 

ですので、私も同じようなシチュエーションでは

 

ホントに同じようなことばかり言っています。

 

 

 

それが女性にウケたり

 

共感してもらえるのが分かっているし

 

毎回違う子と話しているので

 

同じことを言っても問題ないからですね。

 

 

 

 

 

 

<成功経験も失敗経験も大事です>

 

 

では、この会話のストックは

 

どのようにして増やしていけば良いのか?

 

 

 

「ストックがあれば良いのは分かったけど

 

今はそれがないから何もできない」

 

という人もいるかも知れません。

 

 

 

 

私の経験上、ストックはこうやって増えます。

 

 

 

【切り返しなどのストックが増える仕組み】

 

 

1)実際に、女性に話しかけて話す

 

2)女性の言葉に切り返せずナンパに失敗した

 

3)女性との会話を振り返り、どう切り返せば良かったかを考える

 

4)気持ちを切り替えて別の女性をどんどんナンパする

 

5)トークが過去に失敗したときと同じような展開になる

 

6)過去に失敗し、そこで考え思いついた切り返しを使ってみる

 

7)切り返しがうまくハマり、トークが繋がったり女性にウケたりする

 

8)その切り返しパターンが自分のストックとして記憶される

 

 

 

この流れでストックが増えることが多いです。

 

 

 

 

つまり

 

「失敗から学んで、自分のものにする」

 

ということの繰り返しなんですね。

 

 

 

 

だから、ナンパはどんどん声をかけていくべきだし

 

慣れや経験によってトークが上達して

 

並行トークが続くようになるんです。

 

 

 

 

 

 

<話題や切り返しのストックが増えれば増えるほど>

 

 

これが増えれば増えるほど

 

対応できる女性の幅が広がりますので

 

ナンパの成功率も上がってきます。

 

 

 

 

対応できる女性が増えるということは

 

「自分有利で戦える女性が増える」

 

ということですね。

 

 

 

 

最初は大変ですが、続ければ続けるほど

 

どんどんラクになってきますので

 

ぜひ、話題や切り返しのストックを

 

増やし続けてほしいと思います。

 

 

 

ストックの数が必ず現場であなたを助け

 

ストナンの成功へ導いてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

2)切り返しや話題のストックの増やし方(ピンポイントクイックリサーチ法)

 

 

ここまでで話したように

 

切り返しや話題のストックがない人は

 

まずはどんどん女性と会っていく中で

 

切り返しができなかった場合にその答えを考えることで

 

自分のストックを増やしていった方が良いです。

 

 

 

 

 

 

<相手が言ってることが理解できなかったら>

 

 

ですが、このストックが増える仕組みを話して

 

実際に実践してもらうと

 

「どう切り返せば良いか全然思いつかない」

 

ということもあると思います。

 

 

 

 

例えば

 

 

【相手が言ってる言葉の意味が分からない】

 

 

女性「ビッグバンが好きなんですけど

 

しばらく活動休止なんですよね。。」

 

 

男性「へぇー。そうなんだ」

 

(ビッグバン? 宇宙の話か?

 

活動休止??何言ってんの??

 

ヤバイ。。言ってる意味が分からないぞ。。)

 

 

とかですね。

 

 

 

こういうパターンで失敗した場合

 

後でどんなに頭で考えても

 

きっと良い切り返しは浮かばないと思います。

 

 

 

 

それは何故か?

 

 

 

相手が言っていたことの意味自体が

 

理解できていないからです。

 

 

 

これはナンパに限ったことではなく

 

恋愛活動を始めたばかりの頃は

 

女性との接点が薄い人も多いので

 

女性が言っていることが分からない

 

という状況に直面することはよくあります。

 

 

 

 

では、このような場合は

 

どうやって切り返しを考えれば良いでしょうか?

 

 

 

まず最初にやるべきことは

 

【すぐにスマホでGoogle検索をする】

 

ということになります。

 

 

 

 

今はネットが発達しているので

 

大概のことはネットで調べれば

 

何かしら情報が出てきます。

 

 

 

ナンパをやっているということは

 

絶対に携帯を持ち歩いていますよね?

 

 

 

だから、その子との会話が終わりリリースしたら

 

すぐにスマホでGoogleの画面を開いて

 

「ビッグバン」「ビッグバンとは」

 

などのワードで検索してみる

 

ということです。

 

 

 

 

大事なのはすぐにやることです。

 

後回しにしていたら、その間に忘れます。

 

 

 

その場で1時間も2時間も

 

詳しくリサーチしろということではなく

 

忘れないうちに一度検索しておく

 

ということが大事です。

 

 

 

そして、時間があるときに

 

続きを調べていけば良いんです。

 

 

 

 

 

 

<女性が興味のあることに対する知識がない>

 

 

女性との会話が苦手な人の理由として

 

女性が興味があることに関する知識がない

 

という方は多いです。

 

 

女性が興味があることの知識がない

 

⇒だからその知識を増やしたい

 

⇒でも具体的に何をすれば良いか分からない

 

 

という状況になっている人もいると思うんですね。

 

 

 

何についての知識を仕入れたら良いかが分からない

 

という状態なので

 

スマホやネット環境があっても

 

何もできないんですよね。

 

 

 

 

だから、会話に自信がなくて

 

現場に出られないんだと思います。

 

 

 

 

でも、女性が興味のあることに関しての情報は

 

やっぱり現場で仕入れるのが一番なんです。

 

 

 

実際に女性と話していて

 

「〇〇が好きなんですよね。」

 

と言っていたことを調べていくのが

 

最も信憑性がある情報だと思うのです。

 

 

 

 

だって、実際に女性が目の前で

 

今、あなたにそう言ったわけですから。

 

 

 

 

 

【ピンポイントクイックリサーチ法の流れ】

 

 

1)現場で女性と話す

 

2)女性の言ったことで分からない言葉や

 

切り返せなかったことが出る

 

3)女性をリリースした後にすぐにGoogleで一度調べる

 

4)時間があるときに詳しく見て知識を増やす

 

 

 

とてもシンプルな方法ですが

 

この繰り返しで確実に女性と話すネタは増えます。

 

 

 

 

闇雲にネットを開いて色々なページを見たり

 

闇雲にYouTube動画を見まくるよりも

 

はるかに効率的で実用的です。

 

 

 

・女性と話す共通の話題がない

 

・女性の言っていることが分からないことが多々ある

 

・どこから女性の興味がある話題を仕入れたら良いか分からない

 

 

という方は

 

ぜひこのクイックリサーチ法を覚えておいて

 

現場で実践し、話題のストックを増やしてください。

 

 

 

 

 

 

3)自分にその経験がなくても話題を合わせられる方法(コピーカスタマイズ法)

 

 

 

ここまで切り返しや話題のストックの増やし方として

 

ナンパと即興ダンスの共通点の話や

 

【ピンポイントクイックリサーチ】

 

について説明しました。

 

 

 

それでは、最後に

 

【コピーカスタマイズ】

 

について話します。

 

 

 

 

 

 

<もっと具体的なエピソードが必要な場合>

 

 

ここまで、お話をした方法は

 

女性が興味関心のある話題の知識を増やしたり

 

次回、同じような状況になったときに

 

次はちゃんと切り返したり

 

会話を合わせたりするための方法です。

 

 

 

一方で女性と会話をする中で

 

何か特定の話題で話ができそうなとき

 

「もう少し自分に具体的なエピソードがあればなぁ。。」

 

と思うことはないでしょうか?

 

 

 

例えば、相手の女性が看護師だった場合

 

相手との会話を拡げていこうと思えば

 

病院、注射、インフルエンザ

 

点滴、夜勤、骨折、入院などなど

 

様々なものが思いつくはずです。

 

 

 

これらのワードを相手との共通言語として

 

会話を繋げていくことができます。

 

 

 

ですが、この際にどうしても必要になるものがあります。

 

それは、それぞれのワードに付随するエピソードです。

 

 

あるあるトーク、あるあるネタでもいいし

 

過去の自分の経験談でもいいのですが

 

何らかのエピソードがどうしても必要になります。

 

 

 

 

 

例えば

 

 

【インフルエンザ】

 

 

「今年のおみくじで凶を引いたんやけど

 

ほしたら、年明け早々見事にインフルエンザになったわ(笑)」

 

 

「インフルとかホンマ久しぶりでさ。

 

前になったのは確か厄年のときやったかな?」

 

 

「インフルエンザなったことある??

 

アレめっちゃ身体痛くてヤバいよな。。」

 

 

※過去の自分のインフルエンザの体験談を自己開示に使いつつ

 

相手にも話を振っていくパターン

 

 

 

 

 

【注射】

 

 

「看護師なんや。 

 

最近って看護学校では

 

腕の模型使って注射の練習するんやろ?」

 

 

「ちゃんと血管の部分に注射したら

 

血に見立てた液体が出るっていうやつ(笑)」

 

 

「うちのオカン看護師なんやけど

 

昔はそんなん無くて、学生同士で

 

お互いの腕に注射を打ちあってたって言ってたで(笑)」

 

 

※注射の練習を腕の模型でするという

 

あるあるトークから自己開示をしていくパターン

 

 

 

こういった感じで

 

何を題材に自己開示をするにしても

 

そのワード+エピソードを入れて話す方が

 

はるかに話しやすくなります。

 

 

 

 

なのですが、実際の現場で困るのは

 

「このエピソードが話せない」

 

ということだと思うんです。

 

 

 

 

 

 

<話題+エピソードの増やし方>

 

 

では、ワード、共通点ごとのエピソードは

 

どのようにして増やせば良いのか?

 

 

 

これは主に2つの方法があります。

 

 

1つは、自分の実体験を使って

 

エピソードを話す方法です。

 

 

先ほどの2つの例はこのパターンで

 

全て私の実体験から話をしています。

 

 

 

 

これが一番オーソドックスな方法なのですが

 

現場で出てくる様々なワードについて

 

必ずしも自分の体験談があるとは限りませんよね。

 

 

 

この場合に使っていきたいのが

 

【コピーカスタマイズ法】になります。

 

 

 

 

どういうことからと言うと

 

ストナンなどのトーク中に聞いたエピソードを

 

自分の知識や体験として

 

別の相手と話すときに使うんです。

 

 

 

 

 

 

<コピーカスタマイズの仕方>

 

 

では、具体的にはどうやって

 

コピーカスタマイズをするのか?

 

 

最近、実際に私がやった例を挙げます。

 

 

 

私が看護学生の子に声をかけたときのことです。

 

 

相手が看護学生だと分かったので

 

私はすぐ、そこに会話のポイントを合わせました。

 

 

そして

 

・注射のときの模型の話

 

・就職の話

 

・国家資格、国家試験の話

 

などを中心にその子と話していたんですね。

 

 

 

そのときの会話は大体こんな感じでした。

 

 

 

 

【並行トークの内容】

 

 

私「看護学生って就活とか有利そうよな。」

 

「だって、看護師免許って国家資格やろ?

 

それ持ってるってだけでも、かなり凄いやん。」

 

 

女性「いえ、まだ持ってないんですよ。」

 

「これから試験受けて取るんです。」

 

 

私「えっ?? じゃあ就活のときってどうしてるん?」

 

「まだ免許持ってないってことやろ??」

 

 

女性「はい(笑) だから、試験に受かって

 

免許取れる前提で就活するんです(笑)」

 

 

私「そうなん。それめっちゃプレッシャーやな(笑)」

 

「だって、もし試験落ちたら内定出ててもアウトってことやろ?

 

こわー(笑)」

 

 

女性「そうですよ。だから頑張らないと(笑)」

 

 

 

という一連の会話がありました。

 

 

 

このときの私は

 

看護師の就活がそんなことになっているとは

 

全然知らなかったんですね。

 

 

初耳です(笑)

 

 

 

ここからがコピーカスタマイズになるのですが

 

この子と話している間は特に何もしません。

 

 

そのまま、自分の持ちネタを駆使して

 

ストナンを継続します。

 

 

 

コピーカスタマイズするのは

 

その子をリリースした後です。

 

 

 

今回得た新しい「あるあるネタ」

 

 

・看護学生の子は国家試験で看護師免許を取る前に就活し

 

試験に受かって免許が取れる前提で内定をもらう

 

 

ということですよね。

 

 

 

 

これを次回、看護学生にあたったときに

 

共通点トーク、あるあるネタとして使っていきます。

 

 

 

 

そして、このままだと使えないので

 

実際に自分のエピソードとして話せるように

 

内容を少しカスタマイズします。

 

 

 

例えば

 

 

私「へぇー。 看護学生なんや。」

 

 

「俺の友達の看護師の子が言ってたけど

 

看護学生って国家試験に受かって

 

看護師免許が取れた前提で就活していくんやろ?」

 

 

「内定出ても試験受かってないとアカンから

 

1月、2月とかマジで大変らしいな(笑)」

 

 

 

という感じで

 

ナンパ中に聞いたエピソードをコピーした後

 

 

 

ナンパした看護学生から聞いた話

 

⇒自分の友達の看護学生 or 看護師 から聞いた話

 

 

という風にシチュエーションをカスタマイズした状態で

 

次回、看護学生にあたったときに使っていくわけです。

 

 

 

 

 

 

<コピーカスタマイズするときのコツ>

 

 

自分も看護師だからとか

 

自分も昔、看護学校に行ってたからとか

 

自分自身を置き換えてしまうと

 

経験談などを話すときに

 

ボロが出たりする可能性があるので

 

止めておいた方が良いです。

 

 

そもそも一部の職種は

 

その資格を持っていない人がそれを名乗ることが

 

法に抵触することがあります。

 

 

 

 

でも、この方法なら大丈夫です。

 

 

 

自分自身の経験とかではなく

 

あくまでも自分の知り合いの経験談なので

 

資格を持っていないのにそう名乗るわけでもないし

 

あなた自身がさほど詳しくなくても

 

特に問題ありません。

 

 

 

別にウソをついているわけでもないですしね。

 

 

 

本当に自分の知り合いから

 

(ナンパで知り合った人も、知り合いと言えば知り合いです)

 

聞いた話を言っているだけなので

 

別におかしくも何ともありません。

 

 

 

こういった形で

 

ナンパした女性から聞いたエピソードを

 

「自分の知り合いが〇〇って言っていたんだけど」

 

という形にコピーカスタマイズすることでも

 

どんどん話題や切り返しのネタを増やすことができます。

 

 

 

 

会話の切り返しのストックや

 

女性ウケする話題、女性の興味関心事などは

 

こういった色々な方法で増やせるので

 

ピンポイントクイックリサーチ法と

 

コピーカスタマイズ法も

 

機会があれば使ってみてくださいね。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

頑張っていきましょう!!

 

 

 

 

P.S.

 

 

今回お話をしたピンポイントクイックリサーチや

 

コピーカスタマイズとは別に

 

女性のよくある断り文句への切り返しなど

 

先に学んでおくことで自分有利になるものもあります。

 

 

詳しくはコチラにまとめていますので

 

まだ読んでいない方は見ておいてくださいね。

 

 

 

<断り文句への切り返し方法>

 

↓↓ダウンロードはコチラをクリック↓↓

 

 

 

 

   

 

 

 

「トークテクニック」に関する無料レポートも準備しています。

 

 

<具体的な声かけパターン>

 

↓↓ダウンロードはコチラをクリック↓↓

 

 

 

【リアル(ストリートナンパ)とネット(アプリ)の二刀流戦略で出会いの数を増やす!】

 

ネットの出会いを試してみたいならこの教材がオススメです!

 

最先端出会いアプリ攻略セミナーオンライン

 

 

 

 

【ナンパ成功報告多数!】

「誠実系ナンパ」実践会

 

↓実践会の詳細はコチラから↓

 

 

 

 

 

行動したいけど、勇気がでないナンパ未経験者の方、必見!

 

 

 

多くのナンパ未経験者が実践し、ナンパで連れ出しや番号ゲットを達成している

 

具体的で分かりやすい

【7段階のコンテンツ】

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】
7つの動画&音声セット(合計約90分間)

を期間限定で無料プレゼント中!

 

 

 

No.1)ナンパするための基本マインド編

 

これを知れば自然に結果出るようになる

 

「ナンパで結果が出る人と出ない人の2つの決定的な違い」(動画:14分間)

 

 

 

 

No.2)ナンパのための魅力向上編

 

ナンパで第一印象は超大事!

 

「女性ウケ」するファッションになれる6つのステップ(動画:23分間)

 

 

 

 

No.3)ナンパの具体的な声かけ方法編

 

ナンパ初心者がやりがちな間違いにはまるな!

 

ナンパの第一声に求められる「たった一つの必要十分条件」(動画:12分間)

 

 

 

 

No.4)ナンパする場所の選び方編

 

ナンパする場所選びの2つの必須条件と

 

安全なナンパスポット探しの極意(音声:11分間)

 

 

 

 

No.5)ナンパ実践編

 

多くの人がぶつかる壁

 

「ナンパ地蔵」の2つの具体的な解決法(動画:9分間)

 

 

 

 

No.6)シチュエーションナンパ編

 

電車内ナンパはOKなのか?

 

シチュエーションナンパ可否を判断する明確な基準(音声:14分間)

 

 

 

 

No.7)ナンパ上達編

 

ナンパ成功はイメージが大事!

 

出勤前のキャバ嬢を連れ出した「ナンパ実録音声」配信(音声:13分間)

 

 

 

 

Extra.スタートダッシュ編

 

「ナンパ初心者が最初の1声かけの壁を超えるための具体的方法」と

 

「女性のよくある断り文句への切り返し方法」(PDF形式)<41ページ>

 

 

 

 

 

各ステップで、ナンパ初心者や未経験者が

 

ナンパできるようになるためのノウハウを

 

具体的に説明した動画と音声を収録しています。

 

ノウハウ実践者さんや実地参加者さんへのインタビュー音声も聞いてみてくださいね!

 

 

 

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】7つの動画&音声セットはコチラからゲットできます↓↓

 

 

いますぐ無料で手に入れる

 

 

 

ページトップへ戻る

 

 

恋愛系総合ブログの記事一覧を見る


関連ページ

ナンパでの会話のキッカケに使える話題
今回のテーマは「ナンパでの会話のキッカケに使える話題」です!
楽しく読んでくださいね☆
誠実系ナンパの話し方【第一声】
今回のテーマは「誠実系ナンパの話し方【第一声】」です!
楽しく読んでくださいね☆
女性をナンパをするときの最適なテンションは?
今回のテーマは「女性をナンパをするときの最適なテンションは?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで女性と話すときの適正な距離感とは?!
今回のテーマは「ナンパで女性と話すときの適正な距離感とは?!」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで女性ウケする会話ネタの仕入れ方
今回のテーマは「ナンパで女性ウケする会話ネタの仕入れ方」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパでは女性を立ち止まらせて話した方が良いのか?
今回のテーマは「ナンパでは女性を立ち止まらせて話した方が良いのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで女性に警戒されないための必須会話とは?
今回のテーマは「ナンパで女性に警戒されないための必須会話とは?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで相手に警戒されているかどうかを知る方法
今回のテーマは「ナンパで相手に警戒されているかどうかを知る方法」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで待ち合わせを理由に断られない方法
今回のテーマは「ナンパで待ち合わせを理由に断られない方法」です!
楽しく読んでくださいね☆
相手から「待ち合わせがある」と言われたら?
ナンパで女性から「友達と待ち合わせしてるので。」と言われたどうしますか? 北本の場合は「あるテッパンフレーズ」に対する反応を見てどうするかを決めています。今日はそんなお話です。
ナンパの第一声で反応が取れたら次は何を話せばよいか?
今回のテーマは「ナンパの第一声で反応が取れたら次は何を話せばよいか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパでの自己開示をうまくして会話を繋げる方法
今回のテーマは「ナンパでの自己開示をうまくして会話を繋げる方法」です!
楽しく読んでくださいね☆
女性の反応が取れた後に会話を続ける方法
今回のテーマは「女性の反応が取れた後に会話を続ける方法」です!
楽しく読んでくださいね☆
女性との会話で何よりも優先すべきことは自然さ
今回のテーマは「女性との会話で何よりも優先すべきことは自然さ」です!
楽しく読んでくださいね☆
自己開示をうまくやるコツ(質問と自己開示の使い方)
今回のテーマは「自己開示をうまくやるコツ(質問と自己開示の使い方)」です!
楽しく読んでくださいね☆
自己開示で会話が続かない理由
今回のテーマは「自己開示で会話が続かない理由」です!
楽しく読んでくださいね☆
連れ出しや番ゲのオファーを女性はどう断ってくるのか?
今回のテーマは「連れ出しや番ゲのオファーを女性はどう断ってくるのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで女性の反応がイマイチのときも粘るべきか?
今回のテーマは「ナンパで女性の反応がイマイチのときも粘るべきか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパで並行トークがうまくなるコツ
今回のテーマは「ナンパで並行トークがうまくなるコツ」です!
楽しく読んでくださいね☆
ナンパ初心者は道聞きナンパをやらない方がいい
今回のテーマは「ナンパ初心者は道聞きナンパをやらない方がいい」です!
楽しく読んでくださいね☆
努力しだいで回避できるガン無視パターンについて
今回のテーマは「努力しだいで回避できるガン無視パターンについて」です!
楽しく読んでくださいね☆
ストリートナンパと店員ナンパ、どっちが簡単か?
今回のテーマは「ストリートナンパと店員ナンパ、どっちが簡単か?」です!
楽しく読んでくださいね☆
なぜ、道聞きナンパはやらない方が良いのか?
今回のテーマは「なぜ、道聞きナンパはやらない方が良いのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
道に迷っている子をナンパするには?
街に出ると、道に迷っている子ってよく見ますよね。 そのときに「あの子って何かうまくやればナンパできそうなのになぁ。」と思ったことのある人も多いと思います。 今回はその方法について話します。
彼氏がいる子はナンパできるのか?
今回のテーマは「彼氏がいる子はナンパできるのか?」です!
楽しく読んでくださいね☆
誠実系、チャラい系、オラオラ系のナンパの違い
世の中には「一生懸命トーク内容を考えているのにうまくいかない人」がいる一方で「とにかく声をかけまくっているだけ」でうまくいっているように見える人がいます。今回はその本質についてです。
ナンパに慣れてオファーが早くなっている人は失敗が続く!?
今回は慣れによるストナン失敗の2つ目の理由になります。主に「警戒心を下げる」のが適当になってしまっているために、相手に警戒されてしまってナンパがうまくいっていないパターンです。
ナンパで会話に入れない人がまずやるべきこと
会話に入れない人がまず注意したいのが「第一印象で切られないこと」です。そして、次にやってほしいのは「ガン無視」と「反応に困っているだけ」の状態を見極めるということになります。今回はこれらについてお話します。
女性にあっさりとオファーを断られる人の会話
ナンパでオファーをあっさり断られる人は、並行トークが質問ばかりになっています。その結果、たくさん話しても相手からは「で、あなたはどこの誰ですか?」と思われたままです。これがオファーを断られる原因になっています。
質問一辺倒にならずに自己開示主体の会話をする方法
質問を連発してしまうのは「現場での声かけや女性とのトークに慣れていない」というのが大きいはずです。 ということは「質問を連発するのを回避する」ために駆使するテクニックも、高度で難しいものではダメだと思います。
ナンパで相手の名前を呼び捨てにする方法
具体的にどうやって「呼び捨て、タメ口」に移行していくかですが、名前を聞いた後に、その名前に対する質問をする中で、呼び捨てにするのが自然にできる方法です。
ナンパで女性の断り文句やリアクションに切り返せるようになるには?
ナンパをしている人で「相手の言っていることにうまく切り返せない」ということに悩んでいる人は多いです。会話を切り返せる人とそうでない人の違い、これをわかってもらうことが問題解決に繋がります。今日はそのお話です。
並行トークの途中で自然に相手を立ち止まらせるには?
実際にストナンの現場で、どうやって並行トークの中で女性を立ち止まらせていくかですが、これには 「立ち位置による主導権確保」「こちらの行動による誘導」「提案による小さい同意」などの手順があります。今回はこれに関する話です。
女性が「自然に」足を止めるキッカケを意識して生み出すにはどうするか?
人は誰かと一緒に歩いているとき、意識的、無意識に関わらず、前を歩いている人に同調します。ストリートナンパではこういった人の本能的な部分も利用でき、今回のような習性は女性を足止めして話すのに使えます。今回はそんなお話です。
警戒心を下げないといけない理由【女性目線編】
ナンパで相手の警戒心を下げることは、誠実系の声かけをする場合は必須です。では、なぜ相手の警戒心を下げることをこれほど重視しているのか、今回のその理由を女性目線から解説します。
女性はナンパされてる思っていないかも?
注意してほしいのは、声をかけた時点での双方の認識の違いです。声をかけられた時点では、女性が「ナンパされている」と認識している保証は全くありません。ここが大事なポイントです。
ナンパで使える自己開示ネタの作り方と見つけ方
「自己開示ネタがなくて困っている」という相談はナンパでもよく受けます。 こういう場合、まずやるべきは自分の自己開示ネタを全部書き出して、使えるものをピックアップすることです。
自己開示ネタが少ないときはどうしたらいいか?
自己開示ネタが少ないときってナンパに出るのが不安ですよね。 でも会話ネタがないから街に出てナンパしないというわけにもいきません。 そんなときはどうすれば良いか?について話します。
ナンパ現場だからできる会話ネタの増やし方
会話のネタがなくて切り返しができない人は、会話で出てきた知らない言葉をそのまま放置してしまいがちです。 ではなくて、その場ですぐに調べるようにすれば良いわけですね。今回はそんなお話です。
ナンパで相手を驚かせてしまったときの対応
ストリートでナンパをしていると、話しかけた瞬間に相手が驚いてしまって、場の空気が微妙になったという経験のある人もいると思います。  今回はそんなときにどうしたら良いかについて話します。
「立ち止まって声かけ」と「歩きながら声かけ」どちらが良いのか?
ナンパをするときのスタイルは「歩きながら」と「立ち止まって」のどちらが良いのか? これはいくつかの理由から歩きながらやるのをオススメします。 今回はその理由をご説明します。
ナンパ実録音声のセリフやフレーズの丸パクリは有効なのか?
ナンパで「どう話しせばいいか分からない」という悩みに直面する人は多いです。 そんなとき、ナンパ実録音声の真似は有効なのか? 今回はそんなお話です。
ナンパでお互いにタメ口呼び捨てにすることは必須なのか?
「女性と仲良くなるにはお互いにタメ口、呼び捨てで話せた方が良い」というのは、よく聞きますよね。 では、どんな場合でもこれは必須なのかというとそんなことはありません。 今回はそんなお話です。
ナンパで女性が店などに入ってしまったときの対応
ナンパで声をかけようとした女性が、声かけ前にお店に入ってしまった。 並行トーク中にお店に入ってしまった。 こんなとき、店内までついていっても良いのか? 今回はこれについて説明します。
連れ出しできてるのにLINEが聞けないのは何故か?
連れ出しに成功したから当然連絡先も交換できると思ったのに、教えてもらえなかった。 そんな経験はないでしょうか? 今回はその原因と対策について話します。
一方的に話してる感を出さずに自己開示するにはどうしたらよいか?
ナンパの並行トークで自己開示をしていく際、「自分だけが一方的に話している」と感じることはないですか? そういう状況を改善するのに有効なテクニックを紹介します。

◆Blog記事一覧◆

◆サイトリンク◆


 
ホーム プロフィール紹介 メルマガ紹介 ナンパ実践会案内 無料レポートDL お客様の声 お問い合わせ